Fullfull Pocket

日本の女性アイドルグループ

Fullfull Pocket(フルフルポケット)は、日本女性アイドルグループ2015年8月に結成され、2020年5月に活動を終了した。

Fullfull Pocket
別名 Fullful☆Pocket
出身地 日本の旗 日本
ジャンル
活動期間 2015年 - 2020年
レーベル POCKET MUSIC
共同作業者 多田慎也(音楽プロデューサー)
公式サイト www.fullfullpocket.com
メンバー
旧メンバー
  • 花谷麻妃
  • 田附未衣愛
  • 中原ありす
  • 角田珠沙

コンセプトは「夢と元気をいっぱいポケットに入れて持ち帰ってもらえるような、そしてポケットからいつも応援パワーを届けられるようなグループ」である[1]

概要編集

グループ名のFullfullは「Full of vitality! Full of dream!」から。また「音楽で応援する」意味を込めて、フルフルをフ♩レ フ♩レと表記することもあった。

2015年8月、同年6月に解散したからっと☆のメンバーとして活動していた、みいあ(田附)、ありす(中原)、まき(花谷)、しおり(石井)の4名でFullfull☆Pocketを結成、『@JAM EXPO 2015』でお披露目された。 からっと☆で成し遂げられなかった目標を叶えたい、もう一度ファンの皆さんと一緒にライブをしたい、という強い想いを確認し合い再始動することとなった。「応援ガールズユニットとして音楽とライブで元気を届ける」というからっと☆のコンセプトはそのまま引き継がれた。また、ライブのセットリストもからっと☆時代の楽曲も含めたものとした。

サウンドプロデュースはからっと☆から引き続き多田慎也が務めた。多田は、デビュー曲「フ♩レフ♩レ ミライ!!!」の作詞・作曲をはじめ、2016年4月23日のワンマンライブではバンドの生演奏に参加、2ndシングルも担当した。

2018年1月に田附、中原の2名が卒業。4月1日に開催された『LIVE in pocket〜新章始動!!〜』では、角田、桜木、広瀬の3名を加えた5名体制で活動を開始。また、Fullfull☆PocketからFullfull Pocketに改名した。

2019年5月5日に角田が卒業し、4人体制となる。

2019年末、石井の病気に伴う休業申し出、宇敷のケガの回復具合、桜木が進路について考え始めている事に伴い、2020年4月での活動終了を発表。

2020年4月4日に予定されていたラスト公演が新型コロナウイルスの影響で5月22日に延期。5月22日、無観客配信での『4/4』公演でメンバー全員が卒業しグループでの活動を終えた。

メンバー編集

活動終了時のメンバー

名前 愛称 生年月日 カラー 備考
石井栞
いしい しおり
しぃ (2002-12-13) 2002年12月13日(19歳) パープル スペースクラフト所属
元・からっと☆
JXエネルギー 「ENEOSエネルギー診断サービス」などに出演[2]
解散後はMovin'on Unit合同会社に移籍、夢∞NITYメンバーとなる
宇敷陽南
うしき ひな
ひな (2003-05-03) 2003年5月3日(19歳) ライトブルー スペースクラフト所属[3]、2017年4月加入[4][5]
関西テレビ 「お義父さんと呼ばせて」などに出演
広瀬みのり
ひろせ みのり
みのりん (1998-09-08) 1998年9月8日(24歳) ピンク 2018年4月加入[6][7]
元・強がりセンセーション
解散後、2022年6月よりCYNHNの新メンバーとなる[8]
桜木ゆふ
さくらぎ ゆふ
ゆふてぃん (1999-04-13) 1999年4月13日(23歳) ライトグリーン 2018年4月加入

旧メンバー編集

花谷麻妃(はなたに まき)- スペースクラフト所属[9]、元・からっと☆。

(2002-03-16) 2002年3月16日(20歳) 、愛称:まき 、カラー:グリーン。
TVアニメ『くまみこ』のオープニングテーマ「だって、ギュってして。」で2016年4月ソロデビュー[10]
2017年3月18日 声優活動に専念するため卒業[11]

田附未衣愛(たつき みいあ)- スペースクラフト所属[12]、元・からっと☆。

(1999-12-04) 1999年12月4日(23歳) 、愛称:みいあ 、カラー:ピンク。
0歳から赤ちゃんモデルとして活動。NHK連続テレビ小説あまちゃん』の天野春子(幼少期)[13][14]をはじめ、『七人の敵がいる![15]、『明日もきっと、おいしいご飯~銀のスプーン~[16]などに出演。
2018年1月7日卒業。

