株式会社PR TIMES(ピーアールタイムズ、: PR TIMES,Inc.[3])は、東京都港区に本社を置く日本のPR会社[4]。同名のプレスリリース配信サービスの運営や、企業の広報・広聴活動の支援を主な事業とする[5][6]。2005年12月に設立、2018年8月に東証マザーズから東証一部に市場変更[7]。株式会社ベクトルの子会社[8]JPX日経中小型株指数の構成銘柄の一つ[9]

株式会社PR TIMES
PR TIMES,Inc.
PR TIMESロゴ
赤坂インターシティ
赤坂インターシティ
種類 株式会社
機関設計 監査役会設置会社[1]
市場情報
東証プライム 3922
2016年3月31日上場
本社所在地 日本の旗 日本
107-0052
東京都港区赤坂一丁目11番44号
赤坂インターシティ8階
北緯35度40分6.5秒 東経139度44分32.5秒 / 北緯35.668472度 東経139.742361度 / 35.668472; 139.742361座標: 北緯35度40分6.5秒 東経139度44分32.5秒 / 北緯35.668472度 東経139.742361度 / 35.668472; 139.742361
設立 2005年12月26日
業種 情報・通信業
法人番号 4010401060191 ウィキデータを編集
事業内容 プレスリリース配信サイト運営他
代表者 山口拓己代表取締役社長
資本金 4億2066万円
(2021年2月28日現在)[2]
発行済株式総数 1345万7200株
(2021年2月28日現在)[2]
売上高 単独:37億6595万4000円
(2021年2月期)[2]
営業利益 単独:13億0132万9000円
(2021年2月期)[2]
経常利益 単独:12億9942万0000円
(2021年2月期)[2]
純利益 単独:10億4339万2000円
(2021年2月期)[2]
純資産 単独:24億8450万4000円
(2021年2月28日現在)[2]
総資産 単独:34億5797万4000円
(2021年2月28日現在)[2]
従業員数 単独:65人
(2021年2月28日現在)[2]
決算期 2月末日
会計監査人 東陽監査法人[2]
主要株主 (2021年2月28日現在)[2]
外部リンク prtimes.jp ウィキデータを編集
特記事項:2021年2月期より単体決算に変更
テンプレートを表示

概要編集

企業や官公庁、自治体などが作成した報道機関向けの発表資料・プレスリリース(ニュースリリース)を広く配信するサービス「PR TIMES」を運営している[10]。同名の配信サイトはメディア関係者に加え、一般人も閲覧できる。

2021年2月時点で5万社以上、上場企業の4割が利用。月間で2万本以上のプレスリリースを配信し、ページビュー(PV)は5200万を超えるとしている[11]

主な全国紙(朝日産経毎日読売)のデジタル版をはじめ約200媒体と提携しており[12][13]、プレスリリースが媒体に原文を転載される[14]

業務内容編集

  • プレスリリース配信サービス「PR TIMES」の運営[15]
  • ストーリー配信サービス「PR TIMES STORY」の運営
  • クライアントとメディアのパートナーとして広報・PR支援の実施
  • 広報・PRの効果測定サービス「Webクリッピング」サービスの運営
  • 動画PRサービス「PR TIMES TV」「PR TIMES LIVE」の運営
  • クラウド情報整理ツール「Tayori」の運営
  • タスク・プロジェクト管理ツール「Jooto」の運営
  • ウェブメディア事業の運営

沿革編集

  • 2005年12月 - 株式会社キジネタコムを設立
  • 2007年
    • 2月 - 株式会社PR TIMESに商号変更
    • 4月 - プレスリリース配信サービス「PR TIMES」の運営開始
  • 2016年3月 - 東証マザーズに株式を上場
  • 2018年
    • 4月 - 登録したプレスリリースをPDFファイルにできる機能を新たに追加[16]
    • 8月 - 東証一部に市場変更
  • 2020年3月 - 株式会社マッシュメディア(完全子会社)を吸収合併[17]

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ コーポレートガバナンス - 株式会社PR TIMES
  2. ^ a b c d e f g h i j k 株式会社PR TIMES (2021-05-26). 第16期(2020年3月1日 - 2021年2月28日)有価証券報告書 (Report). 
  3. ^ 株式会社PR TIMES 定款 第1章第1条
  4. ^ 株式会社PR TIMESってどんな会社?”. 社長"直結"メディア『社長名鑑』. 2022年3月17日閲覧。
  5. ^ MarkeGear ranks PR TIMES as Top Newswire service in Japan. RealWire .(2011年7月21日) 2019年3月3日閲覧。
  6. ^ 実績No.1!「PR TIMES」に学ぶスタートアップのためのプレスリリース活用法”. 起業・創業・資金調達の創業手帳 (2021年11月18日). 2022年3月17日閲覧。
  7. ^ 市場変更銘柄一覧 | 日本取引所グループ. 日本取引所グループ . 2018年8月30日閲覧。
  8. ^ “IR情報 | PR TIMES, Inc.” (日本語). PR TIMES, Inc.. https://prtimes.co.jp/ir/ 2018年11月23日閲覧。 
  9. ^ JPX日経中小型株指数構成銘柄一覧 (2021年9月30日時点) jpx.co.jp 2021年10月4日公表 2021年10月8日閲覧。
  10. ^ PR Times on the Forbes Asia's 200 Best Under A Billion List. フォーブス .(2018年7月18日) 2019年3月3日閲覧。
  11. ^ 彩の国企業探訪・株式会社PR TIMES│ぶぎんレポート(PDF)”. ぶぎん地域経済研究所. pp. 44-47. 2019年1月6日閲覧。
  12. ^ Japanese startup-focused promotion agency PR Times files for IPO. THE BRIDGE .(2016年2月26日) 2019年3月3日閲覧。
  13. ^ Digging Into the Earnings & Quant Data For These Shares: PR TIMES, Inc.(TSE:3922), Tecnos Japan Incorporated(TSE:3666). Hartsburg News .(2019年3月13日) 2019年3月3日閲覧。
  14. ^ PR TIMESパートナーメディア一覧(PDF)”. PR TIMES. 2019年1月6日閲覧。
  15. ^ 今PRにできることは? PR TIMESからの問い”. 広報会議デジタル版. 2022年3月17日閲覧。
  16. ^ プレスリリースがワンタッチでPDFファイルに PR TIMESに新機能. MarkeZine .(2018年4月19日) 2019年3月3日閲覧。
  17. ^ 【電子公告】吸収合併公告”. mashmedia.co.jp. 株式会社マッシュメディア (2020年1月15日). 2020年8月1日閲覧。

外部リンク編集