メインメニューを開く

OTOBOKE Bar(おとぼけバー)は、2011年10月よりTOKYO MXなどで放送されていた日本テレビ番組。正式な番組名は「TOKYO MUSIC SPACE OTOBOKE Bar」。

OTOBOKE Bar
ジャンル 音楽情報バラエティ番組
出演者 黒沢年雄
優美
入江慎也
Miz
矢部太郎
たかはしゆい
ゲストアーティスト
プロデューサー 稲垣陽介、川口浩也、佐藤甲三、妹尾圭介、渡邊浩人
放送
放送局 東京メトロポリタンテレビジョン
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2011年10月3日 - 2012年9月24日
放送時間

東京MX 毎週月曜23:00~

埼玉TVS 毎週月曜24:30~
放送分 30分
番組HP
テンプレートを表示

概要編集

隠れ家的barに訪れる旬のアーティストをゲストとして迎え、オーナーを中心にOTOBOKEトークを展開。グラスを傾けながら笑いを誘う、肩ひじ張らない音楽情報バラエティ番組。常連客としてさまざまな芸人も訪れている。

第13回ではオーナー黒沢が好きな江の島にロケに出ている。

2012年1月放送分よりMC小森純が降板し、新MCに優美が昇格。カラテカ入江の相方矢部も出演し、リニューアルを計る。

2012年9月24日の放送を以って、終了したが、10月7日からBS-TBSで、同じメンバー(黒沢、カラテカ、Miz、優美[1])で『音ボケPOPS』がスタートしている。

出演者編集

  • オーナー:黒沢年雄
  • 店長代理:優美(第14回放送分より。第13回放送分までは店員)
  • バーテン:入江慎也カラテカ) - 第13回までは常連客。
  • レギュラーアーティスト(店のDJ:客・ナビゲーター):Miz
  • 常連客:矢部太郎(カラテカ:第14回より)、たかはしゆい(元SDN48:第26回より(第15回にはアーティストゲストとして出演))

過去の出演者編集

主なコーナー編集

ゲストトーク編集

ゲストアーティストを中心に音楽や近況をトークする。感動や笑いを誘う話で盛り上がる。

OTOBOKE MUSIC NEWS(第12回まで) → Mizの見ずにはいられNight(第14回から)編集

ナビゲーターのMizとカラテカ入江(第12回まで)が、オリコンチャートアンケートを元に注目のアーティストの期待度ランキングをお届け。ヘビーリコメンドでMizオススメのアーティスト情報をも紹介している。

OTOBOKEランキング(第12回まで)編集

男女100人の本音やオリコンランキングを交えて、ゲストの本音を聞き出すミニコーナー。

放送リスト編集

スタッフ編集

  • ナレーション:羽切祥
  • 構成:清隼一郎清水寛生
  • TP:井上浩
  • CAM:藤本裕武
  • AUD:津田浩之
  • 照明:足立洋幸
  • 編集:小川洋行
  • MA:大矢研二
  • 音効:古川直樹(タルス
  • 協力:oricon、MUSE
  • 衣装協力:moussy、rienda、SLY、SLY LANG
  • 技術協力:千代田ビデオテクノマックス
  • 制作協力:マンモスプロ、サンテックPE、agua
  • AP:名倉弥優
  • ディレクター:坂口秀作、南家幸太、
  • 総合演出:ピッコロきど
  • プロデューサー:妹尾圭介、渡邊浩人
  • エグゼクティブプロデューサー:森川信男
  • 制作:Oidooon(第2学区)、サンテックPE
  • 著作:飯田産業

過去のスタッフ編集

  • ナレーション:北峪一
  • 構成:森泉たつひで、ゆーやん
  • CAM:平野善男
  • 照明:葛原昌弘
  • 編集:横山良一
  • MA:中村裕子
  • 音効:土井隆昌
  • スチール:小野寺学
  • メイク:服部さおり
  • 技術協力:ザ・チューブ
  • AP:柳橋弘紀
  • ディレクター:佐藤友治
  • 演出:斉藤カツオ
  • プロデューサー:稲垣陽介、川口浩也、佐藤甲三
  • 制作:ザ・デジライズ、office KEEL

ネット局と放送時間編集

放送対象地域 放送局 放送日時
東京都 TOKYO MX 月曜 23:00 - 23:30
埼玉県 テレ玉 月曜 24:30 - 25:00

関連項目編集

外部リンク編集

編集

  1. ^ ただし2013年4月以降の放送分からは優美を除く残りのレギュラーメンバーは全員降板している。
東京MXテレビ 月曜 23:00 - 23:30枠
前番組 番組名 次番組
OTOBOKE Bar