権限付与の申請

このページでは、いくつかの権限付与の申請を扱います。

巻き戻し者、削除者、インターフェース管理者、アカウント作成者の権限付与を希望する利用者は、下のプロセスに従って申請してください。ビューロクラットが権限付与します。結果のお知らせが届くとは限らないので、申請中の利用者は時々申請ページをチェックしてください。

過去の申請についてはWikipedia:権限申請/ログを見てください。

キャッシュを破棄

進行中の信任投票

編集

権限の種類

編集
巻き戻し者
巻き戻し権限を持つ利用者です。
巻き戻し(ロールバック)を使えば、大量の荒らしも取り消しよりも素早く効果的に戻すことができます。荒らし対応の経験がほとんどない、あるいは善意の編集と悪意の編集を区別する能力が高くないなど、効果的な荒らし対応はどんなものか理解していることを行動で示せていない利用者には承認されにくいでしょう。巻き戻しの詳細についてはHelp:管理者マニュアル/巻き戻しを参照してください。
新しい申請はWikipedia:権限申請/巻き戻し者#申請プロセスを読んで「巻き戻し者の権限申請」にて行ってください。
削除者
削除権限を持つ利用者です。
ウィキペディアの基本方針に通暁し、適切な判断を下せる利用者だと認められないと承認されにくいでしょう。
新しい申請はWikipedia:権限申請/削除者#申請プロセスを読んで「推薦・立候補するには」にあるフォームから行ってください。
インターフェース管理者
MediaWiki名前空間内の編集権限を持つ利用者です。
MediaWikiの機能に通暁し、インターフェースの改善に貢献したいと望む利用者だと認められないと承認されにくいでしょう。
新しい申請はWikipedia:権限申請/インターフェース管理者#申請プロセスを読んで「推薦・立候補するには」にあるフォームから行ってください。
アカウント作成者
アカウントを発行する際の技術的な制限を無視できる利用者です。
ウィキペディアに関する教育プログラムやアウトリーチ活動にこれまでどのようにかかわってきたか、これからどんなイベントを開催するのか、そしてその際、大量アカウント作成がなぜ・どのように必要になるのか、具体的に説明できないと承認されにくいでしょう。
新しい申請はWikipedia:権限申請/アカウント作成者#申請プロセスを読んで「立候補するには」にあるフォームから行ってください。
編集フィルター編集者
編集フィルターの編集権限を持つ利用者です。Wikipedia:編集フィルター/権限付与の申請で申請してください。
管理者・ビューロクラット・チェックユーザー・オーバーサイト
管理者ビューロクラットチェックユーザー係オーバーサイト係への立候補については、Wikipedia:管理者への立候補を参照してください。
Bot
Wikipedia:Botをよく読んで、Wikipedia:Bot/使用申請で申請してください。
IPブロック適用除外者
広域IPブロックに巻き込まれた利用者は、IPブロック適用除外を適用されると、IPがブロック対象であっても編集可能になります。
依頼する人へ:他者へのブロックに巻き込まれてIPブロック適用除外を希望する利用者は、IRC #wikipedia-ja-unblock接続もしくはウィキメールで管理者またはCU係に相談してください。
管理者へ:管理者がIPブロック適用除外者フラグを付与する場合は、付与しても問題ないか、事前にCU係に確認してください。

