Naked & Sweet』(ネイキット・アンド・スイート)は、CHARAの5枚目のベスト・アルバムである。

Naked & Sweet
CHARAベスト・アルバム
リリース
録音 1991年 - 2014年
ジャンル J-POP
レーベル キューンミュージック
チャート最高順位
  • デイリー28位(オリコン
  • 週間30位(オリコン)
CHARA アルバム 年表
Junior Sweet -25th Anniversary Edition-
(2016年)
Naked & Sweet
(2016年)
Sympathy
2017年
テンプレートを表示

概要編集

  • デビュー25周年を記念して、前作の『Junior Sweet』のリマスター盤に続き、リリースする25周年記念プロジェクト第二弾は、レーベルの垣根を越えた自身初のオールタイム・ベストアルバム(Epic/SonyUNIVERSALKi/oon Music)。初の3枚組ベストアルバムでもあり、全45曲前後が自身により厳選されている[1]。また、自身が出演した映画内の空想バンド、YEN TOWN BAND名義でリリースされた楽曲も収録されている。
  • 初回限定盤及び通常盤には、前作同様、全曲リマスタリングが施され、高品質ディスクのBlu-spec CD2が採用されている。
  • 初回限定盤には、本作リリース1週間前の11月11日に1日限りで上映された『1994.11.11.CHARA「Happy Toy Tour」in 日本武道館』の模様を本邦初ソフト化したDVDが付属している[2][3]
  • アルバムキャッチコピーは “愛とか恋とか、ぜんぶ。”
  • 今回のベスト盤リリースを記念して、発売日同日に 特設サイト を設けた。また、同年12月18日には、東京・渋谷マークシティにてクリスマスフリーライブイベント「Chara クリスマスミニライブ」を開催した。これは、タイアップ先でもある「Singing Christmas ~私色を奏でよう~」の環の企画として行われたものであり、完全未発表である新曲「Sweet Sunshine」を先駆け披露をした[4](同アルバムには未収録で、次作『Sympathy』に収録される)。年明けの2017年1月22日には本作のベストを中心に披露された『Chara ALL TIME BEST LIVE “Tremolo Sparks”』と題した25周年記念プレミアムライブを東京都・昭和女子大学人見記念講堂にて開催[5] をし、2月19日より新たなサポート・メンバーを備えて25周年記念レコ発ツアー 『Chara Naked & Sweet Soul Session』が開催をした[6][7]

収録曲編集

Disc 1編集

  1. No Toy
  2. Break These Chain
  3. Heaven
  4. Sweet
  5. No Promise
  6. 愛の自爆装置
  7. 恋をした
  8. PRIVATE BEACH
  9. Violet Blue
  10. あたしなんで抱きしめたいんだろう?
  11. 罪深く愛してよ
  12. いや
  13. Happy Toy
  14. Tiny Tiny Tiny

Disc 2編集

  1. Swallowtail Butterfly 〜あいのうた〜 / YEN TOWN BAND
  2. Sunday Park / YEN TOWN BAND
  3. 上海ベイベ / YEN TOWN BAND
  4. ミルク
  5. Junior Sweet
  6. しましまのバンビ
  7. タイムマシーン
  8. やさしい気持ち
  9. 光と私
  10. Duca
  11. あたしはここよ
  12. 大切をきずくもの
  13. 月と甘い涙
  14. レモンキャンディ
  15. キャラメルミルク
  16. スカート

Disc 3編集

  1. 初恋
  2. みえるわ
  3. 世界
  4. ラブラドール
  5. 片想い
  6. kiss
  7. ボクのことを知って
  8. FANTASY
  9. call me
  10. あいしたいな
  11. 才能の杖
  12. 蝶々結び
  13. せつなくてごめんね
  14. 恋文
  15. hug

脚注編集

  1. ^ Charaデビュー25周年記念オールタイムベストを11月リリース。”. ナタリー. 2016年7月22日閲覧。
  2. ^ Chara、伝説の武道館ライブをスクリーンで鑑賞「素直に生きてよかった」”. ナタリー. 2016年11月11日閲覧。
  3. ^ Chara厳選45曲入り!オールタイムベスト「Naked & Sweet」全貌明らかに”. ナタリー. 2016年10月21日閲覧。
  4. ^ Charaが渋谷で“スペシャルな”Xmasフリーライブ、新曲を初披露”. ナタリー. 2016年12月19日閲覧。
  5. ^ Chara、“いろんな人との関係が思い出せる”ベストを歌い尽くした一夜”. ナタリー. 2017年1月23日閲覧。
  6. ^ Chara、ツアーファイナルで年明けホールライブを発表”. ナタリー. 2016年11月6日閲覧。
  7. ^ Charaが2年4カ月ぶりオリジナルアルバム発表、秋にはレコ発ツアー”. ナタリー. 2017年4月2日閲覧。

外部リンク編集