メインメニューを開く

mitスーパーニュース』(ミット スーパーニュース、ラテン文字表記:mit Super NEWS)は、岩手めんこいテレビで夕方に放送されていた岩手県向けローカルワイドニュース番組。全国ネット番組『FNNスーパーニュース』を交えて放送した。

mitスーパーニュース
mit Super NEWS
ジャンル 報道番組
出演者 伊藤健太
米澤かおり
ほか
制作 岩手めんこいテレビ
放送
放送国・地域 日本の旗 日本
公式サイト
mitスーパーニュース【平日版】
放送期間 1998年3月30日 - 2015年3月27日
放送時間 平日 16:50 - 19:00
放送分 130分
FNNスーパーニュース【週末版】
放送期間 1998年4月4日 - 2015年3月29日
放送時間 土曜・日曜 17:30 - 18:00
放送分 30分
テンプレートを表示

概要編集

  • その日一日のトピックスや、身近な話題を中心に構成し、硬い特集は少ない。行楽情報や岩手県内の釣り情報[1]など、ニュース番組の範疇をあえて逸脱したコーナーで支持を集める。
  • 2011年に発生した東日本大震災以後は震災報道に力を入れており、被災地からの情報を伝えるコーナーを複数常設している。また、ローカルスポーツコーナー「Mスポ」を月曜日に設けている。
  • 『スーパーニュース』の17時台は放送せず、アニメやドラマ再放送などを編成していたが、東日本大震災報道に伴い、それ以降放送時間を拡大して放送。通常放送に戻った4月4日から5月27日までの間、暫定措置で17時台を放送。2012年4月2日からは正式に17時台のネットを開始した。[2]

放送時間編集

期間 放送時間(JST
月曜日 - 金曜日 土曜日 日曜日
1998.3.30 2000.4.2 17:54.45 - 18:55(60分15秒) 18:00 - 18:30(30分) 17:30 - 18:00(30分)
2000.4.3 2001.4.1 17:53.45 - 18:55(61分15秒)
2001.4.2 2003.3.30 17:30 - 18:00(30分)
2003.3.31 2011.3.10 17:53.50 - 18:55(61分10秒)※
2011.4.4 2011.5.29 16:53 - 19:00(127分)(第1期)
2011.5.30 2012.4.1 17:54 - 18:55(61分)
2012.4.2 2012.9.30 16:53 - 19:00(127分)(第2期)
2012.10.1 2015.3.29 16:50 - 19:00(130分)
備考
  • 2008年3月30日まで、土曜日・日曜日も「mitスーパーニュース」として放送し、タイトルロゴも他局と違い、平日版と同じオレンジをベースとしたものになっていた。
  • 平日は17:53.50 - 17:54.05 までめんこいテレビのスタジオからキャスターがその日の注目ニュースを紹介し全国ニュースへ。
  • 週末版のEPG上のタイトルはフジテレビと同じ「FNNスーパーニュース」と表示される。ただし、ローカル枠の項目クレジットは「mit Super NEWS」と表示される。

日替わりコーナー編集

2013年10月現在

  • 月曜:Mスポ(県内のスポーツをさまざまな角度から特集する)
  • 火曜:キラリ☆SUN陸(復興へ進む三陸の風物を紹介する)
  • 水曜:特集(旬な話題を詳しく解説する)
  • 木曜:響け!復興の槌音(被災地からの情報を定期発信する)
  • 金曜:いわてケンミンFILE(岩手県縁の"人"を紹介する)、うちのアイドル(我が家のかわいいペットを紹介する)

過去の日替わりコーナー編集

  • 金曜:見ごろ食べごろ遊びごろ(週末のお楽しみをめんこいアナが体当たりで紹介する)(-2013年9月)

タイムテーブル編集

平日版編集

2013年10月現在

第1部『mitスーパーニュース』
時刻 内容 備考
16:52.30 オープニング 『スーパーニュース』フジテレビ発全国ニュース。
16:52.45 全国ニュース
オオタニ天気
トレすぽ
コレみて
第2部『mitスーパーニュースFNN
時刻 内容 備考
17:54.00 全国ニュース 『FNNスーパーニュース』を内包。
18:15.00 オープニング 岩手県内ローカルニュース。
ローカルニュース
18:30頃 日替わりコーナー 震災発生から1年ほどは休止されていたが、2012年4月から新コーナーに入れ替わり再開されている。
18:35頃 天気予報
18:40.00 ニュース総ざらい[3] 『FNNスーパーニュース』を内包。
18:51.15 ローカルニュース・翌日の特集紹介
18:55.25 放送終了

