SS UNITED GROUP(エスエス・ユナイテッド・グループ)は、中華人民共和国香港)に本拠地を置くとされる、自称石油商社2007年3月時点での代表齋藤剛寿が務めていた[1]

SS UNITED GROUP Oil & Gas Co.,Ltd.
略称 SUG
本社所在地 中華人民共和国の旗 中国
香港
設立 1996年
業種 卸売業
事業内容 石油商社
主要株主 SS UNITED Oil & Gas Co.,Ltd.
タイ王国の旗 Saha Reagal Best Company Limited
(合弁)
テンプレートを表示

概要編集

かつて開設されていたオフィシャルサイトでは、「中華人民共和国ロシア日本タイマレーシアに広いネットワークを持ち、石油製品と先進のエネルギー技術の供給を行う」企業であると紹介していたが、現実には実体のない企業であった。

オフィシャルウェブサイトドメイン名取得がスーパーアグリF1チームのスポンサーとなる2ヶ月前であったり、ドメイン連絡者の連絡先も別の企業になっていたり、突如オフィシャルサイトの大型リニューアルを謳ったまま更新されず閉鎖されるなど、惨憺たるものだった。

スポンサー料滞納問題編集

2007年3月に、ばんせい証券が仲介役となってF1のスーパーアグリF1チームの大口スポンサーとなった。将来的には共同でのチーム運営を視野に入れた長期的なパートナー契約とされ、マシン側面やウイングにロゴが掲出された。

しかし、1度もスポンサー料が支払われることなくシーズンが経過し、同年8月には連絡不能の状態となった。チーム側は、契約履行をアピールするためロゴ掲出を継続したが、日本GPからロゴ掲出を止めた。チームはスポンサー料滞納で民事訴訟の提起を検討している。

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ “SS UNITED GROUPがスポンサー契約を締結”. トーチュウF1EXPRESS. (2007年3月16日). http://f1express.cnc.ne.jp/f1/index.php?cat_id=279&teiko_id=160781&now_page=13 2017年5月2日閲覧。 

関連項目編集