小杉十郎太

日本の男性声優 (1957-)

小杉 十郎太(こすぎ じゅうろうた[9]1957年昭和32年〉12月19日[4][10] - )は、日本男性声優ナレーター[5]歌手神奈川県横浜市南区蒔田町出身[3]大沢事務所所属[6]

こすぎ じゅうろうた
小杉 十郎太
プロフィール
本名 小杉 十郎太[1][2][3]
性別 男性
出身地 日本の旗 日本神奈川県横浜市南区蒔田町[3]
生年月日 (1957-12-19) 1957年12月19日(66歳)
血液型 B型[4]
職業 声優ナレーター[5]歌手
事務所 大沢事務所[6]
配偶者 あり
公式サイト 小杉十郎太オフィシャルサイト
公称サイズ(時期不明)[7]
身長 / 体重 170 cm / 60 kg
声優活動
活動期間 1985年 -
デビュー作 ヘンケン・ベッケナー
(『機動戦士Ζガンダム』)[8]
音楽活動
活動期間 2006年 -
ジャンル J-POP
職種 歌手
レーベル オンザフィールド
声優テンプレート | プロジェクト | カテゴリ

経歴 編集

子供の頃は、後ろは山で田舎という感じで山の中で遊んでいたという[3]

子供の頃、父親や親戚が医者であり、「僕も大きくなったら医者になるんだ」と何となく思っていたが、高校生の時に洋画太陽がいっぱい』を見て「声優も面白そうだな」と興味を持ち始める[8]日本大学芸術学部では放送学科アナウンスコースを専攻し[4][11]、確固たる信念があったわけではないが、大学を卒業する頃にテレビラジオアナウンサー試験を受けたものの、すべて不合格となる。卒業後、松竹で4年間サラリーマン生活を送る。当時は『男はつらいよ』シリーズの営業や各種の業務を担当していた。ある時、飲み屋の仲間にCM製作ディレクターがおり、タカラの『NEW人生ゲーム』のCMナレーションの仕事に誘われ、学生時代の経験を生かしてその仕事を受けたことが声優を始めるきっかけとなった[3][12]

そのディレクターが東京俳優生活協同組合のマネージャーであった大沢和男の知り合いで、丁度独立し大沢事務所を立ち上げる時期だったために紹介され所属することとなった。当初ナレーションの仕事を中心に活動していたが、事務所から『機動戦士Ζガンダム』のオーディションを受けるよう言われて合格し、ヘンケン艦長役でデビューする[3][11][12]

1年程度は松竹と大沢事務所両方で仕事をしていた。そのため、会社には「営業に行く」と偽って、ナレーション録りを行っていた。後に大沢に「会社員と声優どちらかの仕事一本にした方がいい」と言われ、松竹を退社する[12]

人物・エピソード 編集

井上和彦とは、同じ横浜市出身であり、小杉が通っていた中学校は、井上が通っていた高校と川を挟んだ向かい側にあったという[13]。井上によると弓道場から中学校のグランドが見えており、その頃は面識がなかったが、中学生が部活をしている姿など、蹴ったボールが川に落ちて、慌てて取りに行っている姿を「あ〜、またやってるよ(笑)」という感じで見ていたという[13]。小杉は長い棒を持ってボールを取りに行っていたという[13]

堀内賢雄逗子開成高等学校に転校して来てからの同級生[14]であり、卒業後は1回も会わなかったが、声優になってから偶然に再会し、それ以後は良き飲み友達であると話している[8]。また、イベント「けんじゅうトークライブ」を不定期に開催している。

独特な響きのある声で[4]、大人のキャラクター、卑劣な悪役、ずっこけた三枚目役までこなす[15]

演じる上でのモットーはキャラクターと対峙した時に「自分の引き出しから持ち出せる部分はなんだろう」と考えること[8]

ナレーションとサラリーマンの仕事を両立していたことが上司に発覚したころ、現所属事務所の社長に「お前はサラリーマンをやったほうがいい思う」と言われたが、会社を辞意したことを伝えると「えー!? 俺知らねえからな」と呆れられたという。本人は今でもこの言葉を忘れられないと語っている[11]

