黄帝酒(こうていしゅ)は、佐藤製薬株式会社が製造販売する薬用酒である。2011年より発売。第二類医薬品[1]

製品概要編集

黄帝酒の生薬
項目 分量(g)
チョウジ 0.869
ソウジュツ 0.773
ケイヒ 0.966
サンショウ 0.580
キキョウ 1.256
ショウキョウ 0.966
ニンジン 0.483
ボウフウ 0.290
オウセイ 0.483
エレウテロコック根軟稠エキス 50mg
タウリン 300mg
エタノール(アルコール) 14.7ml

10種類の生薬タウリンにより、1日1~2回、10~20mLの服用で、疲れた体や食欲不振、冷え症などに効果をあらわすとされている[2]

添加物として、ブドウ糖カラメル、香料(バニリンプロピレングリコールグリセリン、エタノールを含む)を含有。アルコール度数14.7度[3]

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集