メインメニューを開く

SMRTトレインズ(SMRT Trains, 中国語:新加坡地铁有限公司)は、シンガポールSMRTコーポレーションの100%出資の鉄道会社。1987年8月6日に設立された。設立当初はシンガポール・マス・ラピッド・コーポレーションとして知られていたが、2004年にSMRTトレインズに社名を変更した。

SMRT Trains
企業形態 100%出資子会社
業種 公共交通運行
設立 シンガポール (1987年 (1987))
本社 シンガポールシティホール
事業地域 シンガポール
主要人物 Desmond Kuek (President & CEO)
Koh Yong Guan (会長)
サービス 鉄道
親会社 SMRTコーポレーション
スローガン Moving People, Enhancing Lives
ウェブサイト SMRT Trains Website
テンプレートを表示

目次

概要編集

1987年11月7日にシンガポールで初めてヨー・チュー・カン駅からトア・パヨ駅までの5駅間にてMRTの営業を開始し、2001年12月11日MRT北東線が開通するまで全てのMRTを運行してきた。2013年現在は南北線東西線東西環状線を運行する。 LRTを運行するSMRTライトレールはSMRTトレインズの100%出資子会社。 シンガポール地下鉄向けには川崎重工業川崎重工業車両カンパニー等が、LTA開業当初の1986年から2016年までにシンガポール地下鉄C151形電車などの車輌を累計約700両を受注・納入してきた[1]中国の電車メーカー、青島四方機車車輛(CSR四方)が納入したC151A型が、組み立て時が原因と思われる構造上の問題で大規模リコールの対象となった[2]

歴史編集

保有車両編集

Class 画像 種類 速度 (km/h) 編成数 車両数 路線 製作期間 導入日
運行速度 最高速度
C151     電車 85 90 66 396 南北線
東西線
1986 – 1989
2006 – 2009
(更新)
1987/11/7
C151A     電車 85 90 35 210 南北線
東西線
2009 – 2011
2012 – 2014
2011/5/27
C151B 電車 N/A N/A 22 132 南北線
東西線
2014 – 2017 2017/4/16
C651   電車 85 90 19 114 南北線
東西線
1993 – 1994 1994/9/20
C751B     電車 85 90 21 126 南北線
東西線
1999 – 2001 2000/1/28
C830     電車 85 100 40 120 環状線 2005 – 2008 2009/5/28
C830C 電車 N/A N/A 24 72 環状線 2012 – 2015 2015

出典編集