JIMIN

韓国の歌手、ダンサー、BTSのメンバー

JIMIN(ジミン、: 지민1995年10月13日 - )は、韓国歌手ダンサー。男性ヒップホップグループBTS(防弾少年団)のメンバーである。本名はパク・ジミン: 박지민、漢: 朴智旻)。

JIMIN
Jimin for BTS 5th anniversary party in LA photoshoot by Dispatch, (2018年/3月撮影)
基本情報
出生名 智旻(パク・ジミン、박지민)
生誕 (1995-10-13) 1995年10月13日(28歳)
出身地 大韓民国の旗 大韓民国 釜山広域市 金井区
ジャンル K-POPポップダンス
職業 ダンサー歌手
活動期間 2013年 -
レーベル HYBE
事務所 BIGHIT MUSIC
共同作業者 BTS(防弾少年団)
公式サイト
JIMIN
JIMINのサイン
各種表記
ハングル 지민
発音: ジミン
英語表記: JIMIN
各種表記(本名)
ハングル 박지민
漢字 朴智旻
発音: パク・ジミン
日本語読み: ぱくじみん
ローマ字 Park Jimin
英語表記: Park Jimin
テンプレートを表示

略歴 編集

1995年10月13日、釜山広域市金井区金絲洞に生まれる。二人兄弟の長男で、二歳下の弟がいる。回東小学校と輪山中学校を卒業後、釜山芸術高等学校舞踊科へ首席で入学した。父親はJIMINが安定した職業に就くことを望んでいたため芸術高校への進学を反対していたが、「JIMINには芸術の才能がある」という担任の先生の言葉を聞いて承諾したという。

高校2年の16歳の時、Big Hit Entertainment(現 HYBE)の釜山公開オーディションを通して練習生に抜選され、ソウルへ上京した。当時の担任の先生たちは「才能がもったいない」と言ってアイドルになることを反対したという。その後、韓国芸術高等学校に転校し、2014年2月に同校を卒業。その後はグローバルサイバー大学を経て、2021年に漢陽サイバー大学大学院を卒業した。

2013年6月13日、防弾少年団(BTS)としてデビュー[1]

2016年10月10日に発売された韓国での2ndスタジオアルバム『WINGS』にて、初のソロ曲となる「Lie」の制作に携わる。

2018年12月31日、初の自作ソロ曲『약속 』(約束)をSoundCloudにサプライズ公開。公開から24時間で850万ストリーミングを突破し、24時間で史上最多ストリーミング数を記録した。

2020年2月21日発売のアルバム『MAP OF THE SOUL:7』にジミンが作詞・作曲・プロデュースしたV(キム・テヒョン)とのユニット曲。『Friends』が収録された。この曲は2021年11月5日公開のマーベル・スタジオ制作の映画『ETERNALS』のOSTとして採用される。マーベル制作の映画に韓国語曲が使われたのはこれが初めて。

2020年12月24日、自作ソロ曲『Christmas Love』をSoundCloudとBTS公式youtubeから発表。

2022年4月24日、親友でもあるWanna One出身のハ・ソンウンとコラボした初のOST『With You』が公開。

2023年1月16日、ディオール(DIOR)はBTSのジミンが新たなグローバルアンバサダーに就任したことを発表。

2023年3月3日、ティファニー(TIFFANY&CO.)がブランドのグローバルアンバサダーにBTSのジミンを迎えることを発表。

2023年3月24日、初のソロアルバム『FACE』を発売[2]。アルバムは、アメリカのBillboard 200で初登場2位を記録し[3]、オリコン週間アルバムランキング(3月28日発表)で初登場1位を獲得し[4]、 タイトル曲の『Like Crazy』はBillboard HOT100(4月8日付け)で1位を獲得。 これはK-POPソロアーティストとして、初の快挙達成である。また『FACE』には隠しTrackとして6曲目の『Like Crazy English Version』の6分13秒からから始まる『편지-Letter-』が収録されておりARMYを感動させた。

