LIBERTANGO IN TOKYO

寺井尚子のライブアルバム (2011)

LIBERTANGO IN TOKYO』(リベルタンゴ・イン・トーキョー)は、2011年12月21日にリリースされた寺井尚子の2枚目のライブアルバムである。

LIBERTANGO IN TOKYO
寺井尚子ライブ・アルバム
リリース
録音 2011年9月3日
国際フォーラムホールA, 東京 日本の旗
ジャンル ジャズ
時間
レーベル Somethin'else (EMIミュージック・ジャパン)
TTOCJ-68096
チャート最高順位
寺井尚子 アルバム 年表
Limelight
(2011年)
LIBERTANGO IN TOKYO
(2011年)
C'est La Vie
(2013年)
EANコード
EAN 4988006890213
テンプレートを表示

解説編集

2011年に生誕90周年を迎える、アルゼンチンが誇る偉大な作曲家にしてバンドネオン奏者であるアストル・ピアソラに多大な影響を受けてきた寺井尚子とリシャール・ガリアーノの2人によるピアソラへのオマージュであり、ピアソラのスピリットをコラボレーションで新たに構築する試みでもある。2011年で10周年を迎えた東京JAZZで披露された時のライブ・アルバムである。

収録曲編集

#タイトル作詞作曲時間
1.リベルタンゴ(Libertango)-アストル・ピアソラ
2.「マルゴーのワルツ」(La Valse a Margaux)-リシャール・ガリアーノ
3.「鮫」(Escualo)-アストル・ピアソラ
4.「オパール・コンチェルト 第1楽章」(Opale Concerto Premier Mouvement)-リシャール・ガリアーノ
5.「オパール・コンチェルト 第2楽章」(Opale Concerto Deuxieme Mouvement)-リシャール・ガリアーノ
6.「オパール・コンチェルト 第3楽章」(Opale Concerto Troisieme Mouvement)-リシャール・ガリアーノ
7.「メロディセリ」(Melodicelli)-リシャール・ガリアーノ
8.「フ・レア」(Fou Rire)-リシャール・ガリアーノ
9.ラ・クンパルシータ(La Cumparsita)-ヘラルド・マトス・ロドリゲス
10.「忘却」(Oblivion)-アストル・ピアソラ
合計時間:

スタッフ・クレジット編集

参加ミュージシャン編集

制作クレジット編集

リリース日一覧編集

地域 リリース日 レーベル 規格 カタログ番号 備考
日本 2011年12月21日 somethin'else (EMIミュージック・ジャパン) 12cmCD TTOCJ-68096 DSD、SBM Direct
EMIミュージック・ジャパン デジタル・ダウンロード 720536299 iTunes Store[2]
A1000144097 レコチョク[3]
B006HG60UU アマゾン mp3[4]
2013年7月10日 5099930103153 mora AAC-LC 320kbps[5]

寺井尚子“リベルタンゴ・イン・トーキョー”ツアー2012編集

出典・脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ リベルタンゴ・イン・トーキョー│寺井尚子”. ORICON STYLE. オリコン株式会社. 2016年5月29日閲覧。
  2. ^ リベルタンゴ・イン・トーキョー”. Apple Inc.. 2016年5月10日23:00閲覧。
  3. ^ リベルタンゴ・イン・トーキョー”. RecoChoku Co.,Ltd.. 2016年5月10日23:00閲覧。
  4. ^ リベルタンゴ・イン・トーキョー”. Amazon.co.jp. 2016年5月10日23:00閲覧。
  5. ^ リベルタンゴ・イン・トーキョー”. LabelGate Co.,Ltd.. 2016年5月10日20:00閲覧。

外部リンク編集