GOLD CLASS(ゴールド・クラス)は、日本プロレス団体DRAGON GATEのユニット[1]

GOLD CLASS
概要
メンバー 箕浦康太
Ben-K
B×Bハルク
ミノリータ
デビュー 2022年3月3日 (2022-03-03)
団体

概要 編集

  • 2021年12月15日の後楽園ホール大会で土井成樹が、女性ファンの人気が出るユニットを作ると発表する。そのセンターとして箕浦康太を呼び出すが、ついに箕浦に断わられる。
  • 2022年2月4日の後楽園ホール大会で行われた3WAYタッグマッチに勝利した箕浦が土井を呼び出し、新ユニットを提案するが勿論、土井は拒否だったものの箕浦の熱意に応えて新ユニット結成の意志を確認した。その後R・E・Dを追放され、Eitaと行動していた石田凱士が加入した。なお、土井と一緒に行動していた吉田隆司は土井の新ユニットのコンセプトから反するので、そのまま強制追放された。
  • 2022年3月3日後楽園ホール大会で新ユニット名GOLD CLASSを発表した。また土井から箕浦へのプレゼントとして箕浦康太のミニバージョン、ミノリータが加入した。
  • 9月8日後楽園ホール大会にて試合中Ben-Kが同じユニットに属するYAMATOに裏切りのスピアーを喰らわせ電撃加入した。
  • 2023年1月11日、後楽園ホール大会でB×Bハルクが所属していたZ-Bratsを裏切り加入。

メンバー 編集

元メンバー 編集

特色 編集

  • 女性ファン獲得の為イケメン&細マッチョである事がユニットの特徴。
  • 6月3日後楽園大会の後にユニットのシフトチェンジを宣言、以降無法ファイトを見せるようになる。

タイトル歴 編集

第46代:ミノリータ(2022年12月25日獲得、2023年3月4日陥落/防衛0回)
第77代:箕浦康太 with ミノリータ&土井成樹&石田凱士(2022年3月5日獲得、2022年5月5日陥落/防衛0回)
第84代:箕浦康太&Ben-K&B×Bハルク(2023年1月22日獲得、2023年5月20日陥落/防衛3回)
第86代:土井成樹&箕浦康太&ミノリータ(2023年7月2日獲得、2023年8月26日返上/防衛0回)
第10代:Ben-K(2022年10月2日獲得、2022年11月13日陥落/防衛1回)
箕浦康太(2023年)

関連項目 編集

脚注 編集

  1. ^ 3/3【DRAGONGATE】新ユニット名は「GOLD CLASS」 箕浦のミニ版・ミノリータ加入で…|プロレス格闘技DX”. dx-sp.gsj.bz. 2022年3月27日閲覧。