メインメニューを開く

まいづる魚まつり(まいづるさかなまつり)とは、京都府舞鶴市で、舞鶴をPRするために毎年に行われているのひとつ。

目次

概要編集

舞鶴の魚に親しんでほしい。魚のおいしさをもっと知ってほしい。と、漁協の組合員が集まり始めた祭。毎回、ハマチサゴシアジササガレイなど、京都府の漁港でとれた新鮮な魚約5トンが準備され、早々に売り切れるという。

魚が安く手に入ることから、京阪神方面からも多くの観光客が押し寄せ、毎年、付近は大渋滞となる。

イベント内容は、初開催からほぼ一貫しており、主に次のようなものが実施される。

また、毎年クイーンまいづるが参加するほか、近年では、舞鶴発祥の元祖肉じゃがの販売が行われている。

  • 主催 - 舞鶴水産流通協同組合
  • 協賛 - 京都府漁業協同組合連合会、舞鶴市漁業協同組合
  • 特別協賛 - 海上自衛隊舞鶴地方総監部キリンビール(株)、舞鶴市水産協会
  • 後援 - 京都府、舞鶴市、舞鶴観光協会
  • 開催時期 - 10月第一日曜、9:00 - 14:00
  • 開催場所 - 京都府漁連一帯
〒624-0914 京都府舞鶴市下安久1013
舞鶴若狭自動車道 舞鶴西IC から国道27号国道177号経由で約10分
JR西日本 舞鶴線 西舞鶴駅 より徒歩約25分、または京都交通バスで、広小路バス停まで約5分、下車後徒歩約10分

沿革編集

  • 1990年平成2年):第1回まいづる魚まつりを開催

関連項目編集

外部リンク編集