メインメニューを開く

亀山 俊樹(かめやま としき、1955年6月7日[1] -)は、アニメーション音響監督翻訳家グルーヴ代表理事。アプトプロ代表取締役。

翻訳など、執筆活動を行う際の名は樹山 かすみ(きやま かすみ)。

目次

経歴編集

広告代理店、番組販売会社を経てオムニバスプロモーションに所属した後、2010年に独立、グルーヴを立ち上げた。

2004年のOVA『コゼットの肖像』以降、新房昭之監督作品で音響監督を多く担当している。

RED GARDEN』では声優出演も果たしている(ブラザーA役)。

人物編集

参加作品編集

特記のない限り全て音響監督としての活動。

テレビアニメ編集

1996年

1997年

1998年

1999年

2001年

2002年

2003年

2004年

2005年

2006年

2007年

2008年

2009年

2010年

2011年

2012年

2013年

2014年

2015年

2016年

2017年

2018年

2019年

OVA編集

1999年

2000年

2002年

2003年

2004年

2005年

2006年

2007年

2008年

2009年

2010年

2011年

2012年

2013年

2014年

2016年

2017年

劇場アニメ編集

1999年

2000年

2002年

2010年

2013年

2014年

2017年

2018年

Webアニメ編集

2010年

2011年

2018年

執筆活動編集

『スノーマン』の翻訳、『あぶない刑事リターンズ』のノベライズなどを手がけている。

翻訳作品編集

編著作品編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 『日本音声製作者名鑑2007』、290頁、小学館、2007年、ISBN 978-4095263021
  2. ^ レレレの天才バカボン”. ぴえろ公式サイト. 2016年6月9日閲覧。

外部リンク編集