仕事はナレーション1本でやっていくつもりだったので、たびたび入ってくるアニメオーディションは断り続けたが、事務所側から「モノは試しということでオーディションくらい受けてくださいよ」と言われ[16]、「どうせ落ちるから」とダメ元で受けて合格してしまったのが、『Ζガンダム』のヘンケン役であった。断ろうとしたが拒否され、仕方なく大先輩のやることを見よう見まねで演技していった結果、他のアニメや吹き替えの仕事が入るようになったと語っている[11]。1週間のうちで収録後に開放感を覚え、収録日が近づくにつれて憂鬱になった[11][16]と語っており、「日曜日の夜(収録は月曜日の午前10時)は胃が痛くて眠れないくらいだった」という[12][16]。『Zガンダム』ではナレーションも兼任し、初回の収録の後、池田秀一からは「これから病気にならない? 今ならまだ変われるから」と言われたが、後に池田は自著にて「ひどいことを言った」と懐古しつつも、「『ガンダム』の作品の魅力を、跡を継いだ者たちが受け取るには、それ相応の覚悟が必要」として、「小杉くんもそれらを重々理解し、ガンダムに関わった全ての人の期待に答えようと努力してくれました」と語っている[17]

吹き替えではデヴィッド・ドゥカヴニービリー・ブランクスをはじめ、ルーク・ペリートニー・レオン梁朝偉)、グレッグ・ジャーマンマット・ディロンなどを担当している。過去にはダニエル・クレイグアンディ・ラウなども数多く担当していた。

ディズニー映画『ターザン』のターザン役を担当する予定だったが、オーディションでターザン役に決まったのは金城武だった。テレビ東京のプロデューサーによると、その悔しさが抜けない所にテレビ東京から金城の吹き替えや関連番組のナレーションのオファーが相次いだことから、現場入りした際に苦笑しながら金城との因縁話を話していたという[18]。なお、小杉はその後の続編などで金城に代わりターザンを担当している。

007シリーズ』のダニエル・クレイグ演じるジェームズ・ボンドの吹き替えはオーディション無しで抜擢されたものであり、『007 カジノ・ロワイヤル』と『007 慰めの報酬』の2作で声を当てた。また、『レイヤー・ケーキ』などでもクレイグを担当したことはあるが、一部の演じた作品の吹き替えのオーディションで落ちた[11]

ONE PIECE』では、敵役である魚人海賊のアーロン役を担当。小杉はTVシリーズのアフレコでアーロンに声をあてていた時、重度の二日酔いに悩まされながら演じていたという。このエピソードは、2018年12月23日に開催された『ジャンプフェスタ2019』のスーパーステージにて披露されている[19]。その場面は、ウソップとアーロンがゴサの町で戦闘するシーンだったとのこと[19]。また、小杉はテレビスペシャル『エピソードオブナミ』で12年ぶりにアーロンを演じることについて、「またナミとの出会いから、今回アーロンを演じることができるので、本当に幸せだと思っています」と語っている[20]。ファンに対しては、「アーロンとナミの原点を知ってもらって、これからも『ONE PIECE』を愛して頂きたいと思います」と呼び掛けている[20]。なお2023年のドラマ版で同役は東地宏樹と交代する形となった。

小学校時代から出席簿が13番目のことが多く、朝礼で並んでも13番目で、中学時代のサッカー部のユニフォームは13番で、業界では「十さん(じゅっさん)」と呼ばれるという[21]

若い頃、ボウリングが好きで、プロボウラーになろうと思っていた時期もあったという[13]

弟がいる[3]

出演 編集

太字はメインキャラクター。

テレビアニメ 編集

1985年
1986年
1987年
1988年
1989年
1990年
1991年
1992年
1993年
1994年
1995年
1996年
1997年
1998年
1999年
2000年
2001年
2002年
2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2016年
2017年
2018年
2019年
2021年
2023年

劇場アニメ 編集

1986年
1990年
1995年
1997年
1998年
1999年
2000年
2001年
2002年
2004年
2005年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2017年
2020年

OVA 編集

1985年
  • バビ・ストック I 果てしなき標的(アイズマン)
1986年
  • バビ・ストック II ザ・リベンジ・オブ アイズマン 愛の鼓動の彼方に(アイズマン)
  • 魔女でもステディ
1987年
1988年
1989年
1990年
1991年
1991年
1992年
1993年
1994年
1995年
1996年
1997年
1998年
1999年
2000年
  • ジョジョの奇妙な冒険 ADVENTURE(2000年 - 2002年、空条承太郎
2001年
2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
  • ひぐらしのなく頃に煌(小此木)
2012年
2013年
  • 史上最強の弟子ケンイチ(岬越寺秋雨)※単行本第53巻・第54巻OVA付き特装版
2014年
  • 史上最強の弟子ケンイチ(岬越寺秋雨)※単行本第55巻・第56巻OVA付き特装版
  • ハヤテのごとく!(タマ)※単行本第42巻OVA付き特別版
  • WILD ADAPTER(真田[78]

