477四百七十七四七七、よんひゃくななじゅうなな)は、自然数また整数において、476の次で478の前のである。

476 477 478
素因数分解 32×53
二進法 111011101
三進法 122200
四進法 13131
五進法 3402
六進法 2113
七進法 1251
八進法 735
十二進法 339
十六進法 1DD
二十進法 13H
二十四進法 JL
三十六進法 D9
ローマ数字 CDLXXVII
漢数字 四百七十七
大字 四百七拾七
算木

性質 編集

  • 477は合成数であり、約数1, 3, 9, 53, 159, 477である。
  • 18番目の五角数である。1つ前は425、次は532
  • 477 = 53 × 54/6
  • 4772 + 2 = 227531 であり、n2 + 2 の形で素数を生む42番目の数である。1つ前は453、次は501。(オンライン整数列大辞典の数列 A067201)
  • 4773 − 2 = 108531331 であり、n3 − 2 の形で素数を生む45番目の数である。1つ前は459、次は489。(オンライン整数列大辞典の数列 A038599)
  • 477 = 32 × 53

その他 477 に関連すること 編集

関連項目 編集