メインメニューを開く

GA Graphic(ジーエー・グラフィック)は、ソフトバンククリエイティブ(現・SBクリエイティブ)が運営していた萌え系・ホビー系中心のニュースサイト2000年11月1日開設。2012年7月31日閉鎖。

「GA」はgraphic artの略。

沿革編集

2000年、ZDNet JAPAN(当時)内のコンピュータゲーム情報サイト・GAMESPOT JAPAN(現在のGAMESPOT JAPANとは無関係)のオリジナルコンテンツとしてオープン。当初はオリジナルの壁紙ウェブコミック小説などを掲載していたが、GAMESPOT JAPANがSOFTBANK GAMESへリニューアルした際にゲームとは直接関係の無いフィギュアなどの情報を扱うようになる。

2004年1月、ソフトバンクZiff Davisとの資本提携を解消した関係でZDNet JAPANはITmediaへリニューアル、さらに2005年1月からITmediaが扱っていたゲーム情報はITmedia Games(現+D Games)へ移管されることとなり、ソフトバンクパブリッシングを運営主体とするSOFTBANK GAMESは2004年末を以て更新を終了。これに伴いGA Graphicも一旦、閉鎖されるが2005年5月30日、ソフトバンクパブリッシング主導でITmediaと切り離す形により「ga.sbpnet.jp」ドメインで更新を再開する。

2005年10月、ソフトバンクパブリッシングがソフトバンク・メディア・アンド・マーケティング他と合併しソフトバンククリエイティブになったことからドメインを「ga.sbcr.jp」へ移転。

2012年7月一杯をもってサイトを閉鎖。その後、GA Graphicが出版する書籍を中心に、ホビーニュースを紹介するマスターファイルブログ (MasterFileblog) へ移行した[1]

主要コンテンツ編集

出版編集

マスターファイルシリーズ編集

アニメやゲームに登場する架空メカの設定考察ムック

ビジュアルマスターファイル編集

実在機の写真集

脚注編集

  1. ^ "MasterFileblog開設のお知らせ!". MasterFileblog.(2012年7月5日)2013年3月6日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集