ゲーム 編集

1991年
  • 雀偵物語2 宇宙探偵ディバン出動編(黒の戦士ガルダス)
1993年
1994年
1995年
1996年
1997年
1998年
1999年
2000年
2001年
2002年
2003年
2004年
2005年
2006年
2007年
2008年
2009年
2010年
2011年
2012年
2013年
2014年
2015年
2016年
  • オーバーウォッチマクリー[105]
  • NARUTO -ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム4(猿飛アスマ[106]
  • 悠久のティアブレイド -Lost Chronicle-(アルカディア[107]
2017年
2018年
  • 探偵 神宮寺三郎 プリズム・オブ・アイズ(神宮寺三郎[109]
  • 無双OROCHI 3(2018年 - 2019年、織田信長) - 2作品[一覧 6]
  • ダイダロス: ジ・アウェイクニング・オブ・ゴールデンジャズ(神宮寺京助[110]
2019年
2020年
2021年
2023年

ドラマCD 編集

BLCD 編集

  • 青の軌跡シリーズ5〜ペルソナノングラータ〜(イサク・ファティサーリ大佐)
  • 彩おとこ(五道志信
    • 彩おとこ〜兄弟篇〜(五道志信)
  • 愛とバクダン シリーズ(深見の兄)
  • アナリストの憂鬱シリーズ(椿本崇)
  • アフター5はKISSの雨1・2(柿生事業部長)
  • YEBISUセレブリティーズ大城崇
  • 王子さまLV1アックス・ナタブーム
  • お金がないっシリーズ(狩納北
  • 北の漁場(秋山祐二
  • 銀行員シリーズ(椿本崇)
  • 金のひまわり(白石弘毅) 
  • グレイ・ゾーン(片岡亜久利) 
  • 黒羽と鵙目(黒羽斉彬
  • 獣たちの…妄執。(西條千春
  • 高慢な天使と紳士な野蛮人(大門) 
  • ごはんを食べよう シリーズ(玖珂乙彦
  • 最凶の恋人(千住柾鷹) 
  • しあわせにできるシリーズ(徳永映)
  • 幸せのLEVEL  シリーズ(鷹倉戒)
  • しのぶこころは夕月
  • 純情ロマンチカ(宇佐見冬彦)
  • BE×BOY CD COLLECTION 疵 スキャンダル(司馬彰典
  • 好きなものは好きだからしょうがない!! シリーズ(相沢教授)
  • スキャンダルシリーズ(道前寺尚)
  • 専属で愛して(榛原智孝[116]
  • 空に響くは竜の歌声(ラウシャン)
  • タイムリミット(葛西周太郎) 
  • ツーリング・エクスプレス シリーズ(ディーン・リーガル
  • 月と茉莉花 シリーズ(楊大牙
  • 罪 シリーズ(穂高櫂
    • 有罪
    • 原罪
    • 贖罪
  • ドロシーの指輪(緒方邑) 
  • 殴る白衣の天使(五十嵐義忠)
  • ベリーベリーはぴねす!(中律高) 
  • 僕達のFanタジィ("'狼男・伊達正吾"") 
  • 僕のセクシャルハラスメント本間一則
  • ミス・キャスト シリーズ(安藤岩男)
  • 誘惑のデカメロン〜千と一夜の愛に溺れて〜(高遠祐馬
  • ロマンティスト・テイスト(木槻孝平

カセットブック 編集

  • アニメイトカセットコレクション 機動戦艦ナデシコ 「ナデシコ対ゲキ・ガンガー対宇宙人」……って、オイ!?(国分寺博士、ゴート[117]
  • アニメイトカセットコレクション 機動戦艦ナデシコ 2 ナデシコ・ばらえてい(仮題)(ゴート・ホーリー)

吹き替え 編集

担当俳優 編集

アンディ・ラウ
ヴァル・キルマー
グレッグ・ジャーマン
ジャン=クロード・ヴァン・ダム
ダニエル・クレイグ
デイヴィッド・ドゥカヴニー
トニー・レオン
ビリー・ブランクス
マット・ディロン
ルーク・ペリー
レイフ・ファインズ

映画 編集

ドラマ 編集

アニメ 編集

特撮 編集

1994年
1995年
2004年
2009年
2010年
2012年
2016年

CMナレーション 編集

ラジオ 編集

ラジオドラマ 編集

音楽CD 編集

ライブCD 編集

  • CD版 けんじゅうトークライブ おれたちは悪くない
  • CD版 けんじゅうトークライブ おれたちは悪くない2

朗読CD 編集

  • 天照大神 天岩戸にお隠れになる

朗読・オーディオブック 編集

  • 銀河英雄伝説 外伝 ユリアンのイゼルローン日記(カスパー・リンツ)

顔出し 編集

ナレーション 編集

コラム 編集

その他コンテンツ 編集

音楽ユニット

  • 「シュ・ビ・ドゥ B.A.B.E.L.」桐壺帝三&柏木朧 starring 小杉十郎太&浅野真澄(絶対可憐チルドレン ドラマCD EPS.1st〜和気藹々! 愛と平和が地球を救う!〜収録)

