RadiPrism

RadiPrism』(ラジプリズム)は、2013年4月1日から中国放送(RCCラジオ)で毎週月曜 - 木曜の夜に放送されている生放送ラジオ番組。

RadiPrism
愛称 ラジプリ
ジャンル ワイド番組
放送期間 2013年4月1日 -
放送時間 毎週月曜 - 木曜 22:00 - 23:55(115分)
放送局 RCCラジオ
パーソナリティ カンダマサヨシ
出演 [サブパーソナリティ]
 動道歩美(月曜)
 松岡真鈴(火曜)
 沖優美佳(水曜)
[コーナー出演]
 石野理子(アイドルネッサンス。火曜)
 表優希(木曜)
 河村綾奈(RCCアナウンサー。木曜)
公式サイト 公式サイト
テンプレートを表示

目次

概要編集

番組タイトルは広島のサブカルチャーイベント「アニプリズム」のラジオ版であることから名付けられた。中国放送(RCCラジオ)の自社制作番組初のサブカルチャーを取り上げる番組として制作されている。特集されるジャンルはアニメ作品を中心としながらも、ウェブサービスやゲーム、人物に至るまで非常に広い。

「ラジオの中のサブカル系サークル」をコンセプトに、パーソナリティ側が部長・副部長、リスナーを部員と位置付けている。放送開始当初のパーソナリティはフリーランスのカンダマサヨシと当時現役大学生であったスズキアサコの2人。番組開始直後から生放送中にTwitterのハッシュタグ『#rccrp』を使い、部員(リスナー)の意見や感想をリアルタイムで受け付けている。

テーマソングは放送開始の4月から9月までは、アニメ『バッカーノ!』の主題歌であった「Gun's&Roses」を使用していたが、番組内の企画でアーティストであるAZUMA HITOMIにテーマソングの制作を依頼し、10月からは制作されたオリジナルのテーマソングを使用している。

放送開始当初から毎週月曜日に放送されてきたが、2015年9月28日より週4の放送に拡大(荻上チキ・Session-22を打ち切り。[1]。3年半越しに自社制作帯番組が当該時間帯に再開)、日替わりのアシスタントと番組を進める。

パーソナリティと日替わりテーマ編集

  • カンダマサヨシ【月〜木 メインパーソナリティ】
    • フリーランス。(改編情報のページでは「プランナー、マルチクリエイター」と表記。「おひるーな」も担当していた[2])メインパーソナリティで番組上では「部長」と位置づけられる。ラブライブ!のファン。競馬好きでもある。魔法使い。
  • 動道 歩美(どうどう・あゆみ)【月曜 「ミーティング」。テーマカラーは緑】
    • タレント。2014年4月よりサブパーソナリティに就任。就任当初は広島のアイドルグループ「Re:√s(りる~つ☆)」[3]のメンバーだった。剣道三段で番組初の体育会系ポジション。またアイドルに関してもめっぽう強い。2015年10月改編(9月30日)より「ちょっと大人なサブカル系サークル」をテーマにした水曜に移動。
    • 週1時代はカンダや前任のスズキアサコ同様にカタカナ表記の「ドウドウアユミ」であったが、担当曜日変更とともに変更した。愛称は週1時代を引き継いで「副部長」と呼ばれるが、さん付けだったり、Re:√s時代の愛称である「あゆにゃん」なども散見される。
    • 2017年3月29日をもって水曜担当から離れ、月曜日へ。またテーマも変更される。
  • 松岡 真鈴(まつおか・まりん)【火曜 「妄想ラ部」。テーマカラーは赤】
    • 2017年4月4日より火曜サブパーソナリティに就任。愛称は「マーリン」。
    • 就任時点で大学4年生。スポーツ観戦が趣味。また、アニメも好み、「ラブライブ!」が好き。
  • 沖 優美佳(おき・ゆみか)【水曜 「サブカル」。テーマカラーは青】
    • 2017年4月5日より水曜サブパーソナリティに就任。愛称は「おきみー」。
    • 就任時点で大学3年生。ギターを現在勉強中。backnumberが好き。
  • カンダマサヨシ【木曜 「カオス-なんでもあり-!」。テーマカラーは黄】
    • 原則として単独で担当。ただし、後述のお試し企画を行う場合は別途他の曜日の出演者も登場する。週替わりでお試し企画を展開していくため特に固定テーマを設けず。中には定期的に行われるものもある。
    • 木曜日の企画としては、「動道歩美のぶらり三江線の旅」、動道が高校の運動部員と対戦する「ドウドウアユミの道場破り!」、スタジオでスイーツや料理を作る「キッチンラボ」、「ワルひげ危機一発」を部員2人を電話でつないで、あるいはゲストと部長で対戦する「ゲームで遊ぼう! アナログに!!」、変わり種の資格を部長やスタッフが挑戦する「また来て三角取るなら資格」などが行われた。
そのほか出演
  • 表 優希(おもて・ゆうき)
    • タレント。2015年9月28日より「ミーティング」をテーマにした月曜サブパーソナリティに就任。
    • ナンパ師。さすらいのヒッチハイカー。可愛い。筋肉love 愛称は「表ちゃん」
    • 2017年3月27日をもってサブパーソナリティを卒業、4月以降はラジプリズムのさらなる普及を狙って広島県内を行脚する「広島横断ラジプリズムの旅」を行い、半年間かけてゴールした。。
  • 河村 綾奈(かわむら・あやな)
    • 中国放送アナウンサー。2015年10月より木曜に行われる「夜中学習会」の出題役や特別版の際に出演。