2023年11月22日、BTSの所属事務所「BIGHIT MUSIC」は、JIMIN、RM、V、JUNG KOOKが兵役義務履行のための手続きを開始したと発表[5]。同年12月12日、JUNG KOOKとともに京畿道漣川第5歩兵師団の新兵教育隊に入所し[6]、2024年1月17日に新兵教育修了式を終えた。修了式後、軍の部隊に配属される[7]

人物 編集

血液型はA型、身長は174cm、体重61kg[8]。趣味は音楽鑑賞・アニメ鑑賞。ワンピースのゾロに憧れて、剣道を八年間習っていた。また、テコンドーの黒帯を取得した有段者でもある。BTSでは[[メイン ダンサー]]・リードボーカル・愛嬌を担当。芸名を決める際、候補にはBaby J、Baby G、Young Kidなどがあったが、最終的に本名の「JIMIN」が採用された[9]。活動においてはとてもストイックな性格で、メンバー全員が認める『完璧主義でもの凄い努力家』リーダーのRMが「ジミンは利他的」と言うくらい、常に自分より他人を優先する優しい性格でもある。

慈善活動 編集

2018年2月、母校である釜山回東小学校の卒業式で、全校生徒60人にBTSのサイン入りアルバムをプレゼント[10]。卒業式に出席した自身の父親を通して、生徒たちに手渡しされた。また、2017年と2018年の二年間、中学校に進学する卒業生たちの制服費用を全額援助した[10]

2019年5月、釜山広域市教育庁に1億ウォン(約900万円)を寄付した。釜山広域市教育庁は、寄付金の使い道について「釜山芸術高等学校、錦絲小学校、金谷中学校、甘泉中学校、釜山鎮女子商業高校など、釜山地域の16校の低所得層の生徒たちに支援する」と伝えた[11]

2021年9月22日、「小児麻痺(ポリオ)」撲滅のために1億ウォン(約930万円)を寄付[12]

2023年2月15日、国連児童基金にトルコ・シリア地震被害子ども緊急救援に賛同して1億ウォンを寄付し、高額寄付者の集まり「ユニセフ・オーナーズクラブ」に加入したことが発表された[13]

作品 編集

スタジオ・アルバム 編集

  • FACE(2023年3月24日)
  • 収録曲
  • Face-off
  • Interlude:Dive
  • Like Crazy
  • Alone
  • Set Me Free Part.2
  • Like Crazy Engli Version (편지 Dear.ARMY)                       

デジタルシングル 編集

No. 発売日 タイトル 備考
1 2014年3月1日 95 Graduation
  • 高校の卒業式に出席することができなかったJIMINとVがクラスメイトに宛てた曲
2 2014年 Christmas Day
  • Justin BieberのMistletoeをJIMINがアレンジし、Jungkookと歌った
  • BTS公式YouTubeにて公開
3 2017年 We Don't Talk Anymore Pt.2
4 2018年12月31日 Promise
  • 初の作詞・作曲
  • BTS公式Sound cloudにて公開
5 2020年12月24日 Christmas Love
  • 作詞・作曲
  • Army(BTSのファンの名称)へのクリスマスプレゼントとしてBTS公式YouTube とSound cloudにて公開
6 2022年8月5日 Bad Decisions

その他のソロ曲 編集

発売日 タイトル 収録アルバム
2016年10月10日 Lie WINGS
2018年5月18日 Serendipity LOVE YOURSELF 承 'Her'
2020年2月21日 Filter MAP OF THE SOUL: 7、Proof