音楽活動 編集

2006年夏、40代の最後に本格的な音楽活動を開始。

「声優・小杉十郎太」ではなく「シンガー・小杉十郎太」として、オリジナル曲メインのLive『J's Music Action』やCD・DVDのリリースなど、精力的に活動している。

J's Music Action
  • 2006年7月5日 小杉十郎太ライブ in 南青山MANDALA
  • 2006年8月4日 J's Music Aciton the 1st in 渋谷duo music exchange
  • 2006年11月4日 J's Music Aciton the 2nd in 原宿Blue Jay Way(2Stage)
  • 2007年2月3日 J's Music Aciton the 3rd in 南青山MANDALA(2Stage)
  • 2007年4月29日 J's Music Aciton the 4th in 横浜BLITZ
  • 2007年8月16日 J's Music Action the 5th in 渋谷duo music exchange
  • 2007年12月14日 J's Music Action the 6th in 渋谷duo music exchange
  • 2007年12月15日 J's Member Meeting vol.1 in 渋谷duo music exchange
  • 2008年3月14日 J's Member Meeting -Spring Special 2008- in 乃木坂メゾンブランシュ
  • 2008年9月28日 J's Music Aciton the 7th in 南青山MANDALA(2Stage)
  • 2008年12月24日 小杉十郎太クリスマスディナーショー 2008 in 乃木坂メゾンブランシュ
  • 2009年2月13日 J's Member Meeting vol.3 in 乃木坂メゾンブランシュ
  • 2009年3月22日 小杉十郎太Live in 名古屋 in ライブギャラリー元(2Stage)
  • 2009年6月18日 J's Music Actionシリーズ「小杉十郎太Live in MANDALA」in 南青山MANDALA
  • 2009年8月29日 J's Music Action the 8th in 南青山MANDALA(2Stage)
  • 2010年3月13日 小杉十郎太 アコースティックライブ in 南青山MANDALA(2Stage)
  • 2010年7月17日 J’s Member Meeting2010 in 下北沢 Com Cafe 音倉(2Stage)
  • 2010年12月19日 J’s Member Meeting 〜Birthday & chiristmas〜 in 下北沢 Com Cafe 音倉(2Stage)
オリジナルアルバム・DVD
  • 2006年11月30日 LiveDVD「J's Music Action the 1st」
  • 2007年5月3日 1st Album「Honesty -再び素直になる時-」
  • 2007年7月20日 Live Album「J's Music Action the 4th in YOKOHAMA」
  • 2008年2月1日 LiveDVD「J's Music Action in YOKOHAMA Special」

関連項目 編集

  • なだぎ武 - お笑い芸人。『ビバリーヒルズ高校白書』のディラン・マッケイの吹き替えマネを用いた芸が有名。
  • ホフディラン - 2人組音楽バンド。シングル「キミのカオ」では、ディラン・マッケイ(ルーク・ペリー)や『ビバリーヒルズ高校白書』の写真を使用したパロディジャケットを製作。カラオケバージョンの冒頭には小杉がディラン風に演じた紹介ナレーションが収録されている。
  • オンザフィールド

脚注 編集

注釈 編集

  1. ^ 「杉田鏡介」名義。

シリーズ一覧

  1. ^ 『ZERO』(1999年)、『F』(2000年)、『F.I.F』(2001年)、『NEO』(2002年)、『SEED』(2004年)、『PORTABLE』(2006年)、『SPIRITS』(2007年)、『WARS』(2009年)、『WORLD』『3D』(2011年)、『OVER WORLD』(2012年)、『GENESIS』(2016年)、『CROSSRAYS』(2019年)
  2. ^ 『パワーストーン』(1999年)、『2』(2000年)
  3. ^ ロロナのアトリエ』(2009年)、『トトリのアトリエ』(2010年)、『メルルのアトリエ』(2011年)、『トトリのアトリエPlus』[80](2012年)、『メルルのアトリエ Plus』[81]、『新・ロロナのアトリエ はじまりの物語』[82](2013年)、『アトリエオンライン[83]ルルアのアトリエ[84](2019年)
  4. ^ 『無双OROCHI 2』(2011年)、『Special』(2012年)、『Hyper』(2012年)、『Ultimate』(2013年)
  5. ^ 海賊無双』(2012年)、『海賊無双2』(2013年)、『海賊無双3』(2015年)
  6. ^ 『無双OROCHI 3』(2018年)、『Ultimate』(2019年)