メンバー編集

  • スズキアサコ (初代副部長)
    • 大学生(当時)。番組上では「副部長」で、2013年4月の番組開始から1年間サブパーソナリティを務めた。大半の原稿読みを担当するものの、噛みや読み間違いが非常に多く、番組では「噛み様」と呼ばれた。本人の上京に伴い「卒業」となった。
  • ユンカ・トリスタン (ドイツ支部長)
    • 番組にゲストとして登場したドイツの学生であり、日本を紹介する会社「Amazing Japan」の代表(CEO)である。ラジプリズムでは番組中で「ドイツ支部長」に任命された。
  • 吉田尚記(特別顧問)
    • ニッポン放送アナウンサー。番組にゲストで生出演をした際に、当番組の顧問就任を依頼される。なお、番組のTwitter連動のアイディアは吉田が担当する『ミュ〜コミ+プラス』(RCCでは未放送)を参考しているという。
  • AZUMA HITOMI(書記)
    • アーティスト。番組のテーマソングを作曲。その縁により電話でゲスト出演した際、本人の希望によりラジプリズムの「書記」になる。
  • 西島大介(優麗部員)
    • 漫画家。広島在住のクリエイターとして番組にゲスト出演した際にラジプリズムへの入部を打診され、本人の希望により「優麗部員(ゆうれいぶいん)」となった。
  • un:c(マネージャー)
    • 歌い手。中四国ライブネットの公開生放送のゲストとして出演した際にラジプリズムへの入部を打診され、本人の希望により「マネージャー」となった。
  • 藍井エイル(議長)
    • アーティスト。番組にゲスト出演した際にラジプリズムへの入部を打診され、本人の希望により「議長」[4]となった。
  • 伊東歌詞太郎(頭:かしら)
    • 歌い手。ゲスト出演回にて、部員によってアプリのアンケートを用いて3択の中から「頭:かしら」となった。
  • Miu: Dancing Dolls(ダンス部員)
    • 大阪を中心に活動する女性ダンス・ボーカルユニット。アニメイト広島15周年トークイベントに出演、本人の希望から「ダンス部員」となった。
  • タカオユキ(キーボード担当)
    • シンガーソングライター、みみめめMIMIボーカル担当。番組に録音ゲストとして出演した際にラジプリズムへの入部を打診され、本人の希望により「キーボード担当」となった。
  • __(アンダーバー)(国王)
    • アンダーバー星の国王で宇宙有数のエンターテイナー。番組に録音ゲストとして出演した際にラジプリズムへの入部を打診され、本人の希望により「国王」となった。
  • 水星人、ファルコ(名誉部員)
    • ラジプリズム部員(リスナー)。「ラジプリズム adding Jin-Machine ✝ヲタク★大好き?ヴィジュアル系✝ヲタク以外のみんなも来てね」内のクイズコーナーで優勝したことにより「名誉部員」となった。
  • 大谷 有紀(おおたに・ゆき)
    • 2015年9月29日より「ラ部(LOVE)」をテーマにした火曜サブパーソナリティに就任。
    • 可愛い。愛称は「ゆきりん」
    • 2017年3月28日をもって番組を卒業、以降は放送業から離れる。


