メインメニューを開く

Beautiful World/Happy Xmas (War Is Over)」(ビューティフル・ワールド/ハッピー・クリスマス ウォー・イズ・オーバー)は、2012年11月14日にリリースされたLOVE PSYCHEDELICOの14枚目のシングル。発売元はビクターエンタテインメント

Beautiful World/Happy Xmas (War Is Over)
LOVE PSYCHEDELICOシングル
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル ロックポップ・ミュージック
時間
レーベル ビクターエンタテインメント
プロデュース LOVE PSYCHEDELICO
チャート最高順位
LOVE PSYCHEDELICO シングル 年表
It's You
2011年
Beautiful World/Happy Xmas (War Is Over)
2012年
テンプレートを表示

概要編集

映画主題歌に起用された「Beautiful World」とジョン・レノン&オノ・ヨーコカバーを収めた1年3か月ぶりのリリースとなるダブルAサイドシングル[1]

「Beautiful World」は草彅剛の主演映画『任侠ヘルパー』の主題歌で、以前に草彅がチョナン・カンとして主演した映画「ホテル ビーナス」に主題歌「Everybody needs somebody」を提供したことやSMAPのシングル「This is love」の作詞作曲を手がけたことが縁となって再び起用されることとなった[2]。「Beautiful World」にはミュージック・ビデオが制作され、映像には映画のシーンが随所に盛り込まれている[3]。またMVは“金環日食”をテーマに制作され、夜のシーンも全て昼間に撮影されたものであり、日食が引き起こす暗い空が表現されている[3][4]

カバー曲「Happy Xmas(War Is Over)」は、2009年12月にフジテレビ系列で放送された音楽番組FNS歌謡祭2009」でのパフォーマンスが好評だったことを受け、メンバーがシングルに収録することを決めた[5][6]

収録曲編集

CD
#タイトル作詞・作曲時間
1.「Beautiful World」Kumi、Naoki
2.Happy Xmas (War Is Over)(カバー曲)ジョン・レノンオノ・ヨーコ
3.「Good to me」Kumi、Naoki

タイアップ編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ LOVE PSYCHEDELICO【インタビュー】 (2012年11月14日). 今あなたがいる場所がどんな状況であれ見つけていかなきゃいけないビューティフル・ワールド. (インタビュー). BARKS .. https://www.barks.jp/news/?id=1000084670 2018年3月5日閲覧。 
  2. ^ LOVE PSYCHEDELICO新曲は映画版「任侠ヘルパー」主題歌”. 音楽ナタリー (2012年7月4日). 2018年3月5日閲覧。
  3. ^ a b LOVE PSYCHEDELICO、金環日食がテーマの新作PV公開”. 音楽ナタリー (2012年10月26日). 2018年3月5日閲覧。
  4. ^ LOVE PSYCHEDELICO、映画『任侠ヘルパー』主題歌MVがYouTubeで公開”. CDジャーナル (2012年10月26日). 2018年3月5日閲覧。
  5. ^ LOVE PSYCHEDELICOシングルでジョン&ヨーコ名曲熱唱”. 音楽ナタリー (2012年9月13日). 2018年3月5日閲覧。
  6. ^ ラブサイケデリコ総集編「僕らの音楽」で未公開元春コラボ”. 音楽ナタリー (2010年3月10日). 2018年3月5日閲覧。