プロセス

編集

ここで扱う巻き戻し者  · 削除者  · インターフェース管理者  · アカウント作成者 の権限申請プロセスを説明します。

申請
権限付与を申請するには、それぞれ該当する申請ページにある "このリンクから新しい申請を作成" もしくは"推薦・立候補するには"というフォームを使って申請理由を書いてください。
直接このページに依頼を追加しないでください。手順を守らずに出された依頼は除去されます。
賛否・コメント
投票資格は、管理者信任投票に同じです。申請に賛否を付ける人は、申請者の投稿履歴と記録を精査し権限濫用の恐れがないか確認してください。原則としてだれでも、権限申請に対してコメントできます。コメント・質問は投票サブページのノートに書いてください。
権限付与
申請者が 上記基準を満たし、権限を濫用しないと信頼できると認められた場合、ビューロクラットが権限を付与します。
ビューロクラットが判断を下したら、 {{対処}} か {{却下}}それぞれの依頼の直下に加えてください。すでに付与されている場合は{{}} としてください。結果が確定された依頼は Wikipedia:権限申請/ログを見てください。
申請者本人が取り下げを希望する場合、投票ページ(もしくはそのノート)で取り下げを表明してください。
権限除去を希望する場合
あなた自身の権限除去を希望する場合、こちらで除去を申請するか、ビューロクラットに頼んでください。なお、巻き戻し者については、自ら特別:利用者権限で権限を除去することができます。
ほかの利用者の権限除去を検討すべきと考える場合、できればWikipedia:コメント依頼#利用者の行為についてのコメントを依頼してコミュニティの意見を聞いてください。明らかな権限乱用が認められる場合、Wikipedia:管理者伝言板/各種未処理案件にセクションを設けて報告してください。ビューロクラットが必要と判断すれば緊急除去することもありえます。
管理者から削除者に移行する場合(暫定)
※暫定ルールです。修正案をノートで受け付けています。
既に管理者である利用者が削除者への移行を希望する場合、既にコミュニティの信任が得られているものとして投票を省略して権限を付与することができます。
ただし、管理者としての行動に関するコメント依頼が出ている、解任が提起されているなど、移行を希望する利用者が何らかの問題を起こしており、信任を得られているかどうかが明白でない場合、投票を省略することはできません。
投票を省略して権限を付与する場合、予告期間内に有権者が投票省略を提起してください。予告期間内にビューロクラットが承認すれば投票は省略できます。提起がなされない場合やビューロクラットの承認が得られない場合、投票を省略することはできません。
その他
権限が付与された利用者が後に管理者に信任された場合、管理者権限付与と同時に、必要がなくなった下位権限(巻き戻し者/削除者)は除去されます。
特に定めない細目については、「賛否表明の形式」「賛否の集計」「判定の手順」「投票期間の延長」「良いコメント・悪いコメントの書きかた」など、Wikipedia:管理者への立候補に準じます。
詳細はそれぞれの申請ページを見てください - 巻き戻し者  · 削除者  · インターフェース管理者  · アカウント作成者 へジャンプ

臨時の権限付与

編集

大規模な荒らしなどに対処するために、ビューロクラットの判断で、臨時に以下の権限を付与することができます。また、対応すべき事態が生じた時点で活動しているビューロクラットがいない場合は、利用者の判断でスチュワード (Steward) への要請、あるいは臨時の編集フィルター編集者権限については管理者が付与することができます。

  • 臨時に付与することができる権限
  • 臨時に権限を付与する利用者は、以下のいずれかにあてはまる利用者から選びます。
    • スチュワード (一覧)
    • 以前に管理者権限または該当する権限が付与されていたことがあって、その権限に関する問題が原因で解任されたのではない利用者
    • 日本語版の他プロジェクトまたは他言語版において、管理者または該当する権限を付与されている利用者
    • その他、事態に際してビューロクラットまたは管理者が適切と判断した利用者

ビューロクラットが臨時権限を付与する際は、付与しようとする利用者に対して背景と目的を説明するなどの告知を行うようにしてください。これは状況に応じて権限の付与後となってもかまいません。その際必要に応じて、IRCへの参加呼びかけやHelp:管理者マニュアルの適切なページへの案内があると便利です。

臨時に権限が付与された利用者は、その目的の範囲内で機能を使用することができます。事態が収束した場合には、権限を付与したビューロクラットや管理者およびスチュワードへ依頼した利用者は、臨時の権限の除去手続きを速やかに行い、Wikipedia:お知らせなどで報告を行う必要があります。



巻き戻し者の権限申請

編集

新しく巻き戻し権限の申請を行う場合は以下のボタンを押してフォームを開き、必要事項を記入してください。


Mametofu

編集

巻き戻し権限を申請します。前回の依頼から3ヶ月程度しか経っておりませんが、差し戻しに関するものの注意は直近では受けておらず、荒らしの対処の経験も数十倍になったと自負しております。

