高田正夫 (サッカー選手)

日本のサッカー選手

高田 正夫(たかだ まさお、生没年不明)は、日本サッカー選手、サッカー指導者。

高田 正夫 Football pictogram.svg
名前
カタカナ タカダ マサオ
ラテン文字 TAKADA Masao
基本情報
生年月日 生年不明
出身地 日本の旗 日本
没年月日 没年不明
選手情報
ポジション FW
ユース
明星商業学校
関西学院大学
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
関学クラブ
代表歴
1925 日本の旗 日本 2 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

来歴編集

大阪府明星商業学校を卒業して、関西学院大学に入学してサッカー部に所属[1]

在学中の1925年5月にマニラで開催された第7回極東選手権競技大会サッカー日本代表に選出され、初出場となった5月17日のフィリピン代表戦など2試合に出場した[1]

また、1926年から1927年まで関学サッカー部の主将を務め[2]、1927年12月から1928年1月まで主将として中国・上海市に遠征して地元のチームと3試合の親善試合を行った[3]

大学卒業後は関西サッカー協会の役員などを務めた。

代表歴編集

出場大会編集

試合数編集

  • 国際Aマッチ 2試合 0得点


日本代表国際Aマッチ その他期間通算
出場得点 出場得点出場得点
1925 2 0 0 0 2 0
通算 2 0 0 0 2 0

脚注編集

  1. ^ a b 第7回極東選手権大会”. 日本サッカー協会. 2016年10月1日閲覧。
  2. ^ 年表”. 関西学院大学体育会サッカー部. 2016年10月1日閲覧。
  3. ^ サッカー部”. 関西学院大学. 2016年10月1日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集