放送時間編集

  • 2016年10月03日 - 、毎週月曜 22:00 - 23:50(9月26日のみ24:00まで)
  • 2016年09月27日 - 、毎週火曜~木曜 22:00 - 24:00

後続番組の見直しにより5分延長。

ナイター中継延長時の対応

Veryカープ! RCCカープナイター』延長時はその分放送時間が縮小する(その際の接続はステブレレスで、クッション番組も置かない)。そのときは22:00から放送開始直前までツイキャスでの配信を行うことがある。

過去の放送時間編集

  • 2013年4月1日 - 9月23日、2014年3月31日 - 9月29日、2015年3月30日 - 9月28日、毎週月曜 22:00 - 24:00
  • 2015年9月29日 - 12月24日、毎週火曜~木曜 22:00 - 23:55
    • 火曜~木曜は「加来耕三のSAMURAI ヒストリアス」を放送するため、5分短縮。
  • 2013年9月30日 - 2014年3月24日、2014年9月29日 - 2015年3月23日、2015年10月5日 - 12月21日[5]、毎週月曜 22:00 - 23:50
    • RADIO JACK」を放送するため、10分短縮。
  • 2016年1月4日 - 2016年9月22日、毎週月曜~木曜 22:00 - 23:55

コーナー編集

空いた時間を使ってアーティストインタビュー、アーティストコメントが流れることがある。また、「推しプリズム」として番組で一組のアーティストを毎月徹底応援するヘヴィー・ローテーションもある。

週4回時代(動道・松岡・沖時代)編集

生放送で進行されているため、コーナー開始時刻の前後や短縮、あるいはコーナー自体が休止する場合がある。

  • 22:00 - オープニング
  • 22:20 - 曜日別コーナー①
    • (月)ラジプリボイス - LINEの音声コンテンツ配信機能を駆使して行われる
    • (火)ラブトピ速報 - 「愛」をテーマにしたトピックを紹介する
    • (水)ヲタク育成プログラム『ヲタクマスター〜ヲタマス〜』 - 水曜日の就任しておきながらアニメに弱い沖やアニメに詳しくないリスナーを、またオタク年齢高齢化を憂い、詳しいリスナーやカンダが中心となって〝育成〟していく。
  • 22:30 - (火)マイ・ラブ・マーリン - 松岡の好きなものを語っていく
  • 22:45 - (月)シンリャクGO!! PART1 - 水曜から移植。オープニングで発表される3文字が何の略なのかを考える。
  • 22:55 - (月)中国新聞ニュース - 火曜-木曜は21:55に放送。
  • 23:00 -
    • (月)動道歩美の叱咤激励 - 水曜から移植。リスナー部員の皆さんが悩んだり、失敗や後悔していることを対して、剣道4段、自由を履き違えている動道歩美が、バッサリ一言で叱咤激励する。
    • (火)アイドルネッサンス 石野理子のリコイズム - アイドルグループアイドルネッサンスのメンバーで広島出身の石野理子によるフロート番組。毎週ひとつのテーマについて語り、「理子の自己主張(=リコイズム)」を決める
    • (水)レッツイート - ここで発表されたフレーズを一斉に呟いてみるコーナー
    • (木)表優希の広島横断ラジプリズム拡散の旅
  • 23:10 - (水)週刊ビビット・ランキング
    • 第一週アニソンシングルランキング(アニメイト広島調べ)、第二週ライトノベルランキング(丸善広島調べ)、第三週コミックランキング(丸善広島調べ)、第四週ゲームランキング(レプトン調べ)。
  • 23:15 - 曜日別コーナー②
    • (月)ミーティング - その週のテーマについて部員の意見を紹介しながらディスカッションする。
    • (火)恋の二次元ポケット - 大谷時代から継続。部員リスナーの恋の悩みに「恋の二次元ポケット=Mac Book」で回答していく
    • (水)語ってみた。 - 毎週ひとつのアニメ・ゲーム作品などを取り上げ、部長のカンダを中心にリスナー達と共に語るコーナー。
  • 23:50 - 曜日別コーナー③(このクールから月〜水のネタコーナーには共通タグ #rpネタ 使用することが求められる)
    • (月)シンリャクGO!! PART2 - 人気につき2部制となった。
    • (火)モテ言(もてげん) - 月替わりで発表されるシチュエーションにたいしてモテる一言を考える。
    • (水)伝説のヲタクになってみた。 - カンダが設定したワードを使ってヲタクっぽいせりふを考える。
    • (木)夜中学習会 - 時間は不定だが23:30以降に河村綾奈アナウンサーが唐突に登場してカンダに問題を出題、CMをまたいで答えを発表する。
曜日別コーナー③の前にエンディングテーマと翌日(翌週)予告を流す。

