メインメニューを開く

35 STONES』(サーティファイブ・ストーン)は、斉藤和義通算8枚目のスタジオ・アルバム。2002年1月17日発売。発売元はSPEEDSTAR RECORDS[2]規格品番:VICL-60826 。2008年9月17日にSHM-CDにて再発売された。規格品番:VICL-63029。

35 STONES
斉藤和義スタジオ・アルバム
リリース
録音 studio jive
E-RA用賀
ads recording
studio hurricane
熊本2000GTR
Zepp Osaka
福岡DRUM LOGOS
ジャンル ロックンロール
時間
レーベル SPEEDSTAR RECORDS
プロデュース 斉藤和義
チャート最高順位
斉藤和義 アルバム 年表
HALF
2000年
35 STONES
2002年
十二月 〜Winter Caravan Strings〜
(2002年)
『35 STONES』収録のシングル
  1. 劇的な瞬間
    リリース: 2001年7月25日
  2. ロケット
    リリース: 2001年10月24日
  3. 月の向こう側
    リリース: 2001年12月5日
テンプレートを表示

解説編集

シングル3部作「劇的な瞬間」(2001/7/25発売) 、「ロケット」(2001/10/24発売)、「月の向こう側」(2001/12/5発売) を収録した、21世紀初のオリジナル・アルバム[3]

タイトルの由来は当時の斉藤の年齢と、妻が胆石で手術した際に35個の石が出てきたことから。また、前作では作詞の際にワープロを使用していたが、今回はノートに手書きで行った。[4]

歌詞ブックレットは、全ページがモノクローム調になっている。

2008年9月17日に、特殊なCDプレーヤーでなくても高音質再生が可能とされるスーパー・ハイ・マテリアルCDで発売された。初回生産限定のデジパック仕様で、同日発売のCD-BOX『斉藤和義15周年アニバーサリーBOX』(VIZL-302)にも収められている。

収録曲編集

  1. BAD TIME BLUES
  2. ささくれ
  3. 劇的な瞬間
  4. どうしようもない哀しみに
  5. 赤いヒマワリ
  6. 社会生活不適合者
  7. ロケット
  8. リズム
  9. 月の向こう側
  10. グッドタイミング
  11. テレパシー
  12. Orange
  • 全曲作詞・作曲・編曲: 斉藤和義

関連作品編集

  • BAD TIME BLUES
斉藤“弾き語り”和義 ライブツアー2009≫2010 十二月 in 大阪城ホール 〜月が昇れば 弾き語る〜 - ライヴ音源
  • ささくれ
十二月 〜Winter Caravan Strings〜 - ライヴ音源
黒盤 - スタジオ音源
  • 劇的な瞬間
十二月 〜Winter Caravan Strings〜 - ライヴ音源
黒盤 - スタジオ音源
歌うたい15 SINGLES BEST 1993〜2007 - スタジオ音源
  • どうしようもない哀しみに
十二月 〜Winter Caravan Strings〜 - ライヴ音源
  • 赤いヒマワリ
Collection "B" 1993〜2007 - スタジオ音源(Demo Version)
  • ロケット
十二月 〜Winter Caravan Strings〜 - ライヴ音源
歌うたい15 SINGLES BEST 1993〜2007 - スタジオ音源
  • 月の向こう側
十二月 〜Winter Caravan Strings〜 - ライヴ音源
歌うたい15 SINGLES BEST 1993〜2007 - スタジオ音源

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ SHM-CD初回限定盤(VICL-63029)の演奏時間。
  2. ^ SPEEDSTAR RECORDSは、ビクターエンタテインメント内のレーベル。
  3. ^ 「劇的な瞬間」のカップリング曲「黄金のサンダル」と、「ロケット」のカップリング曲「赤いヒマワリ(Demo Version)」と「ハイサイケ」、「月の向こう側」のカップリング曲「歩いて帰ろう(Acoustic Live Version)」と「Little Painter Ragtime Blues(Saito Mix)」は本アルバム未収録。『Collection "B" 1993〜2007』(2008/9/17発売、BVCR-18151/3)に収録された。尚、「赤いヒマワリ」のオリジナル・ヴァージョンは本アルバムに収録。「歩いて帰ろう」は1994年6月1日発売のシングルA面曲である。
  4. ^ ROCKIN'ON JAPAN 2002年2月号

外部リンク編集