2019 FIFA U-17ワールドカップ

2019 FIFA U-17ワールドカップ: Copa do Mundo Sub-17 de 2019)は2019年10月26日から11月17日まで[1]ブラジルで行われた18回目のFIFA U-17ワールドカップである[2]。ブラジルが8大会ぶり4回目の優勝を果たした。

2019 FIFA U-17ワールドカップ
FIFA U-17 World Cup Brazil 2019
Copa do Mundo Sub-17 de 2019
大会概要
開催国 ブラジルの旗 ブラジル
日程 2019年10月26日-11月17日
チーム数 24 (6連盟)
開催地数(3都市)
大会結果
優勝  ブラジル (4回目)
準優勝  メキシコ
3位  フランス
4位  オランダ
大会統計
試合数 52試合
ゴール数 177点
(1試合平均 3.4点)
総入場者数 174,603人
(1試合平均 3,358人)
得点王 オランダの旗 ソンチェ・ハンセン(6点)
最優秀選手  ブラジルの旗 ガブリエウ・ヴェロン
 < 20172021

開催地決定まで編集

2017年6月のFIFA理事会で立候補の受付を開始[3]。開催国決定は2018年3月までに決定する予定[4]。立候補を表明したのはルワンダ[5] とペルー[6]の2ヶ国だった。

2018年3月16日のFIFAの理事会でペルーで開催されることが正式に決定された[7][8]。しかしその後インフラ面などを考慮した結果、ペルーの開催権を剥奪[9]。代替国にブラジルが名乗りを上げ[10]、2019年3月のFIFA評議会でブラジルでの開催を全会一致で承認した[11][12]

出場資格編集

各チームの登録人数は21人(うち、ゴールキーパーは3人まで)。年齢制限は、誕生日が2002年1月1日以降の選手。。

出場国編集

出場枠については2018年6月10日のFIFA評議会で決まった[13]

大陸連盟 出場
枠数
予選大会 予選順位 出場国・地域 出場回数
CONMEBOL 1+4 開催国   ブラジル 13大会連続17回目
南米U-17選手権 優勝   アルゼンチン  2大会ぶり14回目
準優勝   チリ  3大会連続5回目
3位   パラグアイ  3大会連続5回目
3位   エクアドル  2大会ぶり5回目
AFC 4 AFC U-16選手権 1位   日本 2大会連続9回目
2位   タジキスタン 6大会ぶり2回目
3位   オーストラリア 2大会ぶり13回目
3位   韓国 2大会ぶり6回目
CAF 4 アフリカ U-17選手権 1位   カメルーン 8大会ぶり2回目
3位   アンゴラ  初出場
4位   ナイジェリア 2大会ぶり12回目
5位   セネガル[注 1] 初出場
CONCACAF 4 CONCACAF U-17トーナメント 1位   メキシコ  6大会連続14回目
2位   アメリカ合衆国  3大会連続17回目
3位   カナダ 3大会ぶり7回目
3位   ハイチ  6大会ぶり2回目
OFC 2 OFC U-16選手権 1位   ニュージーランド 7大会連続9回目
2位   ソロモン諸島[注 2] 初出場
UEFA 5 UEFA U-17欧州選手権 1位   オランダ  4大会ぶり4回目
2位   イタリア   3大会ぶり8回目
3位   フランス  3大会連続7回目
3位   スペイン  2大会連続10回目
5位   ハンガリー  17大会ぶり2回目

会場編集

ブラジルサッカー連盟は期間中に国内リーグが行われているため、リーグ戦以外の会場での開催を希望しており、2014 FIFAワールドカップや同年開催のコパ・アメリカ2019の会場に選ばれなかったスタジアムでの開催。3都市、4会場で行われ、決勝はガマのベゼロンで行われる[17]


ゴイアニア
エスタディオ・ダ・セリーニャ エスタディオ・オリンピコペドロ・ルドヴィコ
収容人数: 9,900 収容人数: 13,500
   
ガマ
(ブラジリア)
カリアシカ
(ヴィトーリア)
エスタジオ・バウミル・カンペロ・ベゼーラ, エスタディオ・クレベール・アンドラーデ
収容人数: 20,310 収容人数: 21,000
   

グループステージ編集

各グループ上位2チーム及び3位チームの上位4チームが、決勝トーナメントに進出する。順位は、以下の順に従い決定される(ブラジル時間UTC-3)。

タイブレーカー編集

  1. 全試合での勝ち点
  2. 全試合での得失点差
  3. 全試合での得点
  4. 当該チーム同士の対戦における勝ち点
  5. 当該チーム同士の対戦における得失点差
  6. 当該チーム同士の対戦における得点
  7. 抽選

グループA編集

チーム 出場権
1   ブラジル (H) 3 3 0 0 9 1 +8 9 決勝トーナメント進出
2   アンゴラ 3 2 0 1 4 4 0 6
3   ニュージーランド 3 1 0 2 2 5 −3 3
4   カナダ 3 0 0 3 2 7 −5 0
出典: FIFA
順位の決定基準: Group stage tiebreakers
(H) 開催地.