肝心の巻き戻し者の権限を申請する理由ですが、やはり複数版への荒らしの対処に加え、複数記事への荒らしを行うLTA(LTA:LMGLTA:SUMOSONGなど)の編集を差し戻す場合、twinkleでは1回の差し戻しに3秒程度かかってしまうこと、差し戻すユーザーの名前が権利侵害となってしまうLTA(主にSUMOSONG)に対する差し戻しにtwinkleを使えないため、さらに時間がかかってしまい、結果、荒らしの被害を甚大にしてしまうということが多々あるため、それらの問題が巻き戻し(及び、一括ロールバックスプリクト)を使えば解決できるため、巻き戻し権限を申請します。もちろん、巻き戻し関連の方針などは読んでおります。

Mt.Asahidakeさん方のように毎日数十件差し戻す、なんてことはできないかもしれませんが、微力ながら荒らしの差し戻しに貢献したいため、ご一考いただけると幸いです。--mametofu(会話/投稿記録) 2024年6月5日 (水) 04:40 (UTC)[返信]

(コメント)差し戻しは問題がないのかもしれません。が、3日前にブロック前のVIPに、相手に絡まれたわけではなく、ご自身から利用者‐会話:부디수요니니로니레이요#WP:VIP#42.126.220.154なのは分かっていますがと対話に行ったところを拝見しました。利用者:부디수요니니로니레이요で「僕はあらしをせずwiki管理者及びウィキ削除者を目指し頑張ります。」(利用者:부디수요니니로니레이요より引用)とあったからだと思います。が、WP:VIP#42.126.220.154は構ってもらうのが嬉しいタイプの荒らしで、利用者:부디にも同じ内容の文面があり(つまり、こう言うのがこのVIPです)、VIPが差分でmametofuさんに質問説明を要求していますが、他者に質問・説明を要求して遊ぶのがこのVIPの荒らしです(123など)。悪く言えば荒らしに加担しており、「荒らしの対処」という観点では、現時点では少し不安に思いました。--柏尾菓子会話) 2024年6月5日 (水) 10:07 (UTC) 質問とは少し違ったため訂正。--柏尾菓子会話2024年6月5日 (水) 10:21 (UTC)[返信]
なるほど。まだこのVIPは子供なので、「素直にこちらの言葉を受け入れられる」や、「改善を狙えるかな」、と考え、対話を試みたのですが...やはりこういう、長期荒らしと対話をするのは餌を与えていることになるんですね。これからは気をつける(と、いうよりかは対話自体をしない)ことにします。ありがとうございます。--mametofu(会話/投稿記録) 2024年6月5日 (水) 11:05 (UTC)[返信]
  •   反対 Mametofuさんは2月にも権限の申請を行っていますが(特別:差分/99447881)、その際には権限の付与がなされずに見送りとなっていました。それから3か月が経過しますが、私もTwinkleなどを用いて荒らしの差し戻し、および管理者伝言板への精力的な報告など、管理作業を行う様子を日々拝見させていただいております。しかし、柏尾菓子さんご指摘のVIPと対話を行う、すなわち「荒らしに加担」してしまっている点など、不安が残る印象は否めません。何度か会話ページにて指摘をさせていただいた荒らしに「餌」を与える行為そのものです。巻き戻し者の権限をお預かりするというのは、すなわち荒らし対処に関してしっかりと熟知しているものではなければならず、不適切な権限行使があってはならないわけです。巻き戻しを用いて荒らしを一気に差し戻したいというお気持ちはわかりますが、巻き戻しの際にも適切なスクリプトを用いなければ利用者名の不可視化ができないこと、また荒らし対処以外には用いるべきではない、などといった点を改めてご理解いただくべきかと思いました(Twinkleでも「荒らし」タブを用いることで利用者名の不可視化は可能です)。以上の点より、反対票とします。--Mt.AsahidakeTalk2024年6月5日 (水) 11:16 (UTC)[返信]

削除者の権限申請

編集



インターフェース管理者の権限申請

編集



アカウント作成者の権限申請

編集



過去ログ

編集

過去に行われた投票は過去ログからたどることができます。

過去ログ化にあたって
過去ログ化は終了宣告後、最低3日後(推奨5日後)に行ってください。

関連ページ

編集