中原ありす(なかはら ありす)- ジュネス所属[17]、元・からっと☆。

(1998-05-27) 1998年5月27日(24歳) 、愛称:ありす 、カラー:イエロー。
テレビ、舞台、雑誌、CMなどを中心に活動。
舞台「アリスインデッドリースクール ビヨンド[18]」、「シズ☆ゲキ 進め!春川女子高校2~ハルジョの七不思議~[19]」などに出演。
2018年1月7日卒業。

角田珠沙(つのだ すず)- スペースクラフト所属

(2004-08-27) 2004年8月27日(18歳) 、愛称:すず 、カラー:レッド。
スペースクラフト所属。テレビ東京ピラメキーノ640」に出演。2018年3月17日お披露目、同年4月1日より活動開始。
2019年5月5日卒業。

作品編集

順位はオリコン週間ランキング最高位[20]

シングル編集

# 発売日 タイトル 順位
1 2016年3月9日 フ♩レフ♩レミライ!!!/
流星Flashback/
わがままフェアリー
18位
2 2016年11月16日 おひさまスプラッシュ! 67位
3 2017年8月16日 キミトシル/
カンフー乙女
24位
4 2019年8月13日 自分革命/
キラメキサマー
[21]
20位
5 2020年3月18日 SINGER-SONGダイバー/
シンデレラPOP!!!/
桃色セツナ
25位

アルバム編集

# 発売日 タイトル 順位
1 2017年12月5日 KaraFull 99位

ミニ・アルバム編集

# 発売日 タイトル 順位
1 2018年9月17日 Pop Classic[22] 105位

映像作品編集

# 発売日 タイトル
1 2018年12月23日 Fullfull Pocket ワンマンライブ "SOUL in pocket"[23]
2 2020年3月26日 Fullfull Pocket One-Man Live「WHAT IS POP?」

出演編集

ラジオ編集

  • Music Spice!(FM FUJI、2019年4月4日 - )場を仕切るのは広瀬

来歴編集

2015年

  • 8月29日 - 『@JAM EXPO 2015』でステージデビュー[24]
  • 9月19日 - 表参道GROUNDで『Little Step!!vol.1』を開催。以降、月1回の定期公演を継続して開催した[25]
  • 12月11日 - 結成後初の地方イベント『HighLisk2015in和歌山』に出演[26]

2016年

  • 3月9日 - 1stシングル「フ♩レフ♩レミライ!!!/流星Flashback/わがままフェアリー」を発売[27]
  • 4月23日 - 1stワンマンライブ『FULLFULL POWER!! SPRING 2016』を原宿アストロホールで開催[28]
  • 7月16日 - 2ndワンマンライブ『FULLFULL POWER!! 2016 in NAGOYA』を名古屋・栄MUJICAで開催[29]
  • 8月5日 - 『TOKYO IDOL FESTIVAL 2016』に出演。アイドルカラオケバトルで中原が総合優勝を果たす[30]
  • 8月27日 - 結成1周年記念ライブを開催[31]
  • 11月16日 - 2ndシングル「おひさまスプラッシュ!」リリース[32]

2017年

  • 2月15日 - 花谷が声優の道に専念するため卒業することを発表[33]
  • 3月18日 - 定期公演にて花谷が卒業。宇敷の加入が発表される[34]
  • 4月2日 - 定期公演にて新体制がスタート[35]
  • 10月23日 - 田附と中原が卒業することを発表[36]
  • 12月5日 - 1stアルバム『KaraFull』を発売。

2018年

  • 1月7日 - 田附と中原が白金高輪SELENE b2で行われた『FUTURE in pocket』をもって卒業した[37]
  • 2月27日 - 新メンバー3名の名前(みのり、すず、ゆふ)を発表。
  • 3月13日 - 新メンバー3名のフルネーム(広瀬みのり、角田珠沙、桜木ゆふ)と顔写真を発表。
  • 3月17日 - 新体制5名での初イベント『TALK in pocket~新メンバーお披露目トークイベント!!~』を行う。Fullfull Pocketへ改名[38]
  • 4月1日 - 「LIVE in pocket~新章始動!!~」にて新体制が本格スタート。
  • 10月14日 - 東名阪ツアー『Pop Classic LIVE TOUR 2018-2019~POP!POP!~』を開催[39]

2019年

  • 4月23日 - 角田がモデルの道に進むため、5月5日に卒業することを発表。
  • 5月5日 - 角田の卒業公演を実施。
  • 12月30日 - 2020年4月4日をもって現体制での活動終了を発表[40]