グループB編集

チーム 出場権
1   ナイジェリア 3 2 0 1 8 6 +2 6 決勝トーナメント進出
2   エクアドル 3 2 0 1 7 6 +1 6
3   オーストラリア 3 1 1 1 5 5 0 4
4   ハンガリー 3 0 1 2 6 9 −3 1
出典: FIFA
順位の決定基準: Group stage tiebreakers


2019年11月1日 (2019-11-01)
17:00
ハンガリー   2 - 3   エクアドル
ネメス   50分73分 レポート ヴィーテ   66分
メルカド   68分
ミナ   86分

グループC編集

チーム 出場権
1   フランス 3 3 0 0 7 1 +6 9 決勝トーナメント進出
2   韓国 3 2 0 1 5 5 0 6
3   チリ 3 1 0 2 5 6 −1 3
4   ハイチ 3 0 0 3 3 8 −5 0
出典: FIFA
順位の決定基準: Group stage tiebreakers

2019年10月27日 (2019-10-27)
17:00
フランス   2 - 0   チリ
アグメ   63分 (pen.)
リハジ   64分
レポート

2019年10月30日 (2019-10-30)
20:00
チリ   4 - 2   ハイチ
ロハス   11分
セネウス   45分 (o.g.)
タピア   52分
タティ   89分
レポート ジャンティ   37分 (pen.)
ジョリクール   55分

2019年11月2日 (2019-11-02)
17:00
ハイチ   0 - 2   フランス
レポート ラター   78分 (pen.)79分

グループD編集

チーム 出場権
1   日本 3 2 1 0 4 0 +4 7 決勝トーナメント進出
2   セネガル 3 2 0 1 7 3 +4 6
3   オランダ 3 1 0 2 5 6 −1 3
4   アメリカ合衆国 3 0 1 2 1 8 −7 1
出典: FIFA
順位の決定基準: Group stage tiebreakers

2019年10月30日 (2019-10-30)
17:00
オランダ   1 - 3   セネガル
バニス   10分 レポート サー   46分87分 (pen.)
バルド   90+5分

グループE編集

チーム 出場権
1   スペイン 3 2 1 0 7 1 +6 7 決勝トーナメント進出
2   アルゼンチン 3 2 1 0 6 2 +4 7
3   タジキスタン 3 1 0 2 3 8 −5 3
4   カメルーン 3 0 0 3 1 6 −5 0
出典: FIFA
順位の決定基準: Group stage tiebreakers


グループF編集

チーム 出場権
1   パラグアイ 3 2 1 0 9 1 +8 7 決勝トーナメント進出
2   イタリア 3 2 0 1 8 3 +5 6
3   メキシコ 3 1 1 1 9 2 +7 4
4   ソロモン諸島 3 0 0 3 0 20 −20 0
出典: FIFA
順位の決定基準: Group stage tiebreakers


各組3位チーム編集

チーム 出場権
1 F   メキシコ 3 1 1 1 9 2 +7 4 決勝トーナメント進出
2 B   オーストラリア 3 1 1 1 5 5 0 4
3 C   チリ 3 1 0 2 5 6 −1 3
4 D   オランダ 3 1 0 2 5 6 −1 3
5 A   ニュージーランド 3 1 0 2 2 5 −3 3
6 E   タジキスタン 3 1 0 2 3 8 −5 3
出典: FIFA
順位の決定基準: 1) Points; 2) Goal difference; 3) Goals scored; 4) Fair play points; 5) Drawing of lots.

決勝トーナメント編集

 
ラウンド16準々決勝準決勝決勝
 
              
 
11月5日 – ゴイアニア(オリンピコ)
 
 
  アンゴラ0
 
11月10日 – カリアシカ
 
  韓国1
 
  韓国0
 
11月6日 – ガマ
 
  メキシコ1
 
  日本0
 
11月14日 – ガマ
 
  メキシコ2
 
  メキシコ(PK)1(4)
 
11月5日 – ゴイアニア(オリンピコ)
 
  オランダ1(3)
 
  ナイジェリア1
 
11月10日 – カリアシカ
 
  オランダ3
 
  オランダ4
 
11月7日 – カリアシカ
 
  パラグアイ1
 
  パラグアイ3
 
11月17日 – ガマ
 
  アルゼンチン2
 
  メキシコ1
 
11月6日 – ゴイアニア(セリーニャ)
 
  ブラジル2
 
  スペイン2
 
11月11日 – ゴイアニア(オリンピコ)
 
  セネガル1
 
  スペイン1
 
11月6日 – ゴイアニア(セリーニャ)
 