週4回時代(表・大谷・動道時代)編集

生放送で進行されているため、コーナー開始時刻の前後や短縮、あるいはコーナー自体が休止する場合がある。

  • 22:00 - オープニング
  • 22:15 - ウェブトピ速報
ネット上で話題になったニュースをいくつか取り上げ、それをもとにトークを行う。
  • 22:30 - 曜日別コーナー①
    • (月)表優希の表に出ました - 今週のテーマを表が街頭インタビューしていく。
    • (月)おもてちゃれんじ - 某幼児向け通信教育教材名のもじり。当日までに入った時事ニュースからクイズを出題しそれをこたえられるかを確かめる。「表に出ました」終了後に行われる。
    • (火)ドキドキメモリー - 日常生活なドキドキなシチュエーションを3択の中からアンケート機能をつかって展開していく。
    • (水)見てみた。 - カンダの「語ってみた。」に対抗して始まったもの。週替わりで定められた作品を動道が視聴し、それについて語っていくもの。ただし多くはカンダやリスナーのフォローが入る。それ以外にも動道が主軸となって行ったイベントや企画もののレポートとなる。
  • 22:50 -
    • (月)リクエストのコーナー - 部長が決めたテーマに基づく曲を部員(リスナー)に募集し、その中の1曲をニュースの放送時間中に表がレコード室で探し出し、23時台の1曲めとして放送する。
    • (火)大谷有紀のヨツバ図書 - ゆきりん書店員がおすすめの本を紹介していく。
  • 22:55 - (月)中国新聞ニュース - 2015年9月28日のみ月曜日であるが中国新聞ニュースは割愛された。火曜-木曜は21:55に放送。
    • 23時跨ぎで時報が入る。2015年9月21日までは普通の時報だったが、28日以降、当番組火曜-木曜内では(28日のみ月曜日も)「ラジプリズムが11時をお知らせしました」という音声が流れる。
  • 23:00 - (水)レッツイート - ここで発表されたフレーズを一斉に呟いてみるコーナー
  • 23:10 - (水)週刊ビビット・ランキング
1週目はアニメイトのグッズランキング。2週目はラノベランキング(2016年1月より奇数月はコミックランキング)。3週目はゲームランキング。4週目はニコニコチャンネルのアニメランキング。なお5週目はコーナー事態なし。
  • 23:15 - 曜日別コーナー②
    • (月)ミーティング - 今週のテーマを部員の意見を紹介していく。
    • (火)お便り紹介
    • (水)語ってみた。 - 毎週ひとつのアニメ・ゲーム作品などを取り上げ、部長のカンダを中心にリスナー達と共に語るコーナー。
  • 23:40 - 曜日別コーナー③
    • (月)タイムシフト大喜利 - 検定受けるなら「ウィーキャン」に代わって開始[6]。番組の中でかつてでてきた発言をもとに大喜利問題を作成しボケ回答を募集する。。
  • 23:45 - 曜日別コーナー③
    • (火)キュンキュン - 大谷またはカンダに読み上げてほしいフレーズを募集し読み上げていく。大賞者にはそのフレーズを大谷がミニ色紙にしたためたものをリスナーにプレゼントする。
    • (水)シンリャクGO!! - オープニングで発表される3文字が何の略なのかを考える。
    • (木)夜中学習会 - 時間は不定だが23:30以降に河村綾奈アナウンサーが唐突に登場してカンダに問題を出題、CMをまたいで答えを発表する。
曜日別コーナー③の前にエンディングテーマと翌日(翌週)予告を流す。
  • 木曜日の企画としては、「動道歩美のぶらり三江線の旅」、動道が高校の運動部員と対戦する「ドウドウアユミの道場破り!」、スタジオでスイーツや料理を作る「キッチンラボ」、「ワルひげ危機一発」を部員2人を電話でつないで、あるいはゲストと部長で対戦する「ゲームで遊ぼう! アナログに!!」、変わり種の資格を部長やスタッフが挑戦する「また来て三角取るなら資格」などが行われた。
  • 空いた時間を使ってアーティストインタビュー、アーティストコメントが流れることがある。また、「推しプリズム」として番組で一組のアーティストを毎月徹底応援するヘヴィー・ローテーションもある。

