メインメニューを開く

Come on」(カモン)は、CNBLUEの楽曲。チョン・ヨンファが作詞、イ・ジョンヒョンが作曲を手掛けた。CNBLUEのメジャー3枚目のシングルとして2012年8月1日ワーナーミュージックジャパンから発売された。

Come on
CNBLUEシングル
初出アルバム『CODE NAME BLUE
B面 Wake up
My miracle
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POP
時間
レーベル ワーナーミュージック・ジャパン
作詞・作曲 JUNG YONG HWA(作詞)
イ・ジョンヒョン(作曲)
プロデュース Kenji Tamai
チャート最高順位
CNBLUE シングル 年表
Where You Are
(2012年)
Come on
(2012年)
Robot
(2012年)
CODE NAME BLUE 収録曲
GET AWAY
(12)
Come on
(13)
WHERE YOU ARE(ENGLISH VERSION)
(14)
テンプレートを表示

目次

概要編集

メジャー3rdシングル。ただし、インディーズでのリリースを含めると通算6枚目のシングルである。タイアップとして、テレビ朝日系「Musicる TV」7月度オープニングテーマとして起用されている。

初回生産限定盤、ローソン限定盤、通常盤の3形態でのリリース。初回限定盤では表題曲「Come on」のPVとメイキング映像を収録したDVDと豪華フォトブックレット付属。

収録曲編集

CDシングル
#タイトル作詞作曲編曲時間
1.「Come on」(テレビ朝日系『musicるTV』オープニングテーマ)JUNG YONG HWALEE JONG HYUNKenji Tamai、Rui Momota
2.「Wake up」JUNG YONG HWARYO、チョン・ヨンファKenji Tamai、Kousuke Noma
3.「My miracle」チョン・ヨンファRYO、イ・ジョンヒョンKenji Tamai、Shunsuke Tsuri
4.「Come on (Instrumental)」 LEE JONG HYUN  
合計時間:
DVD(初回限定盤のみ)
#タイトル作詞作曲・編曲
1.「Come on」(Music Video)  
2.「Come on」(Special Feature)  

チャート編集

チャート(2012年) 最高位
オリコン[1] 5
Billboard JAPAN HOT 100[2] 8
Billboard JAPAN Hot Singles Sales[3] 5

出典編集

  1. ^ a b Come on (初回限定盤)”. ORICON STYLE. オリコン. 2014年2月3日閲覧。
  2. ^ Billboard JAPAN HOT 100 2012/08/13 付け”. Billboard JAPAN. 阪神コンテンツリンク. 2014年2月3日閲覧。
  3. ^ Billboard JAPAN Hot Singles Sales 2012/08/13 付け”. Billboard JAPAN. 阪神コンテンツリンク. 2014年2月3日閲覧。