出典 編集

  1. ^ a b c d e f g h 掛尾良夫 編「男性篇」『声優事典 第二版』キネマ旬報社、1996年3月30日、111頁。ISBN 4-87376-160-3 
  2. ^ 小杉 十郎太. “プロフィール”. 小杉十郎太オフィシャルブログ. 2023年9月1日閲覧。
  3. ^ a b c d e f g 神谷明「小杉十郎太●声優なんてできると思っていなかった」『声優ハートフルトーク21』青磁ビブロス、1995年7月1日、27-40頁。ISBN 4-88271-342-X 
  4. ^ a b c d Profile”. 小杉十郎太オフィシャルサイト. 2022年12月25日閲覧。
  5. ^ a b 小杉十郎太(@kosugi_jurota)さん Twitter”. 2020年2月18日閲覧。
  6. ^ a b 小杉 十郎太 – 大沢事務所”. 2020年2月18日閲覧。
  7. ^ 小杉 十郎太”. 日本タレント名鑑. 2020年2月15日閲覧。
  8. ^ a b c d 三木浩也(編)「今さら友だちのWA!!(小杉十郎太→?)」『アニメV』1996年10月号、学習研究社、1996年10月1日、53頁、雑誌01591-10。 
  9. ^ 成美堂出版 編「男性篇」『声優名鑑』成美堂出版、1999年8月10日、444頁。ISBN 4-415-00878-X 
  10. ^ a b 『DJ名鑑 1987』三才ブックス、1987年2月15日、72頁。NDLJP:12276264/37 
  11. ^ a b c d e f 『007 制作50周年記念版 ブルーレイBOX』小杉十郎太”. 吹替の帝王. 2013年6月29日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年5月6日閲覧。
  12. ^ a b c d 成美堂出版編集部編「私はこうして声優になった 小杉十郎太さん」『声優になりたい人の本』成美堂出版、2008年4月10日、ISBN 978-4-415-30329-1、20-23頁。
  13. ^ a b c d 「[井上和彦のちょっとよってく?]ゲスト/小杉十郎太」『声優アニメディア』2009年1月号、学習研究社、2009年1月1日、114-115頁。 
  14. ^ 吹替の帝王 -日本語吹替版専門映画サイト-(2018年12月31日時点でのアーカイブ)”. 20世紀フォックス ホーム エンターテイメント. 2023年1月5日閲覧。
  15. ^ 小杉 十郎太」『Excite News』(エキサイト株式会社)。2023年11月2日閲覧。
  16. ^ a b c 井上裕務 編「小杉十郎太INTERVIEW」『アニメ声優大百科』宝島社〈別冊宝島442〉、1999年5月27日、128-130頁。ISBN 4-7966-9442-0 
  17. ^ 池田秀一「第4章 『機動戦士Zガンダム』へ ヘンケン・ベッケナー〜小杉十郎太くん」『シャアへの鎮魂歌 わが青春の赤い彗星』ワニブックス、2007年1月7日、161-162頁。ISBN 4-8470-1700-5 
  18. ^ 4月のおすすめ【ふきカエレビュー】”. ふきカエル大作戦!!. 2020年5月29日閲覧。
  19. ^ a b 「エピソードオブシリーズ一挙配信中! 所勝美監督と一緒に『エピソードオブナミ』を見てみたぞ!」の巻”. ONE PIECE.com (2019年1月30日). 2019年10月20日閲覧。
  20. ^ a b 土曜プレミアムにて「ONE PIECE エピソード オブ ナミ 航海士の涙と仲間の絆」、8月25日放送決定!”. 東映アニメーション (2012年6月25日). 2019年10月25日閲覧。
  21. ^ 小杉 十郎太 (2012年1月13日). “https://blog.excite.co.jp/jurota/14408574/”. 小杉十郎太オフィシャルブログ. 2023年9月1日閲覧。
  22. ^ STAFF/CAST”. 機動戦士Ζガンダム. サンライズ. 2022年3月27日閲覧。
  23. ^ CHARACTERS”. 「機甲戦記ドラグナー」公式サイト. サンライズ. 2022年9月24日閲覧。
  24. ^ キャラクター”. 魔神英雄伝ワタル. 2020年5月29日閲覧。
  25. ^ 作品データベース 天空戦記シュラト”. タツノコプロ. 2022年10月14日閲覧。
  26. ^ 作品データベース キャッ党忍伝てやんでえ”. タツノコプロ. 2022年11月7日閲覧。
  27. ^ ピグマリオ”. 日本アニメーションOFFICIAL SITE. 日本アニメーション. 2023年6月4日閲覧。
  28. ^ 『魔神英雄伝ワタル メモリアルブック』新紀元社、2006年3月3日、160頁。ISBN 978-4-7753-0436-5 
  29. ^ 勇者エクスカイザー”. 勇者Web. サンライズ. 2021年9月12日閲覧。
