おひるーなは、中国放送(RCCラジオ)で2014年9月29日からスタートしたラジオの生ワイド番組。放送時間は平日 11:40 - 14:55。

おひるーな
ジャンル ワイド番組
放送方式 生放送
放送期間 2014年9月29日 -
放送時間 毎週月曜-木曜 11:40-14:55(3時間15分)
放送局 RCCラジオ
パーソナリティ 伊藤文(月曜・火曜)
おだしずえ(水曜・木曜)
出演 井筒智彦(月曜)
山根良顕 / 牧瀬和人(火曜)
石橋真(水曜・木曜)
テーマ曲 NAOTO「tomorrow」
公式サイト 公式サイト
テンプレートを表示

概要編集

これまでRCCラジオの平日午後の時間帯は『日々感謝。ヒビカン』を放送していたが、この番組のパーソナリティをしていたRCCアナウンサーの青山高治が2014年10月から始まったRCCテレビの平日午後から夕方にかけて放送される情報ワイド番組『イマなまっ!』のメインMCに就くことになったため[1]、RCCラジオでは、2014年に広島県呉市に帰郷していたおだしずえとRCCの女性アナウンサーをパーソナリティに起用した新しい生ワイド番組としてスタートすることになったもの。

この番組では、日常の話題に、生活情報、それに、カルチャー・エンターテイメント情報まで、様々な話題を届ける[2]

番組開始当初の放送時間は平日12時から14時55分だったが、2020年3月30日から放送時間を20分繰り上げて、月曜から木曜の11時40分から14時55分に変更され、金曜は『おひるーなフライデー・ひるうたマガジン』として別番組扱いとなる[3]。同時に、出演者や番組内容も一部変更される[3]。具体的には12時台にその日の午前中に入ってきたニュースを「コンパクトにまとめて」伝えるコーナーや、生活に関する「最旬情報」を伝えたり、14時台には「おひるーな・トレーニング=おひトレ」を中心に健康情報コーナーを設ける[3]。また、おひるーなの前に放送されていた、『スポーツ伝説』(ニッポン放送制作)と『氷川きよし節』(文化放送制作)の2つのミニ番組を12時台に内包する[3]

現在のコーナー編集

全曜日

  • 中国新聞ニュース[4]
オープニングまでに入っている最新ニュースを伝える。
シフト勤務のため、担当日以外の本番組パーソナリティ(2020年時点では月・火曜の石橋、水・木曜の田口)が担当することがある。
通常はニュース終了後パーソナリティとコメンテーターがニュースに関してトークするが、2020年4月途中から、新型コロナウイルス感染防止対策としてニュース担当のアナウンサーを別のスタジオとしているため、終了後のトークを休止している。
  • 今日のおひるーな話。
ヒルニストが最近思っていることや感じていることなどを語る。
  • おひルーム
ゲストコーナー。

月曜日

  • おひるーなイレブン
サッカー解説者の吉田安孝が、今週のサンフレッチェの試合を細かく分析する。
  • おひるーなマガジン
毎週1冊の本を取り上げる。

火曜日

今話題のベストセラー本を紹介。

水曜日

  • スイヨーWATCH
毎日刻々と変化する世の中の森羅万象をキャッチして、お届けする。

木曜日

  • 「食」の日!
「食」について、料理研究家、飲食店経営者などのゲストを招いてのトークを行う。

金曜日

  • フランソワーズさ~ん!お困りですよ~~!
リスナーのお悩みを解決していく。

出演者編集

2019年3月まで編集

パーソナリティ

コメンテーター[5]

  • 月曜:吉田安孝(サッカー解説者)
  • 火曜:山根良顕(お笑い芸人〈アンガールズ〉。2019年4月2日 - )・牧瀬和人(K&M FILM 映像ディレクター。2019年4月9日 - )※隔週出演
  • 水曜:井筒智彦(宇宙博士。2015年10月より)
  • 木曜:田村陽至(パン職人。2018年4月より)
    • 2018年8月の田村の夏季休暇時は、花井綾美(野菜ソムリエ)が代役で出演していた。
    • 8月に夏季休暇を取った場合は、代役が毎週出演していた
    • 2019年8月15日は寺内優(中国放送アナウンサー)が出演した。
  • 金曜:フランソワーズ(コラムニスト・占い師)

ニュース(中国新聞ニュース)

  • RCCアナウンサーのシフト勤務。時間調整のため、ニュース終了後パーソナリティ・コメンテーターとフリートークをする場合がある。また、月曜 - 木曜に金曜パーソナリティの伊藤文→吉田幸→田口麻衣が担当することもある。

2020年3月30日から編集

パーソナリティ

  • 月曜・火曜:伊藤文(RCCアナウンサー、2016年3月まで金曜パーソナリティ。2019年11月27日〈水曜〉にはおだの体調不良により代理でパーソナリティとして出演)[6]
  • 水曜・木曜:おだしずえ

