メインメニューを開く

いつのまにか少女は」(いつのまにかしょうじょは)は、井上陽水が作詞・作曲した歌。1973年の映画『放課後』の主演の栗田ひろみを意識して作られた曲で、井上が自ら歌った。ただし、主題歌は「夢の中へ」になり、この曲は挿入歌となった。同年3月に発売された「夢の中へ」のシングルにもカップリング曲として収録された。編曲は星勝による。

いつのまにか少女は
井上陽水楽曲
リリース 1973年3月1日
(シングル「夢の中へ」B面)
ジャンル フォーク
レーベル ポリドール
作詞者 井上陽水
作曲者 井上陽水

2004年に持田香織がカバーし、井上のプロデュースでシングルが発売された。

目次

持田香織のシングル編集

いつのまにか少女は
持田香織 produced by 井上陽水シングル
B面 ミステリー あなたに夢中
リリース
規格 シングル
ジャンル J-POP
レーベル avex trax
作詞・作曲 井上陽水
プロデュース 井上陽水
チャート最高順位
  • 初登場15位(オリコン
  • 登場回数4回(オリコン)
持田香織 produced by 井上陽水 シングル 年表
もう一度
1993年
1998年
いつのまにか少女は
2004年
雨のワルツ
2009年
テンプレートを表示

持田香織の「いつのまにか少女は」は、2004年10月20日に持田の2枚目のソロ・シングルとしてavex traxより発売された。リリースのオリジナル名義は「持田香織 produced by 井上陽水」。

カップリングの「ミステリー あなたに夢中」は井上による書き下ろしの楽曲である。

シングル収録曲編集

  1. いつのまにか少女は
    (作詞・作曲・編曲:井上陽水
  2. ミステリー あなたに夢中
    (作詞・作曲:井上陽水 / 編曲:星勝

収録作品編集

外部リンク編集