アニメ文化通信(- ぶんかつうしん)は、2007年9月7日から2009年4月3日まで超!A&G+で放送されたラジオ番組。パーソナリティは長谷川のび太氷川竜介坂祥美

アニメ文化通信
ラジオ
放送期間 2007年9月7日 - 2009年4月3日
放送局 超!A&G+
放送時間 金曜日 20:00 - 21:00
放送回数 41
パーソナリティ 長谷川のび太
氷川竜介
坂祥美
構成作家 小林洋平
テンプレート - ノート

放送概要編集

パーソナリティ
放送時間
  • 2007年9月7日 - 2007年9月28日
    金曜日 19:00 - 20:00(リピート放送:金曜日 24:00 - 25:00、土曜日 9:00 - 10:00、14:00 - 15:00)
  • 2007年10月5日 - 2008年4月4日
    金曜日 19:00 - 20:00(リピート放送:金曜日 24:00 - 25:00、土曜日 9:00 - 10:00、14:00 - 15:00、日曜日 8:00 - 9:00、月曜日 15:00 - 16:00)
  • 2008年4月11日 - 2008年10月3日
    金曜日 20:00 - 21:00(リピート放送:土曜日 10:00 - 11:00、日曜日 14:00 - 15:00)
  • 2008年10月10日 - 2009年4月3日
    金曜日 20:00 - 21:00(リピート放送:土曜日 10:00 - 11:00)
超!アニメロニコニコ動画経由での配信)
  • 2008年10月24日 - 2009年4月10日
    隔週金曜日 19:00更新(超!A&G+より7日遅れ)

コーナー編集

  • アニメ文化批評
  • 坂祥美の数字で斬るアニメ事情
  • アニメの匠
    アニメ業界で活躍している人をゲストに迎える。
  • よっぴぃの匠に聞いてみよう
  • 音の匠
    アニメ作品やラジオドラマに欠かせない効果音のプロフェッショナルを作っている人をゲストに迎える。(2008年11月14日放送分~)

※なお、年末年始に当たる更新分は「アニメ文化批評」を拡大して「行く年来る年のアニメ業界」の出来事を特集した特別内容となっている。 (#9・#35に当たる放送分)

ゲスト編集

番組のエピソード編集

  • 年末年始に当たる放送分と7月~8月に当たる放送分は長谷川のび太の本業であるスポーツ実況・スポーツ番組スタジオ担当の仕事の都合上、更新をお休みし、その間はリピート放送を通常より多めに行なっている。そのため同じ平日20時枠の番組に比べると回数が少ない。
  • 第35回放送分より完全動画配信番組になっている。(その前にも第31回~半動画配信を実施しており、第32回の「音の匠」は一部動画配信で放送されていた。)
  • 第37回・第38回放送分は坂祥美が都合により番組を欠席。代理編集部員を雇い番組を進行している。

関連項目編集

超!A&G+ 金曜19:00-20:00枠
前番組 番組名 次番組
超!A&G+開局前
アニメ文化通信
(2007年9月7日-2008年4月4日)
超!A&G+ 金曜20:00-21:00枠
アニメ文化通信
(2008年4月11日-2009年4月3日)
鷲崎健の超ラジ!
※19:30-21:00