メインメニューを開く

ATOM KIDS〜Tribute To The King "O.T."』(アトムキッズ・トリビュート・トゥ・ザ・キング"O.T.")は、手塚治虫漫画作品をテーマに、没後に企画され、ワーナーから発売された、1998年コンピレーション・アルバムトリビュート・アルバム[3]。収録されている楽曲には、手塚作品のアニメーションの主題歌のカバーや、手塚作品をモチーフに書き下ろされた新たな楽曲が含まれている。

ATOM KIDS
コンピレーション・アルバム
リリース
時間
レーベル WEA
プロデュース 手塚るみ子
テンプレートを表示

企画のきっかけとなったのは、手塚の死去の3年後の1992年山下達郎が発表したシングル「アトムの子」であったとされている[3]

トラックリスト編集

★印は主題歌のカバー。他はそれぞれのパフォーマーのオリジナル楽曲。アーティスト名の表記は、国立国会図書館のデータベースに準拠[2]

  1. ワンダー3 - YOU高木郁乃人見元基難波弘之
  2. 少年マルス - コーザ・ノストラ フィーチャリング・忌野清志郎
  3. 鉄腕アトム - 少年ナイフ
  4. わたしはメルモ - 野宮真貴ディミトリ・フロム・パリ
  5. スペースジャイアンツのテーマ - 高木完
  6. ふしぎなメルモ - チボ・マット
  7. Omukae de gonsu - 細野晴臣
  8. カノン - 宮沢和史
  9. ジャングル大帝 - BOREDOMS
  10. 名も知らぬ星 - 浅野忠信ブラッドサースティー・ブッチャーズ
  11. アドルフの子守り歌 - エル・マロ
  12. 海のトリトン - 80年代の筋肉少女帯
  13. リボンのマーチ - あんじ
  14. あの日君はたった一人で - 西脇唯
  15. The Astro Boy Theme Song - ショーン・レノン
  16. 永遠の物語 - ショコラ
  17. 僕は愚かな人類の子供だった - 佐野元春

脚注編集

  1. ^ Various – Atom Kids - Tribute To The King "O.T." - Discogs
  2. ^ a b アトムキッズ・トリビュート・トゥ・ザ・キング"O.T."”. 国立国会図書館. 2019年1月1日閲覧。
  3. ^ a b “アトムとミッキー、夢をありがとう ファンの思い込めトリビュートアルバム発売”. 読売新聞・大阪夕刊: p. 11. (1998年12月10日). "制作プロデューサーを務めた、長女のるみ子さんは「六年前、山下達郎さんが、『鉄腕アトム』をテーマにした『アトムの子』という歌を手がけられたのを知ったことが、今回のCD制作の始まりだった」と説明する。"  - ヨミダス歴史館にて閲覧