メインメニューを開く

2009年東アジアバスケットボール選手権

<東アジアバスケットボール選手権

2009年東アジアバスケットボール選手権East Asia Basketball Championship 2009)は、2009年6月10日から14日の日程で日本愛知県小牧市パークアリーナ小牧で開催された第1回東アジアバスケットボール選手権である。2009年バスケットボール男子アジア選手権の予選も兼ねて行われる。

概要編集

6ヶ国が参加。予選ラウンドでA・Bに分かれラウンドロビン方式により各組上位2チームがノックアウトラウンドに進出。アジア選手権本大会には開催国中国を除いた上位2チームが進出する。

予選ラウンド編集

グループA編集

順位 チーム 勝点 試合数 得点 失点 得失点差
1   韓国 4 2 2 0 162 133 +29
2   中国 3 2 1 1 161 134 +27
3   香港 2 2 0 2 135 191 -56

グループB編集

順位 チーム 勝点 試合数 得点 失点 得失点差
1   日本 4 2 2 0 187 131 +56
2   中華台北 3 2 1 1 165 137 +28
3   モンゴル 2 2 0 2 124 208 -84

決勝ラウンド編集

準決勝 決勝
           
6月13日13:00    
   韓国 86
   中華台北 71  
  6月14日16:00
   韓国 68
     日本 58
 
3位決定戦
6月13日16:00 6月14日13:00
   日本 68    中華台北 90
   中国 63      中国 107
5位決定戦
   
6月13日19:00
   香港 92
   モンゴル 73

最終順位編集

2009年アジア選手権出場権獲得
順位 備考
    韓国
    日本
    中国 2009アジア選手権開催国
4   中華台北
5   香港
6   モンゴル

放送編集

BSフジで日本戦及び決勝戦を同日録画(準決勝のみ生中継)で中継。大会後にフジテレビ及びJ SPORTS2で放送される。

外部リンク編集