黒川 祐次(くろかわ ゆうじ、1944年昭和19年) - )は、日本外交官ウクライナ駐箚特命全権大使コートジボワール駐箚特命全権大使などを歴任した。

経歴・人物編集

愛知県出身。愛知県立旭丘高等学校を経て、1967年東京大学教養学部国際関係論分科卒業、外務省入省。1986年から1989年まで、在モントリオール総領事。1996年から1999年まで、在ウクライナ特命全権大使。2002年から在コートジボワール特命全権大使。退官後日本大学国際関係学部国際関係学科教授。2008年「コートジボワールの紛争と日本の対応」で日本大学博士(国際関係)。

同期編集

著書編集

  • 『物語ウクライナの歴史 ヨーロッパ最後の大国』(2002) 中公新書
  • The Impact of Globalization on Japan's Public Policy: How the Government is Reshaping Japan's Role in the World (2008) The Edwin Mellen PressLewiston,New York, USA

外部リンク編集