いすゞ お父さん・お母さんへの手紙

いすゞ お父さん・お母さんへの手紙(いすず おとうさん・おかあさんへのてがみ)は、2005年4月1日から2009年4月3日まで、CBCラジオをキーステーションに、全国7局ネットで放送されていた、いすゞ自動車販売会社グループ提供の番組。
案内役は、丹野みどりCBCアナウンサー[1])。

いすゞ お父さん・お母さんへの手紙
ジャンル 手紙朗読番組
放送方式 録音放送
放送期間 2005年4月1日-2009年4月3日
放送時間 月~金曜 7:34-7:39
(CBCラジオ)
放送局 中部日本放送
ネットワーク 北海道放送
東北放送
文化放送
毎日放送
中国放送
九州朝日放送
パーソナリティ 丹野みどり
提供 いすゞ自動車
公式サイト [いすゞお父さん・お母さんへの手紙 公式サイト]
テンプレートを表示

なお、放送開始時期に、いすゞ自動車に不祥事が発覚したため、当初のタイトルは「お父さん・お母さんへの手紙」であった。

概要編集

実質上、「朝の歳時記」の後番組である(ただし、ネット局は大幅に縮小)。BGMには「いすゞのトラック」が流れる[2]

なお、毎日放送では編成上の都合で、独自制作となっている。金曜日の案内役は、元・毎日放送アナウンサーの野村啓司と元・東北放送アナウンサーのさわともか(2007年途中で、産休・育休による一時降板。それ以降は鳥居睦子が代役)が担当(月曜日~木曜日の案内役は「ノムラでノムラだ♪」の番組を参照)。

作文採用者には「図書カード」を贈呈している。 また、不定期で「いすゞのトラック」のCDならびに「エルフ」のオリジナルシャープペンの応募プレゼントを行っている。

なお、タイトルは「お父さん・お母さんへの手紙」となっているが、放送日によっては、おじいちゃん・おばあちゃん・兄弟に向けた内容の作文や、単に家族紹介の作文になっていることがある。
丹野は、オープニングで、家族に向けた作文と言っている。

番組ネット局編集

※尚、QR・KBCはNRNシングルネット局、HBC・TBC・MBS・RCCはJRNとNRNとのクロスネット局、制作局のCBCはJRNシングルネット局である(実質、CBC制作のNRNネット番組とも言える)。

脚注編集

  1. ^ 当番組放送当時。現・フリーアナウンサー
  2. ^ 先述の理由から、当初はノーBGMだった
  3. ^ 2006年4月3日放送開始。これで静岡県を除く基幹地区にて聴ける様になった。なお、静岡県においては、同県西部ではCBCラジオで、同県東部では文化放送で聴く事が可能である。

外部リンク編集