  30. ^ 作品データベース 宇宙の騎士テッカマンブレード”. タツノコプロ. 2022年10月29日閲覧。
  31. ^ 大草原の小さな天使 ブッシュベイビー”. 日本アニメーション. 2016年6月3日閲覧。
  32. ^ CHARACTER 登場人物紹介”. 『機動戦士Vガンダム』 公式サイト. サンライズ. 2021年9月1日閲覧。
  33. ^ 剣勇伝説YAIBA”. メディア芸術データベース. 2016年11月17日閲覧。
  34. ^ CHARACTERS”. 疾風!アイアンリーガー. サンライズ. 2022年10月29日閲覧。
  35. ^ CHARACTERS”. 疾風!アイアンリーガー. サンライズ. 2022年10月29日閲覧。
  36. ^ 覇王大系リューナイト”. サンライズワールド. サンライズ. 2022年12月5日閲覧。
  37. ^ a b 魔法騎士レイアース”. トムス・エンタテインメント 公式サイト. トムス・エンタテインメント. 2023年5月5日閲覧。
  38. ^ NINKU -忍空-”. ぴえろ公式サイト. 2016年6月19日閲覧。
  39. ^ 快傑ゾロ”. 株式会社 葦プロダクション 公式サイト. 葦プロダクション. 2023年5月28日閲覧。
  40. ^ 機動戦艦ナデシコ : 作品情報”. アニメハック. 2020年12月5日閲覧。
  41. ^ 「All Staff / All Cast」『機動戦艦ナデシコ・ノベルテ+』エムディエヌコーポレーション、2006年7月1日、79頁。ISBN 4-8443-5857-X 
  42. ^ 作品紹介”. 天空のエスカフローネ. サンライズ. 2017年3月9日閲覧。
  43. ^ キャラクター/キャスト”. 金田一少年の事件簿. 東映アニメーション. 2017年3月9日閲覧。
  44. ^ [金田一少年の事件簿]14年ぶり連続アニメで復活”. マイナビニュース. 2014年2月26日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年2月19日閲覧。
  45. ^ スタッフ・キャスト”. 金田一少年の事件簿リターンズ. 東映アニメーション. 2017年3月9日閲覧。
  46. ^ 中華一番!”. 日本アニメーション. 2016年6月29日閲覧。
  47. ^ 忍ペンまん丸: 作品情報”. アニメハック. 2022年9月7日閲覧。
  48. ^ スタッフ・キャスト”. 天使になるもんっ!. ぴえろ. 2009年3月30日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年6月18日閲覧。
  49. ^ アーロン”. ONE PIECE.com. 2022年9月13日閲覧。
  50. ^ “ルパン三世 EPISODE:0 ファーストコンタクト”. トムス・エンタテインメント. https://web.archive.org/web/20140826232406/http://www.tms-e.co.jp/search/introduction.php?pdt_no=468 2016年5月2日閲覧。 
  51. ^ 巌窟王”. GONZO公式サイト. 2016年5月15日閲覧。
  52. ^ キャラクター紹介”. うえきの法則. 2023年3月16日閲覧。
  53. ^ SHUFFLE!”. WOWOW ONLINE. 2008年4月29日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年6月13日閲覧。
  54. ^ 戦国英雄伝説 新釈 眞田十勇士 The Animation”. AT-X. 2016年6月12日閲覧。
  55. ^ 『アニメディア 2005年6月号』株式会社イード、2005年、アニメ設定資料館頁。 
  56. ^ 絶対可憐チルドレン”. メディア芸術データベース. 2016年11月8日閲覧。
  57. ^ 『ドラえもん』誕生日スペシャルに田村睦心さん、小杉十郎太さん、佐倉綾音さんら豪華声優がゲスト出演決定! ドラえもんへのメッセージも到着!?”. アニメイトタイムズ (2017年8月30日). 2018年10月12日閲覧。
  58. ^ マリー&ガリー”. メディア芸術データベース. 2016年11月6日閲覧。
  59. ^ 月刊Gファンタジー2012年11月号』、スクウェア・エニックス、2012年10月。 
  60. ^ Staff&Cast”. TVアニメーション キューティクル探偵因幡 公式サイト. 2012年10月19日閲覧。
  61. ^ STAFF&CAST”. オリジナルTVアニメーション「サムライフラメンコ」オフィシャルサイト. 2013年9月5日閲覧。
  62. ^ キャラクター・声の出演”. アニメ「ぢべたぐらし あひるの生活」. 2013年3月6日閲覧。
  63. ^ キャラクター No.016 プロフェッサー・クローバー”. TOKYO MX * オンライン. 怪盗ジョーカー. 東京メトロポリタンテレビジョン. 2022年10月29日閲覧。
