高山カツヒコ

高山 カツヒコ(たかやま かつひこ)は、日本男性脚本家。 本名・旧名は高山 克彦(読みは同じ)。

目次

来歴・人物編集

専門学校東京映像芸術学院の先輩に、アニメーション監督神戸守、脚本家の長谷川勝己吉岡たかを、同窓生に脚本家の川崎ヒロユキ、演出家の宮本拓らがいる。川崎ヒロユキが脚本の師匠筋であり、共に各作品に参加することが多い。また、金巻兼一と組むこともしばしば。

乙種火薬類取扱保安責任者の資格を持っており、『ぱにぽにだっしゅ!』第24話ではスクウェア・エニックスビル爆破シーンの特撮監督も務め、以後『ネギま!?』第7話や『さよなら絶望先生』第12話、『ひだまりスケッチ』特別編前編、DVD『ef - a tale of memories. 〜recollections〜』、『夏のあらし!』第5話でも爆破シーンを担当している。

日本脚本家連盟会員、日本映画テレビ技術協会会員、日本ロボット学会会員でもあったりと多才な人物である。

2003年の『ストラトス・フォー』で初のシリーズ構成

以前は、腰までかかる長髪を束ねていた。また、人の顔を覚えるのが苦手で同じ人に名刺を渡してしまうことがよくあるという。

参加作品編集

テレビアニメ編集

1994年
1995年
1998年
2000年
2001年
2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
2016年
2017年
2018年

OVA編集

劇場版アニメ編集

ドラマCD編集

  • 気象精霊記(脚本)
    1. 集中豪雨の潰し方
    2. 正しい台風の起こし方
    3. 精霊さんとのすごし方

その他編集

関連項目編集

外部リンク編集