メインメニューを開く

高見 昌宏(たかみ まさひろ、1968年7月11日 - )は、三重県出身の元プロ野球選手捕手)。

高見 昌宏
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 三重県南牟婁郡鵜殿村(現:紀宝町
生年月日 (1968-07-11) 1968年7月11日(51歳)
身長
体重
183 cm
84 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 捕手
プロ入り 1986年 ドラフト外
初出場 1996年5月29日
最終出場 1996年9月7日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

来歴・人物編集

木本高校から、1986年オフにドラフト外読売ジャイアンツへ入団。

プロ10年目の1996年5月28日、16対2の大差がついた試合に仁志敏久の代打で初出場を果たし、プロ初打席を安打で飾るが、その後出番はなく二軍落ち。再昇格後、9月7日の対広島戦で初めて一軍マスクをかぶるが、サヨナラワイルドピッチを演じて二軍落ちとなった。その年は、日本シリーズ第1戦で村田真一が負傷したため、急遽黒潮リーグから呼ばれて第2戦のベンチ入りをしている。

1997年限りで現役を引退。現在は、読売ジャイアンツの一軍マネージャーを務める。

詳細情報編集

年度別打撃成績編集

















































O
P
S
1996 巨人 2 2 2 0 1 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 .500 .500 .500 1.000
通算:1年 2 2 2 0 1 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 .500 .500 .500 1.000

記録編集

背番号編集

  • 69 (1987年 - 1993年)
  • 64 (1994年 - 1997年)

関連項目編集