2006-2007 Vリーグ (韓国)

韓国のバレーボールリーグシーズン

2006-2007 Vリーグ(2006-2007 ぶいリーグ)は、2006年から2007年にかけて開催された、韓国の第3回Vリーグである。スポンサー名を含めた大会名は、HILLSTATE 2006-2007 Vリーグ韓国語: HILLSTATE 2006-2007 V리그)である[1]

2006-2007 Vリーグ
リーグVリーグ(韓国)
スポーツバレーボール
期間2006年12月23日 - 2007年3月31日
チーム数男子:6 女子:5
男子
優勝天安現代キャピタル・スカイウォーカーズ
準優勝大田三星火災ブルーファングス
女子
優勝興国生命ピンクスパイダーズ
準優勝水原現代建設グリーンフォックス
シーズン

大会方式編集

男女とも同様のルールで、レギュラーラウンド、プレーオフ、優勝決定戦の三段階方式。

レギュラーラウンド

6回戦総当たりを行い、1位が決勝に進出し、2-3位が決勝進出をかけたプレーオフに進出する。

プレーオフ

出場2チームが3試合制で対戦を行い、2勝先取したチームが決勝進出。敗者は3位となる。

優勝決定戦

出場2チームが5試合制で対戦を行い、3勝先取したチームが優勝。敗者は準優勝となる。

特別規定編集

  • 女子はバックアタックによる得点を2得点とする。当シーズンより、そのルールの適用は1セットにつき2回までとなった[2]

男子大会編集

出場チーム編集

チーム 本拠地 前回成績 備考
天安現代キャピタル・スカイウォーカーズ 天安市 優勝
大田三星火災ブルーファングス 大田広域市 準優勝
亀尾LIG損害保険グレイターズ 亀尾市 3位
仁川大韓航空ジャンボス 仁川広域市 4位
尚武バレーボールチーム 馬山市 5位 招待チーム
韓国電力 馬山市 6位 招待チーム

レギュラーラウンド編集

順位 チーム 試合 セット 得点
1 大田三星火災ブルーファングス 30 25 5 0.833 82 27 3.037 2636 2296 1.148
2 天安現代キャピタル・スカイウォーカーズ 30 24 6 0.800 78 31 2.516 2637 2285 1.154
3 仁川大韓航空ジャンボス 30 19 11 0.633 68 48 1.417 2645 2574 1.028
4 亀尾LIG損害保険グレイターズ 30 14 16 0.467 53 54 0.981 2452 2385 1.028
5 韓国電力 30 6 24 0.200 26 76 0.342 2129 2462 0.865
6 尚武バレーボールチーム 30 2 28 0.067 14 85 0.165 1935 2432 0.796

出典:팀순위(チームランキング)

プレーオフ編集

順位 チーム 試合 セット 得点
1 天安現代キャピタル・スカイウォーカーズ 2 2 0 1.000 6 3 2.000 210 197 1.066
2 仁川大韓航空ジャンボス 2 0 2 0.000 3 6 0.500 197 210 0.938

出典:팀순위(チームランキング)

日程 開始 結果 1set 2set 3set 4set 5set 総得点 R
3月17日 14:00 天安現代キャピタル・スカイウォーカーズ 3–1 仁川大韓航空ジャンボス 25–20 25–22 21–25 25–20   96–87 詳細結果
3月18日 13:47 仁川大韓航空ジャンボス 2–3 天安現代キャピタル・スカイウォーカーズ 25–22 25–19 31–33 18–25 11–15 110–114 詳細結果

優勝決定戦編集

順位 チーム 試合 セット 得点
1 天安現代キャピタル・スカイウォーカーズ 3 3 0 1.000 9 3 3.000 282 244 1.156
2 大田三星火災ブルーファングス 3 0 3 0.000 3 9 0.333 244 282 0.865

出典:팀순위(チームランキング)