アルバムクレジット曲 編集

発売日 タイトル 収録アルバム
2013年6月12日 Outro: Circle Room Cypher 2 COOL 4 SKOOL英語版
2015年4月29日 強く抱きしめて(Hold Me Tight) 花様年華 pt.1英語版
防弾少年団
2015年11月30日 Boyz With Fun 花様年華 pt.2英語版
2016年10月10日 Lie WINGS
2018年5月18日 Serendipity LOVE YOURSELF 承 'Her'
2020年2月21日 Friends MAP OF THE SOUL: 7
Filter
2020年11月20日 Dis-ease BE
2022年6月10日 Tony Montana (with JIMIN) Ploof

OST 編集

  • 私たちのブルース(2022年5月30日)
    • M-4「With You」(ハ・ソンウンとのコラボ曲)

ミュージックビデオ 編集

No. 公開日 楽曲 投稿元
1 2023年1月13日 VIBE (feat. Jimin of BTS) THEBLACKLABEL
2 2023年3月17日 Set Me Free Pt.2 HYBE LABELS
3 2023年3月24日 Like Crazy HYBE LABELS
4 2023年12月22日 Closer Than This HYBE LABELS

脚注 編集

  1. ^ BTSがデビュー10周年「愛してるよ、ARMY!」 “最初”と“最多”記録の数々…輝かしいキャリアは第2幕へ”. ORICON NEWS. oricon ME (2023年6月14日). 2023年6月18日閲覧。
  2. ^ BTSジミン、初ソロアルバム『FACE』3・24発売 30人限定のオンライン通話開催も決定”. ORICON NEWS. oricon ME (2023年2月22日). 2023年6月18日閲覧。
  3. ^ BTS ジミン、米「ビルボード200」で2位を獲得!韓国のソロ歌手として最高記録”. Kstyle. LINE (2023年4月3日). 2023年6月18日閲覧。
  4. ^ BTSジミン、『'FACE'』がソロアーティスト今年度初の「アルバム」1位【オリコンランキング】”. ORICON NEWS. oricon ME (2023年3月28日). 2023年6月18日閲覧。
  5. ^ BTS、残る4人も兵役へ 所属事務所が発表―韓国”. 時事通信 (2023年11月22日). 2023年11月22日閲覧。
  6. ^ BTS ジミン&ジョングク、本日(12/12)静かに同伴入隊…SUGA、J-HOPEが見送りか”. Kstyle (2023年12月12日). 2023年12月12日閲覧。
  7. ^ 入隊中のBTSジミン、ジョングクとともに訓練修了「皆さんに早く会いたい」ファンへの直筆手紙公開”. モデルプレス (2024年1月18日). 2024年1月18日閲覧。
  8. ^ BTS JAPAN OFFICIAL FANCLUB”. BTS JAPAN OFFICIAL FANCLUB. 2020年5月13日閲覧。
  9. ^ 防弾少年団「私たちの名前、一度聞いたら忘れないでしょう?」(インタビュー)” (朝鮮語). Newsen (2013年7月29日). 2017年6月30日閲覧。
  10. ^ a b BTS(防弾少年団)ジミン、廃校が決定した母校の小学校全生徒60人にサイン入りCDをプレゼント”. 韓information. (2018年2月20日). 2020年11月4日閲覧。
  11. ^ BTS(防弾少年団) ジミン、冬休み中にこっそり…後輩のため母校に1,200個の机を寄付”. Kstyle (2020年2月10日). 2020年11月4日閲覧。
  12. ^ BTS(防弾少年団)ジミン、父親を通じて密かに…ポリオ患者のために約930万円を寄付”. Kstyle. LINE (2021年9月22日). 2023年6月18日閲覧。
  13. ^ 황혜진 (2023年2月15日). “방탄소년단 지민, 지진 피해 어린이들 위해 1억 기부[공식]” (朝鮮語). Newsen. 2023年2月20日閲覧。
    방탄소년단 지민 유니세프한국위원회에 1억 원 기부 ‘튀르키예·시리아 지진 피해 어린이 긴급구호’ 동참” (朝鮮語). Unicef Korea (2023年2月16日). 2023年2月20日閲覧。

外部リンク 編集