MISERY」(ミザリー)は、日本アーティストhideのソロ5枚目となるシングル

MISERY
hideシングル
初出アルバム『PSYENCE
B面 LEMONed I Scream
リリース
ジャンル ロック
時間
レーベル ユニバーサルビクター
作詞・作曲 hide
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 3位[2]オリコン
  • hide シングル 年表
    TELL ME
    1994年
    MISERY
    1996年
    Beauty & Stupid
    (1996年)
    PSYENCE 収録曲
    POSE
    (14)
    MISERY (remix version)
    (15)
    ATOMIC M·O·M
    (16)
    テンプレートを表示

    概要編集

    • 元々はX JAPANの曲作りの際に作られ、TOSHIが仮歌を歌ったともいわれているが、hide曰く「曲を作ったけどなんかXっぽくないから」、またYOSHIKIが『DAHLIA』に明るい曲を収録しない方針であった為、X JAPANでのレコーディングはされなかった。
    • この曲のドラムは、hideとI.N.Aが作り上げた『生のように聴こえるドラム』の打ち込み。
    • 後にGLAYがライブでカバーし、レコーディング音源はhideトリビュートアルバム『hide TRIBUTE SPIRITS』に収録、GLAY EXPOでのライヴバージョンは『HAPPINESS -WINTER MIX-』のカップリング曲として収録された。
    • 2007年5月2日マキシシングル化され、再発売された。
    • ヴィジュアル系バンド、DaizyStripperが『hide memorial summit』にてバラードアレンジでカバーしている。DaizyStripperは『hide TRIBUTE II Visual SPIRITS』でもこの曲をバラードでカバーしている。
    • ZEPPET STOREに感化され、この曲を再構築したものが「FLAME」として2枚目のアルバム『PSYENCE』に収録されている。

    収録曲編集

    1. MISERY
      (作詞・作曲・編曲:hide
      • CDショップで商品を選んでいたら、いきなり曲が閃き、急いで帰ってきて元ネタとなる歌を録った[3]
      • 制作の発端は難病を患ったhideのファンである少女、貴志真由子との交流によって作られた、hideの曲の中でもとりわけポップなナンバー[3]
      • 花王の育毛剤サクセスのCMソングに起用されており、CM用の15秒・30秒の音源も制作された。またCMの冒頭または終わりの「サクセス!」という叫び声はhideの声である[3]
      • PVは1995年夏にhideのオフィシャルカレンダーの素材撮影時にI.N.Aがスーパーマーケット・ロサンゼルスの風力発電所にて撮り貯めていた映像素材を中心に構成され、新規の素材はリップシンクロの映像・メッセージボードを持つシーンのみ撮影された[3]
    2. LEMONed I Scream
      (作詞・作曲・編曲:hide)

    収録アルバム編集

    参考編集

    1. ^ 一般社団法人日本レコード協会
    2. ^ MISERY”. Oricon. 2014年11月28日閲覧。
    3. ^ a b c d ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス刊「君のいない世界 hideと過ごした2486日間の軌跡」I.N.A著 161P,186P,190P-191Pより。
    4. ^ ソニー・マガジンズ刊 『WHAT's IN?』 1996年9月号「hide 加速するPSYENCE(サイエンス)」112P-113より。