アブドゥル・ハリム・ハーフェズ

エジプトの歌手、映画俳優

アブドゥル・ハリーム・ハーフェズ: عبدالحليم علي شبانة‎、Abdel Halim Hafez、1929年6月21日 - 1977年3月30日)はエジプトシャルキーヤ県で生まれた歌手俳優。「アブデル・ハリーム・ハーフェズ」とも表記する。

アブドゥル・ハリーム・ハーフェズ
عبدالحليم حافظ
Abdel Halim Hafez
A.Hafez.jpg
基本情報
出生名 Abdel Halim Ali Shabana
生誕 1929年6月21日
出身地 エジプトの旗 エジプトシャルキーヤ県
死没 (1977-03-30) 1977年3月30日(47歳没)
イギリス、ロンドン
ジャンル エジプト音楽
職業 歌手俳優音楽プロデューサー
担当楽器 歌唱
活動期間 1952年1977年
レーベル EMI Arabia
共同作業者 ウム・クルスーム
ファイルーズ
ムハンマド・アブドゥルワッハーブ
Shadia
公式サイト 7alim.com

全アラブの女性を虜にしたと言われるほどの二枚目歌手であり、その人気はエジプト国内にとどまらず、アラブ地域一帯、ヨーロッパのアラブ系移民の間でも広く親しまれていた。

フランスアルジェリア移民であるラシッド・タハは、2006年のアルバム「ディワン2」で彼の歌った曲「Gana El Hawa」をカヴァーしている[1]

主な曲編集

  • Ahwak (I adore you)
  • Ala Ad El Sho' (As much as the longing)
  • Ala Hesb Wedad (Wherever my heart leads me)
  • Betlomooni Leih (Why do you blame me)
  • El Massih (Christ)
  • Fatet Ganbena (She passed by us)
  • Gabbar (Arrogant)
  • Gana El Hawa (The mood struck us)
  • Sawwah (Wanderer)
  • Maw'ood (Destined)
  • Zai El Hawa (Like love)
  • Qari'at Al Fingan (The coffee fortune-teller)
  • Habibati Man-Takoon (My Beloved Who Is She)

ディスコグラフィー編集

アルバム編集

  • Nebtedi Manien El Hikaya
  • Be Amr El Hob
  • Leqaa
  • Ya Markabi Siri
  • Habi Foq El Shagara
  • Yahalla
  • Double Best

映画に出演編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ CD「ラシッド・タハ/ディワン2」解説

外部リンク編集