2020年

  • 5月22日 - 石井栞、宇敷陽南、広瀬みのり、桜木ゆふの卒業公演を実施。

脚注編集

  1. ^ Fullful☆Pocketが始動します!”. Fullfull Pocket 公式ブログ. 2018年8月13日閲覧。
  2. ^ JXエネルギー公式サイト
  3. ^ 出演情報 - スペースクラフトジュニア
  4. ^ 公式ブログ
  5. ^ 公式サイト
  6. ^ 「TALK in pocket~新メンバーお披露目トークイベント!!~」開催!”. Fullfull Pocketオフィシャルサイト. 2018年8月13日閲覧。
  7. ^ 「LIVE in pocket~新章始動!!~」開催!”. Fullfull Pocketオフィシャルサイト. 2018年8月13日閲覧。
  8. ^ CYNHNに新メンバー広瀬みのり加入、お披露目ライブで新曲披露”. 音楽ナタリー (2022年6月19日). 2022年6月21日閲覧。
  9. ^ 花谷 麻妃[リンク切れ] - Space Craft Group
  10. ^ RealSound公式サイト 2016/2/22
  11. ^ 公式サイト
  12. ^ 田附未衣愛[リンク切れ] Space Craft Group
  13. ^ 【本紙イチオシ!! ブレーク予報】田附未衣愛、いい経験だった「あまちゃん」春子役 - スポーツ報知、2014年11月24日29面
  14. ^ 「あまちゃん」天野春子もこんなに大きくなりました HUSTLE PRESS
  15. ^ 七人の敵がいる! - 東海テレビ
  16. ^ 明日もきっと、おいしいご飯~銀のスプーン~ - 東海テレビ
  17. ^ 中原ありすのプロフィール - ジュネス
  18. ^ CoRich舞台芸術公式サイト 2015/8/12-23
  19. ^ トキエンタテインメント公式サイト 2015/7/8-12
  20. ^ Fullfull Pocketの作品”. オリコン. 2021年3月17日閲覧。
  21. ^ Fullfull Pocket、多彩なコーラスワークで“らしさ”詰め込んだ両A面シングル”. 音楽ナタリー (2019年7月19日). 2021年3月17日閲覧。
  22. ^ Fullfull Pocket、"Pop Standard"コンセプトの1stミニアルバム発売”. 音楽ナタリー (2018年8月18日). 2021年3月17日閲覧。
  23. ^ DISCO-DVD”. Fullfull Pocket公式 (2019年2月26日). 2022年3月24日閲覧。
  24. ^ 2015年8月、応援ガールズユニット「Fullfull☆Pocket」が誕生します。”. @JAM EXPO 2015 (2015年). 2021年3月16日閲覧。
  25. ^ 公式サイト
  26. ^ 公式ブログ 2015/12/11
  27. ^ 公式サイト リリース情報
  28. ^ 日刊エンタメクリップ公式サイト
  29. ^ 「Fullfull☆Pocket」が初名古屋ワンマンライブで夏スタート!”. リアルライブ 2015 (2016年7月21日). 2021年3月16日閲覧。
  30. ^ TIF公式サイト
  31. ^ Fullfull☆Pocketが定期公演開催  和の雰囲気満載で1周年をお祝い”. GirlsNews (2016年9月1日). 2021年3月16日閲覧。
  32. ^ タワーレコード公式サイト リリース情報
  33. ^ Fullfull☆Pocket花谷麻妃が卒業、4月から新メンバー加入”. 音楽ナタリー (2017年2月15日). 2021年3月16日閲覧。
  34. ^ 笑顔の卒業!!Fullfull☆Pocket花谷麻妃のラストステージ!そして新たな旅立ちへ”. 蜜柑通信 (2017年3月18日). 2021年3月16日閲覧。
  35. ^ 4.2(sun)定期公演 vol.19「LIVE in pocket」”. フルポケ公式 (2017年2月15日). 2021年3月16日閲覧。
  36. ^ Fullfull☆Pocketから田附未衣愛&中原ありすが卒業「本当に濃い5年半でした」”. 音楽ナタリー (2017年10月24日). 2021年3月16日閲覧。
  37. ^ Fullfull☆Pocket現体制ラスト公演!みいあとありすらしい笑顔で卒業「ありがとうございました!」”. 蜜柑通信 (2018年1月12日). 2021年3月17日閲覧。
  38. ^ フルフルポケット新メンバーお披露目!新ロゴ・新衣装&全員で『おひさまスプラッシュ!』初パフォーマンス!!”. 蜜柑通信 (2018年3月22日). 2021年3月17日閲覧。
  39. ^ Fullfull Pocketが10月より初の東名阪ツアー開催、スペシャルサポーターに多田慎也”. 音楽ナタリー (2018年9月27日). 2021年3月17日閲覧。
  40. ^ Fullfull Pocket、4月4日をもって現体制での活動終了”. 音楽ナタリー (2019年12月31日). 2021年3月17日閲覧。

外部リンク編集