Mommy/マミー
Mommy
監督 グザヴィエ・ドラン
脚本 グザヴィエ・ドラン
製作 グザヴィエ・ドラン
ナンシー・グラント
出演者 アンヌ・ドルヴァル
アントワーヌ・オリヴィエ・パイロン
スザンヌ・クレマン
公開 2014年5月22日(カンヌ)
カナダの旗 2014年9月19日
日本の旗 2015年4月25日
上映時間 138分
製作国 カナダ
言語 フランス語
製作費 $4,900,000[1]
興行収入 $12,800,000[2]
テンプレートを表示

Mommy/マミーは、グザヴィエ・ドラン監督による2014年カナダ映画。 第67回カンヌ国際映画祭ではパルム・ドールの候補となり、審査員賞を受賞した。[3][4]

目次

ストーリー編集

未亡人の女性ダイアン(ダイ)。ADHDをもつ彼女の息子スティーヴは、入居している施設で放火騒ぎを起こし、強制的に退所させられてしまう。ダイはスティーヴを引き取り、2人での生活を始めるが、感情の起伏が激しいスティーヴの衝動的な行動に頭を悩ませる。

そんなある日、ダイとスティーヴは向かいの家に住むカイラと出会う。カイラはスティーヴの世話に通うようになり、3人で互いに助け合う生活が始まる。生きる希望を取り戻すダイアンだったが、スティーヴの放火で火傷を負った施設の入居者から治療費を支払うよう訴えを起こされ、生活は困窮していく。[5][6]

製作編集

昨今の一般的な映画の画面アスペクト比は、1.85:1(ビスタ・サイズ)、もしくは2.35:1(シネマスコープ)となっているが、本作品の画面アスペクト比は1:1で、映像は正方形で上映される。

監督のドランは、「1:1のアスペクト比はより慎ましく、プライベートな表現様式だと思う。この映画の登場人物たちの生へ没入するのに幾分適している」とコメントしている。[7]

評価編集

映画のレビューを集積するウェブサイトRotten Tomatoesは、115個のレビューに基づき、トマトメーターを89%、評価の平均を7.9/10とし、「その評価にふさわしく、意欲的。ドランをさらに印象的な監督にした」という総評を与えた[8]Metacriticでは34個のレビューに基づき、加重平均値は74/100となった。[9]

2014年5月21日、ガーディアンPeter Bradshaw(en)は「派手で、非慣習的。貧乏人のおしゃべりから予期せぬ性愛、驚くべき感情的な深みがある」と評し、四つ星評価を与えた。[10]

2014年5月22日にはカンヌ国際映画祭プレミア上映され、13分間のスタンディングオベーションを受けた[11]。ドランが審査員賞を受賞した後、ガーディアン記者のXan Brooks(en)は「騒々しく、エディプス的なコメディへ審査員賞が与えられた」と評した。[12]

脚注編集

  1. ^ Daudens, Florent (2014年5月26日). “Mommy et les autres : combien coûte un prix à Cannes?”. Ici.radio-canada.ca. 2015年6月11日閲覧。
  2. ^ Mommy”. Box Office Mojo. 2015年6月11日閲覧。
  3. ^ 2014 Official Selection”. Cannes. 2015年6月11日閲覧。
  4. ^ Awards 2014 : Competition”. Cannes. 2015年6月11日閲覧。
  5. ^ Mommy: 'full-throttle melodrama'”. The Telegraph. 2015年6月12日閲覧。
  6. ^ Mommy”. en:Indiewire. 2015年6月12日閲覧。
  7. ^ O'Falt, Chris (2015年1月8日). “Why Xavier Dolan's 'Mommy' Was Shot as a Perfect Square”. The Hollywood Reporter. 2015年6月11日閲覧。
  8. ^ Mommy”. 2017年3月14日閲覧。
  9. ^ Mommy”. CBS Interactive Inc. 2017年3月14日閲覧。
  10. ^ en:Peter Bradshaw (2014年5月21日). “Cannes 2014 review: Mommy - dearest work yet from Xavier Dolan”. The Guardian. Guardian News and Media Limited. http://www.theguardian.com/film/2014/may/21/cannes-2014-review-mommy 2017年3月14日閲覧。 
  11. ^ Festival de Cannes: Xavier Dolan a eu droit à une ovation qui vous donnera des frissons” (French). Le Huffington Post (2014年5月25日). 2017年3月14日閲覧。
  12. ^ Xan Brooks (2014年5月25日). “Cannes festival ready for shut-eye after Winter Sleep wins Palme d'Or”. The Guardian. Guardian News and Media Limited. http://www.theguardian.com/film/2014/may/25/cannes-2014-winter-sleep-palme-d-or-timothy-spall?CMP=EMCNEWEML6619I2 2017年3月14日閲覧。 

関連項目編集

外部リンク編集