メインメニューを開く

2015年大阪府知事選挙(2015ねんおおさかふちじせんきょ)は、2015年平成27年)11月22日に投開票が行われた、大阪府知事を選出する選挙

2015年大阪府知事選挙
日本
2011 ←
2015年11月22日
→ 2019

  Ichiro Matsui Ishin IMG 5775 20130713.JPG 自民党 Replace this image JA.svg
候補者 松井一郎
当選
栗原貴子 美馬幸則
政党 大阪維新の会 無所属 無所属
得票数 2,025,387 1,051,174 84,762
得票率 64.1% 33.3% 2.7%

選挙前知事

松井一郎
大阪維新の会

選出知事

松井一郎
大阪維新の会

目次

概要編集

本選挙は、現職の知事松井一郎の任期満了(2015年11月26日)に伴う選挙である。

選挙データ編集

投票日編集

同日選挙・住民投票編集

立候補者編集

3名、立候補届け出順。[2]

候補者名(読みかた) 年齢 党派 肩書き
栗原貴子(くりはら たかこ) 53 無所属自民党推薦・共産党大阪府委員会支援[3]民主党大阪府連支援[4] 大阪府議会議員
松井一郎(まつい いちろう) 51 大阪維新の会次世代の党支持[5]日本を元気にする会支持[6] 大阪府知事(現職)
美馬幸則(みま ゆきのり) 65 無所属 元大阪府立高校教諭

立候補者の政策関連編集

立候補を断念した者編集

投票結果編集

※当日有権者数:7,050,366人 最終投票率:45.47%(前回比:-7.41ポイント)

候補者名年齢所属党派新旧別得票数得票率推薦・支持
松井一郎51大阪維新の会2,025,387票64.1%(支持)次世代の党日本を元気にする会
栗原貴子53無所属1,051,174票33.3%(推薦)自由民主党
(支援)民主党日本共産党
美馬幸則65無所属84,762票2.7%

松井候補は大阪府内の全市町村で、栗原候補と美馬候補の得票数を大きく上回った。

選挙の主な争点編集

選挙後編集

各政党の選挙戦に対する評価編集

  • 大阪維新の会公認候補の松井一郎は、大阪市内のホテルで行われた記者会見で、「橋下、松井でやってきた府市一体の改革を吉村新市長と継続し、豊かな大阪をしっかり作っていきたい。」と表明。又、「4年間、やってきたことが有権者に伝わった。」とも話した。選挙戦を振り返って、「4年間の実績とこれからの課題を橋下市長の情報発信力で広く伝えることができた。」と評価した。
  • 自民党推薦の栗原貴子は、大阪市北区の事務所で、「大阪都構想をもう一度やったらいいのでは、という有権者に、私たちの懸念を十分に伝えきれなかった。」と反省した。
  • 公明党佐藤茂樹代表は、「新しい知事、市長と、現実的に大阪を前進させるための議論をしていく。」と語った。

時系列編集

脚注編集

  1. ^ 大阪市 大阪市選挙管理委員会 平成27年11月22日(日曜日)に市議会議員西成区選挙区補欠選挙が行われます”. 大阪市 (2015年10月24日). 2015年11月4日閲覧。
  2. ^ “大阪府知事選に現新3氏届け出 維新政治の是非が争点”. 西日本新聞. (2015年11月5日). http://www.nishinippon.co.jp/nnp/politics/article/205355 2015年11月5日閲覧。 
  3. ^ “共産、自民系・栗原氏を支援=大阪維新に対抗-知事選”. 時事通信. (2015年11月4日). http://www.jiji.com/jc/zc?k=201510/2015101500922 2015年10月15日閲覧。 
  4. ^ “民主党大阪府連、自民推薦候補を支援 ダブル選”. 朝日新聞. (2015年10月25日). http://www.asahi.com/articles/ASHBS6QRXHBSPTIL012.html 2015年11月17日閲覧。 
  5. ^ “関係修復へのラブコール? 次世代がダブル選で大阪維新候補の「支持」決定”. 産経新聞. (2015年11月4日). http://www.sankei.com/politics/news/151104/plt1511040019-n1.html 2015年11月17日閲覧。 
  6. ^ “ダブル選で大阪維新支持=元気”. 時事通信. (2015年11月12日). http://www.jiji.com/jc/zc?k=201511/2015111200698&g=pol 
  7. ^ “【大阪ダブル選】平松氏、大阪府知事選の立候補断念も 栗原氏、柳本氏との共闘確認 「維新の根っこを断つ選挙」”. 産経WEST. (2015年10月16日). http://www.sankei.com/west/news/151016/wst1510160090-n1.html 2015年12月9日閲覧。 
  8. ^ “橋下氏推進の「咲洲庁舎」に撤退論 秋の知事選へ攻防”. 朝日新聞デジタル. (2015年7月31日). http://www.asahi.com/articles/ASH7Y0V4YH7XPTIL03X.html 2015年11月4日閲覧。 
  9. ^ 大阪府大・市大統合、うめきたキャンパスで検討 - 読売新聞(YOMIURI ONLINE)、2015年10月29日[リンク切れ]

関連項目編集

外部リンク編集