メインメニューを開く

Cello』(チェロ)は、GOING UNDER GROUNDアルバムDNA CUPSULESより1998年12月12日発売。

Cello
GOING UNDER GROUNDEP
リリース
ジャンル ロック
レーベル DNA CUPSULES
GOING UNDER GROUND アルバム 年表
Cello
1998年
思春期のブルース
1999年
テンプレートを表示

解説編集

インディーズ1stミニアルバム。既に廃盤となっており、入手は困難を極める。そのためインターネットオークションで出品されたときには定価のおよそ5倍~6倍ほどの値段で出品、取引されている。

収録曲編集

  1. 涙がこぼれそう
    PVも存在する。
  2. 夜行列車
    ゴーイングが現行のメンバーになってから、ドラムの河野が初めて書いてきた曲である(「目を閉じて君を想う時は」ツアーMCでの発言より)。
  3. ROMANCE
  4. チェロ
    作詞・作曲:松本素生河野丈洋
    歌詞中の「目を閉じて君を想う時は」は2008年のツアータイトルになり、演奏された。また後にCOMPLETE SINGLE COLLECTION 1998-2008に収録され、このアルバムの中でこの曲のみお蔵入りを免れた。ギターの中澤寛規がボーカルとして参加している(メインボーカルは松本)。

脚注編集