メインメニューを開く

株式会社UL Japan(ユーエル・ジャパン、英文社名:UL Japan, Inc. )は、三重県伊勢市に本社を持つ、米国の世界的第三者安全科学機関である、ULの日本法人である。北米のULマークのみならず、日本の電気用品安全法に基づいた安全・EMC認証のSマークをはじめ、欧州、中国市場向けの製品に必要とされる認証マークの適合性評価サービスを提供している。

株式会社UL Japan
UL Japan, Inc.
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 516-0021
三重県伊勢市朝熊町4383番326
設立 2003年4月
業種 電気機器
法人番号 1190001006514
事業内容 製品安全試験・認証機関
代表者 代表取締役社長:山上英彦
従業員数 約500名(2012年6月現在)
決算期 12月31日
外部リンク http://japan.ul.com/
テンプレートを表示

主力製品・事業編集

  • Product Safety(製品安全)
    • UL安全試験・認証
    • 世界の認証提供
    • 工場検査
  • 検査・検証サービス
    • EMC/無線試験
    • 認証/適合証明
    • 性能試験
    • 各種検査・検証
  • Life & Health (ライフ&ヘルス)
    • 医療機器関連 製品安全・EMC試験
    • 品質マネジメントシステム認証
    • ユーザビリティ・HFE関連サービス
    • FDA申請サポート
    • FDA査察対応オンライントレーニング(ComplianceWire®)提供
  • Environment (環境)
    • 環境表示検証
    • サステイナブル製品認証
    • Indoor Air Quality 試験・認証
    • GREENGUARD認証
  • その他
    • 各種セミナー開催
    • 情報提供

主要事業所編集

  • 事業所
  • 安全試験所
    • 本社新安全試験棟 - 三重県伊勢市朝熊町3600番18
  • EMC試験所
    • 本社EMC試験棟 - 三重県伊勢市朝熊4383番326
    • 横輪EMC試験所 - 三重県伊勢市横輪町108番
    • 湘南EMC試験所 - 神奈川県平塚市めぐみが丘1丁目22番3
    • 鹿島EMC試験所 - 千葉県香取市虫幡1614
    • オートモーティブ テクノロジー センター - 愛知県みよし市根浦町1丁目3番19

沿革編集

  • 1980年昭和55年) - 三重県伊勢市に株式会社エーペックス・インターナショナルが創立。
  • 2003年平成15年) - UL (Underwriters Laboratories Inc.) の日本法人であった株式会社ユーエル日本と、株式会社 エーペックス・インターナショナルが合併。株式会社ユーエルエーペックスが設立。
  • 2005年(平成17年) - 東京都千代田区に東京本社を開設
  • 2007年(平成19年)4月26日 - 社名を株式会社UL Japanへ変更。
  • 2009年(平成21年)6月 - 神奈川県平塚市に、湘南EMC試験所を開所
  • 2010年(平成22年)9月 - 伊勢本社敷地内に、PV試験所を開所
  • 2011年(平成23年)10月 - 横浜事業所と東京本社を統合、丸の内トラストタワーへ移転
  • 2013年(平成25年)12月 - 株式会社イーエムシー鹿島を連結子会社(株式会社UL鹿島)とする
  • 2014年(平成26年)1月 - 株式会社島津テクノリサーチと共に合弁会社(株式会社UL島津ラボラトリー)を設立
  • 2017年(平成29年)6月 - EVHV/PHVFCVコネクテッドカーの試験に特化したオートモーティブ テクノロジー センターを開設

主要関係会社編集

外部リンク編集