週1回時代編集

生放送で進行されているため、コーナー開始時刻の前後や短縮、あるいはコーナー自体が休止する場合がある。特に22時台の「ウェブトピ速報」と「ラジプリズムクリエイティ部」の間には突発的な企画やゲストとのトークなどを行うケースが多い。

  • 22:00 - オープニング
  • 22:10 - ウェブトピ速報
ネット上で話題になったニュースをいくつか取り上げ、それをもとにトークを行う。
  • 22:30 - ラジプリズムクリエイティ部
番組を通して、リスナーとパーソナリティが番組に関する創作に取り組むコーナー。
ニコニコチャンネルのアニメ公式動画再生数や地元書店のライトノベル売り上げランキングなどサブカル系のランキング上位10項目を週替りで紹介。
  • 23:10 - 語ってみた。
毎週ひとつのアニメ・ゲーム作品などを取り上げ、部長のカンダを中心にリスナー達と共に語るコーナー。
  • 23:50 - テニトリタクナルライトノベル(2014年4月以前は23:35)
架空のライトノベルを考えるリスナー参加の投稿コーナー。番組当初は番組が事前に設定したテーマからタイトルと大まかなストーリーを投稿するものだったが、2013年10月以降は22時台に発表される単語・文章から始まるタイトルをメール・Twitter・FAXを通して投稿するコーナーとなった。
  • 乙女部(不定期)
女性向けアニメの主題歌などを放送。番組で放送する楽曲のひとつとして組み込まれる。