  フランス6
 
  フランス4
 
11月14日 – ガマ
 
  オーストラリア0
 
  フランス2
 
11月7日 – カリアシカ
 
  ブラジル3 3位決定戦
 
  エクアドル0
 
11月11日 – ゴイアニア(オリンピコ)11月17日 – ガマ
 
  イタリア1
 
  イタリア0  オランダ1
 
11月6日 – ガマ
 
  ブラジル'2   フランス3
 
  ブラジル3
 
 
  チリ2
 


1回戦編集





2019年11月6日 (2019-11-06)
20:00
ブラジル   3 - 2   チリ
カイオ   8分45+2分 (pen.)
ディエゴ   65分
レポート クルス   25分41分



準々決勝編集


2019年11月10日 (2019-11-10)
20:00
韓国   0 - 1   メキシコ
レポート アビラ   77分


準決勝編集


3位決定戦編集

決勝編集

優勝国編集

 2019 FIFA U-17ワールドカップ優勝国 
 
ブラジル
8大会ぶり4回目

表彰編集

本大会で表彰された選手は以下の通りとなった。[18]

ゴールデンボール シルバーボール ブロンズボール
  ガブリエウ・ヴェロン   アディル・アウシシュ   エウジェニオ・ピッツート
ゴールデンシューズ シルバーシューズ ブロンズシューズ
  ソンチェ・ハンセン   ナタナエル・ムブク   カイオ・ジョルジ
6得点 5得点 5得点
ゴールデングローブ賞
  マテウス・ドネリ
FIFAフェアプレー賞
  エクアドル

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ アフリカ予選2位の  ギニアは、年齢制限を超過した選手を出場させていたため失格処分を科され、CAFは代替出場国として  セネガルを指名した[14]
  2. ^ オセアニア予選2位の  ソロモン諸島は、年齢制限を超過した選手を出場させていたとしてOFCが失格処分を科し、ワールドカップの出場権も剥奪された[15]。しかしソロモン諸島の異議申し立てを受けてOFCは再調査を行い、その結果失格処分を取り消した[16]

出典編集

[脚注の使い方]
  1. ^ FIFA U-17 World Cup Brazil 2019 to kick off on 26 October”. FIFA.com. FIFA. 2019年6月3日閲覧。
  2. ^ 2026 FIFA World Cup™: FIFA Council designates bids for final voting by the FIFA Congress - FIFA.com、2018年6月10日(2018年7月3日閲覧)
  3. ^ Bidding process launched for 2019 men's youth tournaments”. FIFA.com (2017年6月18日). 2018年1月31日閲覧。
  4. ^ Bidding for the following FIFA World Cups: FIFA U-17 World Cup 2019 and FIFA U-20 World Cup 2019”. FIFA.com (2017年6月7日). 2018年1月31日閲覧。
  5. ^ title=Rwanda Applies to Host U-17 World Cup - KTPress,2017年7月28日
  6. ^ FPF propone a la FIFA ser sede del Mundial juvenil Sub 17 - CONMEBOL.com、2018年3月13日
  7. ^ 来年大会はポーランドで=サッカーU20W杯 - 時事通信、2018年3月17日
  8. ^ FIFA Council decides on key steps for the future of international competitions - FIFA.com、2018年3月16日
  9. ^ Update on the FIFA U-17 World Cup 2019” (2019年2月22日). 2019年3月24日閲覧。
  10. ^ “Fifa removes Under-17 World Championship from Peru, and Brazil will host the competition this year”. Globo Esporte.com. (2019年2月23日). https://globoesporte.globo.com/futebol/futebol-internacional/noticia/fifa-retira-mundial-sub-17-do-peru-e-brasil-e-o-favorito-para-sediar-competicao.ghtml 2019年2月23日閲覧。 
  11. ^ FIFA.com. “Who We Are - News - Organising Committee meets in Zurich - FIFA.com” (英語). www.fifa.com. 2019年3月4日閲覧。
  12. ^ “FIFA Council decides on key steps for upcoming international tournaments”. (2019年3月15日). https://www.fifa.com/about-fifa/who-we-are/news/fifa-council-decides-on-key-steps-for-upcoming-international-tournaments 2019年3月15日閲覧。 
  13. ^ FIFA U-17 World Cup Peru 2019 – slot allocation and tournament dates - FIFA.com 2018年6月14日(2018年10月2日閲覧)
  14. ^ Guinea disqualified from U-17 Africa Cup of Nations and FIFA U-17 World Cup”. Goal.com (2019年5月19日). 2019年6月24日閲覧。
  15. ^ OFC Disciplinary Committee releases decision on eligibility”. オセアニアサッカー連盟 (2019年2月16日). 2019年6月24日閲覧。
  16. ^ Solomon Islands player eligibility appeal upheld”. オセアニアサッカー連盟 (2019年5月4日). 2019年6月24日閲覧。
  17. ^ Four venues appointed for historic FIFA U-17 World Cup Brazil 2019 - FIFA.com、2019年7月10日(2019年11月6日閲覧)
  18. ^ Brazilians headline list of award winners”. FIFA.com (2019年11月18日). 2019年11月22日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集