  64. ^ スタッフ・キャスト”. TVアニメ「Z/X(ゼクス) IGNITION」公式サイト. 2013年12月10日閲覧。
  65. ^ スタッフ・キャスト”. テレビ東京・あにてれ 戦国無双SP 〜真田の章〜. 2014年2月10日閲覧。
  66. ^ "STAFF&CAST". TVアニメ『魔弾の王と戦姫』公式サイト. 2023年5月5日閲覧
  67. ^ sukasuka_animeのツイート(832621843320156162)
  68. ^ アニメ:スタッフ・キャスト”. TVアニメ「レイトン ミステリー探偵社 〜カトリーのナゾトキファイル〜」公式サイト. 2018年1月23日閲覧。
  69. ^ 名探偵コナン 天国へのカウントダウン”. 金曜ロードSHOW!. 2016年6月6日閲覧。
  70. ^ ドラえもん のび太とロボット王国”. メディア芸術データベース. 2016年10月30日閲覧。
  71. ^ APPLESEED”. メディア芸術データベース. 2017年1月1日閲覧。
  72. ^ VOICE ACTORS”. 映画『放課後ミッドナイターズ』公式サイト. 2012年5月21日閲覧。
  73. ^ 『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』9月公開! レントン父は古谷徹”. KAI-YOU. 2017年5月18日閲覧。
  74. ^ 映画「エウレカセブン」キービジュ&新たな特報が到着、公開日は11月26日に”. コミックナタリー (2021年8月10日). 2021年8月10日閲覧。
  75. ^ 「映画クレしん」冨永みーな、伊藤静、黒沢ともよら11名が参加”. 映画ナタリー (2020年8月29日). 2020年8月29日閲覧。
  76. ^ 『ファイアーエムブレム・ザ・コンプリート』NTT出版(株)、1996年5月20日。ISBN 4-87188-822-3 
  77. ^ レイアース”. トムス・エンタテインメント 公式サイト. トムス・エンタテインメント. 2023年5月5日閲覧。
  78. ^ STAFF/CAST”. OVA「WILD ADAPTER」公式サイト. 2013年9月19日閲覧。
  79. ^ 『CFC STYLE FAN BOOK CAP! Vol.5』カプコン、1997年8月、30頁。 
  80. ^ 母を探すトトリの冒険がPS Vitaで描かれる! 新要素を追加した『トトリのアトリエPlus 〜アーランドの錬金術士2〜』は11月29日発売”. 電撃オンライン. 2012年8月30日閲覧。
  81. ^ 登場人物”. メルルのアトリエ Plus 〜アーランドの錬金術士3〜 公式サイト. 2013年1月8日閲覧。
  82. ^ キャラクター”. 新・ロロナのアトリエ はじまりの物語〜アーランドの錬金術士〜. 2013年8月12日閲覧。
  83. ^ 「アトリエ オンライン」,コラボキャラクター「ステルク」と「ミミ」が登場”. 4Gamer.net. Aetas (2019年1月30日). 2019年1月30日閲覧。
  84. ^ 週刊ファミ通』2018年12月27日増刊号、KADOKAWA、2018年12月13日。 
  85. ^ 『無双OROCHI2 Ultimate(アルティメット)』『アトリエ』シリーズからステルクが参戦”. ファミ通.com. 2013年7月17日閲覧。
  86. ^ 電撃Girl's Style2012年8月号』、アスキー・メディアワークス、2012年7月。 
  87. ^ キャラクター”. 戦国無双 Chronicle 2nd. 2012年8月23日閲覧。
  88. ^ ダークブラッド、小杉十郎太さんが声をあてるウォーリアーとゆかなさんが声をあてるメイジのプレイムービー公開”. OnlineGamer (2012年8月16日). 2020年5月29日閲覧。
  89. ^ 『探偵 神宮寺三郎 復讐の輪舞』の公式サイトオープン! 『シフティングワールド 白と黒の迷宮』のサイトも更新”. ファミ通.com. 2012年4月13日閲覧。
  90. ^ 『ロリポップチェーンソー』、2012年6月14日に発売日決定! ゲームの最新情報も”. ファミ通.com. 2012年3月9日閲覧。
  91. ^ 種族”. ArcheAge(アーキエイジ)オフィシャルサイト. 2013年12月30日閲覧。
  92. ^ Character”. 『アルカナ・ファミリア2』公式ゲームポータルサイト. COMFORT. 2013年4月10日閲覧。
  93. ^ B's-LOG2013年1月号』、エンターブレイン、2012年11月。 
  94. ^ B's-LOG2013年8月号』、エンターブレイン、2013年6月。 
  95. ^ 『スーパーロボット大戦UX』ゲームオリジナル機体&戦闘シーンを紹介!”. ファミ通.com. 2013年2月13日閲覧。
