ためいきのベルが鳴るとき

原由子の9枚目シングル
原由子 > ためいきのベルが鳴るとき

ためいきのベルが鳴るとき」(ためいきのベルがなるとき)は、原由子の楽曲。自身の9作目のシングルとして、タイシタレーベルから7インチレコードと8cmCDで1989年5月21日に発売された。

ためいきのベルが鳴るとき
原由子シングル
初出アルバム『MOTHER
B面 星のハーモニー
リリース
規格 7インチレコード
8cmCD
デジタル・ダウンロード
ストリーミング
ジャンル J-POP
時間
レーベル タイシタレーベル
作詞・作曲 桑田佳祐(#1)
原由子(#2)
プロデュース 桑田佳祐
小林武史
チャート最高順位
原由子 シングル 年表
かいじゅうのうた
(1989年)
ためいきのベルが鳴るとき
(1989年)
愛して愛して愛しちゃったのよ
1990年
テンプレートを表示

1998年2月25日に8cmCDとして再発売されている。2016年12月12日からは主要配信サイトにてダウンロード配信、2019年12月20日からはストリーミング配信が開始されている[1][2]

背景編集

前作「かいじゅうのうた」から1か月も経たないうちにリリースされたシングル[3]

収録曲編集

  • 収録時間:11:11[4]
  1. ためいきのベルが鳴るとき
    (作詞・作曲:桑田佳祐 / 編曲:小林武史
    フジテレビ系ドラマ『いまどき銀座物語ぼんぼん』主題歌。
  2. 星のハーモニー
    (作詞・作曲:原由子 / 編曲:小林武史)
    映画『トキメキソーラーくるまによん』主題歌。また、フジテレビ系『ひらけ!ポンキッキ』挿入歌。
    本作のカップリング曲であるが、前作「かいじゅうのうた」でもカップリング曲にもなっている。
    歌詞カードに特に表記は無いが前作「かいじゅうのうた」、アルバム『MOTHER』と共に音源が異なっている。

参加ミュージシャン編集

収録アルバム編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 原由子、ソロ曲136曲が一挙配信開始 BARKS 2016年12月12日配信 2021年1月26日閲覧
  2. ^ サザン関連全972曲 サブスク一斉解禁 メンバーソロ曲も対象に オリコン 2019年12月20日配信, 2021年1月26日閲覧
  3. ^ 『サザンオールスターズ 公式データブック 1978-2019』(2019年)リットーミュージック出版 p197-198
  4. ^ 原 由子『ためいきのベルが鳴るとき』のアルバムページ|2000818343 レコチョク 2021年4月29日閲覧

外部リンク編集