鯉渕 信一(こいぶち しんいち、1945年昭和20年〉 - )は、茨城県出身のモンゴル語学者[1]

経歴編集

1963年4月亜細亜大学経済学部経済学科に入学[2]。第二外国語の授業でモンゴル語を選択したことにより、モンゴル語と出会う[2]1973年に在モンゴル日本大使館に派遣員として勤務[1]モンゴル国立大学交換教授を経て[1]1976年に亜細亜大学アジア研究所講師として着任。1989年には同研究所教授に就任。1992年には同校国際関係学部教授となり、2000年から2003年には同校の第6代学長を務める。2010年より亜細亜大学名誉教授。

学会及び社会での活動編集

脚注編集

  1. ^ a b c 鯉渕信一 プロフィール”. HMV&BOOKSONLINE. 2022年7月6日閲覧。
  2. ^ a b わたしと亜細亜大学(歴代学長)”. 亜細亜大学. 2022年7月6日閲覧。

外部リンク編集