  96. ^ キャラクター”. NARUTO -ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム3. 2013年1月13日閲覧。
  97. ^ キャラクター”. 戦国無双 Chronicle 3. 2014年10月19日閲覧。
  98. ^ 『戦国無双4』戦国時代を代表する武将のひとり“松永久秀”が参戦決定”. ファミ通.com. 2013年11月6日閲覧。
  99. ^ キャラクター”. NARUTO -ナルト- 疾風伝 ナルティメットストームレボリューション. 2014年7月29日閲覧。
  100. ^ 新作スマホアプリ『合体RPG 魔女のニーナとツチクレの戦士』を配信決定!”. PR TIMES. 2014年6月27日閲覧。
  101. ^ CHARACTER”. アルカナ・ファミリア -La storia della Arcana Famiglia- Ancora. COMFORT. 2018年9月22日閲覧。
  102. ^ CHARACTER:OTHERS”. 幻影異聞録#FE. 2015年12月18日閲覧。
  103. ^ 『ジョジョEoH』登場サブキャラが続々公開…声優陣に小野坂昌也、大谷育江、井口裕香など”. 最速ゲーム情報メディア: インサイド. 2015年10月26日閲覧。
  104. ^ キャスト”. 「ポポロクロイス牧場物語」公式サイト. マーベラス. 2015年7月14日閲覧。
  105. ^ 『オーバーウォッチ』日本語版の担当声優が公開。乃村健次さん、伊藤静さん、種田梨沙さんら21名”. 電撃オンライン. 2016年4月15日閲覧。
  106. ^ キャラクター”. NARUTO -ナルト- 疾風伝 ナルティメットストーム4. 2015年6月30日閲覧。
  107. ^ Character”. 悠久のティアブレイド -Lost Chronicle-. オトメイト. 2016年6月29日閲覧。
  108. ^ 週刊ファミ通』2017年5月25日号、KADOKAWA、2017年5月11日。 
  109. ^ ストーリー〈メイン〉”. アークシステムワークス. 2018年6月15日閲覧。
  110. ^ 『探偵 神宮寺三郎』新シリーズ『ダイダロス:ジ・アウェイクニング・オブ・ゴールデンジャズ』の発売日が12月13日に決定! 神宮寺三郎役は中村悠一さん【TGS2018】”. ファミ通.com. 2018年9月20日閲覧。
  111. ^ CHARACTERS”. ネルケと伝説の錬金術士たち 〜新たな大地のアトリエ〜. コーエーテクモゲームス. 2018年11月8日閲覧。
  112. ^ レジェンド召喚「雷迅の英雄、光輝の覇王」開催決定! ニュース Dragalia Lost【ドラガリアロスト ドラガリ】公式サイト Nintendo”. ドラガリアロスト公式. Nintendo (2019年2月27日). 2020年6月7日閲覧。
  113. ^ 登場人物”. うみねこのなく頃に咲 〜猫箱と夢想の交響曲〜 オフィシャルサイト. 2020年9月3日閲覧。
  114. ^ 『レイトン ミステリージャーニー カトリーエイルと大富豪の陰謀 DX+』が7月8日発売決定。花澤香菜さんなどのテレビアニメボイスに切り替え可能!”. ファミ通.com. 2021年5月7日閲覧。
  115. ^ ドラマCD「神力アイドル ミヤビノシスターズ」発売日決定!”. AKIBAメディアアカデミー (2017年5月12日). 2017年7月11日閲覧。
  116. ^ 専属で愛して 商品詳細ページ”. 株式会社リブレ. 2020年7月26日閲覧。
  117. ^ 付録サインカードより。
  118. ^ 『X-ファイル コレクターズブルーレイBOX〈57枚組〉』小杉十郎太&相沢恵子&春日一伸 3ショットインタビュー(#41)”. 吹替の帝王. 20世紀フォックス ホーム エンターテイメント. 2019年6月18日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年3月28日閲覧。
  119. ^ 海外ドラマ『X-ファイル』公式Facebook”. 20世紀フォックス. 2016年2月24日閲覧。
  120. ^ ビリー隊長「あさイチ」登場でトレンド入り 小杉十郎太の新録吹き替えにファン歓喜”. イザ. 2022年9月21日閲覧。
  121. ^ ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝”. 金曜ロードSHOW!. 2016年6月21日閲覧。
  122. ^ ニンフ/妖精たちの誘惑 (吹) #1”. IMAGICA BS. 2015年1月25日閲覧。
  123. ^ Profile”. 小杉十郎太オフィシャルサイト. 2021年6月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年12月25日閲覧。

外部リンク 編集