コメンテーター

  • 月曜:井筒智彦(宇宙博士)※2020年7月13日は大雨の影響で北広島町芸北在住の井筒智彦はスタジオ入りできず、自宅から電話で出演し、伊藤文が一人でスタジオで出演したことがあった。
  • 火曜:山根良顕(お笑い芸人〈アンガールズ〉)・牧瀬和人(K&M FILM 映像ディレクター)※原則として隔週出演だが、2020年4月14日は厚生労働省より新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言発令による移動制限のため、関東圏在住の山根良顕はスタジオ入りできず自宅から電話で出演し、広島県内在住の牧瀬和人がスタジオでの代役を担当した。その後牧瀬和人が毎週スタジオ出演する体制を継続した後、移動制限が緩和された6月23日から、山根良顕のスタジオに復帰し出演が再開された。その後も関東圏での感染拡大状況により、随時山根が電話での、牧瀬がスタジオから出演の形態となることがある。
  • 水曜・木曜:石橋真(RCCアナウンサー)

過去(上記以外)編集

  • 貫田雅剛(アニメ評論家・WEBデザイナー。2015年9月まで水曜コメンテーターとして出演)
  • オカタカシ(選曲家。2018年3月まで木曜コメンテーターとして出演)
  • 吉田幸(RCCアナウンサー。金曜、2016年4月-2018年5月25日。広報部長への異動により降板)
  • 清水浩司(フリーライター・小説家)火曜コメンテーター:2014年9月30日 - 2019年3月26日

タイムテーブル編集

2020年3月27日まで

  • 12:00 オープニング
  • 12:05 RCC NEWS
  • 12:20 おひるーな話
  • 12:30 おひるーなイレブン(月曜日)
  • 12:50 交通情報
  • 12:55 13時前の中国新聞ニュース
  • 13:00 13時台オープニング
  • 13:10 おひルーム
  • 13:30 ラジオカー中継
  • 13:45 ジャパネットたかたラジオショッピング
  • 13:50 交通情報
  • 13:55 14時前の中国新聞ニュース(月・水・金曜日は洋服の青山が提供。)
  • 14:00 14時台オープニング
  • 14:10 おひるーなプラス!
    • 月曜日おひるーなマガジン
    • 火曜日-廣文館ブックランキング
    • 水曜日-スイヨーWATCH
    • 木曜日-「食」の日!
    • 金曜日-フランソワーズさーん!お困りですよー!
  • 14:40 交通情報 天気予報
  • 14:50 エンディング
  • 14:54 番組プログラム全て終了

2020年3月30日より

  • 11:40 オープニング
  • 11:55
    • 月曜日・火曜日-お好み焼のある風景
    • 水曜日-ファーマフーズ・ぴよぴよラジオ!(水)
    • 木曜日-生協ひろしまGENKI体操
  • 12:00 ニュース
  • 12:10 おひるーな話
  • 12:20 スポーツ伝説
  • 12:27 おひるーなイレブン(木曜日)
  • 12:40 氷川きよし節
  • 12:50 交通情報
  • 12:55 中国新聞ニュース
  • 13:00 13時台オープニング
  • 13:10 おひルーム
  • 13:30 ラジオカー中継
  • 13:45 ジャパネットたかたラジオショッピング
  • 13:50 交通情報
  • 13:55 中国新聞ニュース
  • 14:00 14時台オープニング・おひトレ
  • 14:10 おひるーなプラス!
  • 14:40 交通情報・天気予報
  • 14:50 エンディング
  • 14:54 番組プログラム全て終了

脚注編集

  1. ^ 本人のtwitterより”. 2017年1月7日閲覧。
  2. ^ 2014年秋・RCCラジオ改編情報”. 2015年2月25日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2014年9月21日閲覧。
  3. ^ a b c d RCCラジオ2020年春の番組情報”. 中国放送. 2020年3月17日閲覧。
  4. ^ 番組内では「中国新聞ニュース」と呼称しているが、単独番組時のRadikoの画面上では「RCC NEWS」と表示している。
  5. ^ 番組上はヒルニストとしている
  6. ^ 月曜 - 木曜も時折番組内で定時ニュース(中国新聞ニュース)を担当することがあったが、2016年4月から2017年5月ごろまで産休していた。

関連項目編集

  • RadiPrism - 過去に水曜コメンテーターを務めた貫田がカンダマサヨシ名義で出演している番組。
  • 広島歌謡曲ナイト - 過去に木曜コメンテーターを務めたオカが出演している番組。昭和時代の歌謡曲を中心に扱い、視聴者からのお便りは郵送でのみ受け付けている。

外部リンク編集

RCCラジオ 月曜から木曜の午後のワイド番組
前番組 番組名 次番組
おひるーな
-
RCCラジオ 金曜の午後のワイド番組
前番組 番組名 次番組
おひるーな
ひるうたマガジン
※11時40分-16時55分