これまでに取り上げた語ってみた。作品リスト編集

特別番組編集

中四国ライブネット 広島発 ラジプリズム in みろくの里[7]
  • 2014年11月29日に行われたイベント兼公開生放送。
中四国ライブネット 広島発 ラジプリズムスペシャル アンダーバー国王襲来 in みろくの里[8]
  • 2015年11月28日に行われたイベント兼公開生放送。ハッピーシンセサイザー踊ってみた。などが行われた。
MiniPrism[9]
  • 2015年12月28日23:30-23:50。女性メンバーのみで行われた特別編。当初より5分延長された。
RadiPrismスペシャル~年越しがゴリ・ラ部でごメーーーン!![10]
  • 2015年12月31日22:00-26:00。当番組ベースの年越し特番。
春のラジオ番組試し聞き~いいとこ 集めました~[11][12]
RCCラジオ 参議院選挙特別番組 ラジプリズム 超・開票速報[14]
  • 2016年7月10日21:00-24:00に放送(実際はRCCカープナイターとの関連で時差が起こった)。この回の第24回参議院議員通常選挙より18歳・19歳にも選挙権が付与されることになり、若者がどうとらえて、どう行動したのかを一緒に考えることをベースとした。カンダと泉水はる佳のほかに、平尾順平、新井誠、柏原清純がコメンテータを務めた。
中四国ライブネット 広島発 ラジプリズムスペシャル ドキドキメモリアル in みろくの里[15]
  • 2016年11月13日に行われた生放送。イルミネーション期間前の営業外のため、一般客の入場は伴わなかった。ニコニコ生放送でも当日の模様を中継していた。
ラジプリズム鳥ってる2017 神頼み人頼みスペシャル[16][17]
  • 2016年12月31日23:30-27:00。当番組ベースの年越し特番。
衆議院選挙開票特別番組 第2部・ラジプリズム超開票速報[18]
  • 2017年10月22日22:00-24:00に放送。第48回衆議院議員総選挙関連特番。当日は20:00から該当特番が放送されており、当番組ベースの放送はその第2部で放送された。カンダと田口麻衣のほかに、大平泰(明るい選挙推進協議会会長)、平尾順平(ひろしまジン大学)、新井誠(広島大学大学院教授)がコメンテータを務め、表優希が街角で取材に当たった。

関連番組編集

  • レコメン! - この番組の後0:00-1:00に放送される文化放送の番組。年末年始特別編成で当番組が休止される場合、代替として『レコメン!(22時-24時)』のパートがネットされ、臨時フルネットとなる。2017年は1月2日〜5日が該当。
  • Canvas 〜キャンバス〜 - 金曜日の同一時間帯に生放送される自社制作番組。年末年始特別編成で当番組が休止される場合はCanvasともども休止され、代替として『楽器楽園〜ガキパラ〜 for all music-lovers』が臨時ネットされる。
  • 秘密の音園 - 自社制作の生放送番組としての前身。2012年3月まで放送。

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 但し2016年5月27日金曜日のみ同番組をRCC発で放送するため臨時ネット
  2. ^ 2015年6月29日放送分より
  3. ^ Re:√s自体は2015年6月21日で解散した。[1]
  4. ^ 学生時代に議長をしていたことから。
  5. ^ RadiPrism | RCCラジオ - Webアーカイブ
  6. ^ 1ヵ月間同じ検定を表が受けてもらい、番組オリジナル検定の問題を部員を考えていくコーナー。
  7. ^ 中四国ライブネット 2014年11月29日(土)
  8. ^ RadiPrism 2015年11月28日(土)
  9. ^ RadiPrism 2015年12月28日(月)
  10. ^ RadiPrism 2015年12月31日(木)
  11. ^ R1 blog:NHKブログ | カンド抜群ブログ | いろいろ 【神門光太朗】
  12. ^ [2]
  13. ^ RadiPrism 2016年2月15日(月)
  14. ^ 参議院選挙特別番組 ラジプリズム 超・開票速報
  15. ^ 中四国ライブネット|RCC
  16. ^ 番組のツイート
  17. ^ 2016-2017年末年始番組案内
  18. ^ RCCラジオのツイート

外部リンク編集

RCCラジオ 月曜 22:00 - 24:00(1月 - 9月)
前番組 番組名 次番組
保田隆のHeart Beatラジオ(22:00 - 22:30)
森本ケンタの「ハッピータイムRADIO♪」(22:30 - 23:00)
HIROSHIMA MUSIC VILLAGE(23:00 - 24:00)
RadiPrism
-
RCCラジオ 月曜 22:00 - 24:00(10月 - 12月)
保田隆のHeart Beatラジオ(22:00 - 22:30)
森本ケンタの「ハッピータイムRADIO♪」(22:30 - 23:00)
HIROSHIMA MUSIC VILLAGE(23:00 - 24:00)
RadiPrism
(22:00 - 23:50)
RADIO JACK
(23:50 - 24:00)
-
RCCラジオ 火曜 - 金曜 22:00 - 23:55
RadiPrism
-