週末版編集

『FNNスーパーニュースWEEKEND』
時刻 内容 備考
17:30.00 ヘッドライン・全国ニュース フジテレビ発全国ニュース。
WEEKEND SPORTS
WEEKEND FLASH
17:47.05 ローカル枠切り替えのジングル
17:47.10 CM
17:48.40 ローカルニュース 岩手県内ローカルニュース。
17:52.50 CM
17:54.20 天気予報
17:56.50 エンディング・提供クレジット フジテレビ発のものでなく、自社出し。
17:57.00 放送終了 土曜は「ミュージックフェア」に、日曜は「ちびまる子ちゃん」にそれぞれ続く。

キャスター編集

現在編集

平日版
メインキャスター
2014年4月-6月は木・金曜キャスター
2013年10月-12月は木・金曜キャスター
天気キャスター

 ※2014年09月29日から吉田裕美が産休のため番組を一時降板、飛田紗里が月~金曜担当となる。

週末版
  • 局内のアナウンサーで日変わり[4]

過去編集

※以上4名は、前身「mitザ・ヒューマン」からそのまま続投。

歴史編集

  • 1998年3月30日 - 全国番組が「FNNスーパーニュース」となることに伴い、「mitザ・ヒューマン」の後継番組としてスタート。スタジオセットは一部改装したものを使用。また前番組からの流れで、月曜 - 水曜は落合昭彦・熊谷麻衣子、木曜と金曜は横山義則・石川佳子がキャスターを担当。
  • 2000年4月3日 - 母体の「スーパーニュース」全面リニューアルに伴ってタイトルロゴを変更。同時に、平日全曜日を通して落合昭彦・石川佳子が出演することに。
  • 2001年4月2日 - セットをリニューアル。当初は副調整室を背景としたが、しばらくして背景の見えないセットに改装(2004年、背景の造作を作り替え)。
  • 2001年9月1日 - 石川佳子に代わって千葉絢子がキャスターに。
  • 2003年 - 体調を崩し、落合昭彦キャスターが降板(のちにアナウンサーから編成部副部長へ異動)。高橋裕二を新たに起用し、千葉絢子とコンビを組む(双方とも岩手出身)。
  • 2005年4月1日 - セットを青を基調としたものにリニューアル。退社と同時に降板した天気予報担当の物袋綾子に代わり、同時期に入社した川原弓奈が天気予報担当に起用。他、「岩手食王国」、「スーパーリポート」などのコーナーがスタート。
  • 2005年6月1日 - 千葉絢子が産休の為、番組を一時降板。代わりに春山恵理をキャスターに起用。
  • 2006年3月27日 - 千葉絢子が産休から復帰。再び千葉・高橋体制に戻る。
  • 2006年9月25日 - 番組内で一番長く5年間放送された「きょうのお弁当」のコーナーが終了。
  • 2008年3月31日 - セットを現在のハイビジョンに対応したパステルカラーを基調としたものにリニューアルし、今までより高さ・奥行き・横幅を拡大した。
  • 2008年4月1日 - ハイビジョン制作開始。
  • 2009年4月3日 - 金曜日のキャスターに坂口奈央・玉井新平を起用(月曜 - 木曜は今まで通り千葉・高橋体制)。
  • 2010年3月25日 - 千葉絢子が第二子妊娠のため降板。
  • 2010年3月26日 - 金曜サブキャスターの玉井新平が降板。[5]
  • 2010年3月29日 - サブキャスターとして野牛あかね(月曜 - 木曜)、工藤淳之介(金曜)[6]、天気コーナーに気象予報士の吉田裕美を起用。
  • 2011年3月28日 - 木曜 - 金曜に千田剛裕を起用。

mit歴代の夕方ニュース編集

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ 震災発生後は休止中。
  2. ^ これに伴い、アニメ番組は1時間繰り上げて放送。
  3. ^ かつての「スポーツの力」枠。
  4. ^ 平日版キャスターが担当することもある。
  5. ^ あなろぐ an@log」担当のため。
  6. ^ 高橋裕二降板(理由不詳)のため、2011年2月から月曜 - 木曜担当。

外部リンク編集

岩手めんこいテレビ 平日18時台のmitニュース
前番組 番組名 次番組
mitスーパーニュース FNN
岩手めんこいテレビ 平日17時台枠
アニメ、ドラマの再放送
mitスーパーニュース
mit みんなのニュース
岩手めんこいテレビ 週末夕方のmitニュース
mitザ・ヒューマン
mitスーパーニュース

FNNスーパーニュースWEEKEND
FNN みんなのニュース weekend