日程 開始 結果 1set 2set 3set 4set 5set 総得点 R
3月24日 14:01 大田三星火災ブルーファングス 1–3 天安現代キャピタル・スカイウォーカーズ 22–25 13–25 25–22 20–25   80–97 詳細結果
3月25日 13:48 大田三星火災ブルーファングス 0–3 天安現代キャピタル・スカイウォーカーズ 23–25 20–25 22–25     65–75 詳細結果
3月28日 16:32 天安現代キャピタル・スカイウォーカーズ 3–2 大田三星火災ブルーファングス 25–21 20–25 25–27 25–14 15–12 110–99 詳細結果

最終順位編集

順位 チーム
1 天安現代キャピタル・スカイウォーカーズ
2 大田三星火災ブルーファングス
3 仁川大韓航空ジャンボス
4 亀尾LIG損害保険グレイターズ
5 韓国電力
6 尚武バレーボールチーム

女子大会編集

出場チーム編集

チーム 本拠地 前回成績 備考
興国生命ピンクスパイダーズ 天安市 優勝
韓国道路公社 亀尾市 準優勝
KT&Gアリエールズ 大田広域市 3位
水原現代建設グリーンフォックス 水原市 4位
GSカルテックス 仁川広域市 5位

レギュラーラウンド編集

順位 チーム 試合 セット 得点
1 興国生命ピンクスパイダーズ 24 20 4 0.833 66 29 2.276 2209 1952 1.132
2 韓国道路公社 24 16 8 0.667 56 39 1.436 2090 1984 1.053
3 水原現代建設グリーンフォックス 24 13 11 0.542 52 45 1.156 2134 2075 1.028
4 GSカルテックス 24 8 16 0.333 36 53 0.679 1918 2043 0.939
5 KT&Gアリエールズ 24 3 21 0.125 23 67 0.343 1865 2162 0.863

出典:팀순위(チームランキング)

プレーオフ編集

順位 チーム 試合 セット 得点
1 水原現代建設グリーンフォックス 2 2 0 1.000 6 1 6.000 181 168 1.077
2 韓国道路公社 2 0 2 0.000 1 6 0.167 168 181 0.928

出典:팀순위(チームランキング)

日程 開始 結果 1set 2set 3set 4set 5set 総得点 R
3月17日 16:30 韓国道路公社 1–3 水原現代建設グリーンフォックス 26–28 25–23 26–28 24–26   101–105 詳細結果
3月18日 16:00 水原現代建設グリーンフォックス 3–0 韓国道路公社 26–24 25–22 25–21     76–67 詳細結果

優勝決定戦編集

順位 チーム 試合 セット 得点
1 興国生命ピンクスパイダーズ 4 3 1 0.750 10 6 1.667 365 341 1.070
2 水原現代建設グリーンフォックス 4 1 3 0.250 6 10 0.600 341 365 0.934

出典:팀순위(チームランキング)

日程 開始 結果 1set 2set 3set 4set 5set 総得点 R
3月24日 16:30 興国生命ピンクスパイダーズ 1–3 水原現代建設グリーンフォックス 25–18 23–25 19–25 20–25   87–93 詳細結果
3月25日 16:05 興国生命ピンクスパイダーズ 3–0 水原現代建設グリーンフォックス 25–20 25–17 25–17     75–54 詳細結果
3月28日 19:05 水原現代建設グリーンフォックス 1–3 興国生命ピンクスパイダーズ 25–19 17–25 24–26 20–25   86–95 詳細結果
3月31日 14:22 水原現代建設グリーンフォックス 2–3 興国生命ピンクスパイダーズ 25–16 25–27 25–22 26–28 7–15 108–108 詳細結果

最終順位編集

順位 チーム
1 興国生命ピンクスパイダーズ
2 水原現代建設グリーンフォックス
3 韓国道路公社
4 GSカルテックス
5 KT&Gアリエールズ

脚注編集

  1. ^ 대회개요” [大会概要] (韓国語). KOVO. 2022年9月20日閲覧。
  2. ^ 로컬룰” [ローカルルール] (韓国語). KOVO. 2022年9月20日閲覧。

外部リンク編集

  • V-리그 - 韓国バレーボール連盟(KOVO)によるVリーグの公式ページ(韓国語)