メインメニューを開く

PU-PU-JUICEぷーぷーじゅーす)は、日本劇団

概要編集

2005年永沼友由輝山本浩貴長島慎治大迫一平らが劇団SLAから独立し設立。2010年現在俳優15名にて構成される。劇団代表者などはなく全員の多数決により全てを決定している。

脚本・演出は山本浩貴久米伸明

毎公演動員観客数2000人を超える人気劇団。オリジナルの作品を中心に、年間2~3本のペースで舞台公演(本公演)を行っている。また不定期ではあるが、イベント・野外公演など、番外公演が行われる。

これまでにも浅見れいな長渕文音穂のかを迎えた「結婚狂想曲」、いしだ壱成を迎えた「新・罪と罰」、加賀美早紀中野裕太下宮里穂子を迎えた「パニ☆ホス」などで話題を集めてきた。

所属俳優はPU-PU-JUICEの公演以外にも、積極的にテレビドラマ映画CMへの出演や他劇団への客演など活動がある。

また山本浩貴の脚本・監督で撮影しPU-PU-JUICE出演映画「サムライ・ダッシュ」においては2011年2月にゆうばり国際ファンタスティック映画祭に出品された。

所属俳優編集

本公演編集

過去の所属俳優編集

主なゲスト編集

第12回公演 『汚れたアヒル』

第11回公演 『奇跡の男』

第10回公演 『結婚狂想曲』

第9回公演 『パニ☆ホス』

第8回公演 『新・罪と罰』

第7回公演 『汚れたアヒル』

第2回公演 『唾と蜜(つばとみつ)』

番外公演・イベント・野外公演編集

  • Pu-Pu-Clicquot Rose Labal 「THE EQUINOX」(2007年
  • ゴールドジム主催 骨髄バンクチャリティーイベント(2008年
  • C-STYLE 歩み~僕らの軌跡~イベント(2009年

外部リンク編集