メインメニューを開く

アムステルゴールドレース(Amstel Gold Race)とは、、UCIワールドツアーに組み込まれる自転車プロロードレースの一つ。オランダ南東部、マース川沿岸の都市マーストリヒトが舞台となるワンデーレースで、1966年から行われている。最多優勝はヤン・ラース (オランダ)の5回(1977-80、82年)。

アムステルゴールドレース
2006年のレース風景
概要
開催時期 4月中旬
開催地域 オランダの旗 オランダ リンブルフ州
地域名 Amstel Gold Race()
分野 ロードレース
カテゴリー UCIワールドツアー
形態 ワンデイレース
責任者 レオ・ファンフリート
歴史
初回開催年 1966年
開催回数 54回(2019年)
初代優勝者 フランスの旗 ジャン・スタブリンスキ
最多優勝者 オランダの旗 ヤン・ラース(5回)
直近優勝者 オランダの旗 マチュー・ファン・デル・プール
テンプレートを表示

コース設定は特に決まってはおらず、開催年ごとに変わっていくが、毎年のように無数の登り坂が設定され、激しいアップダウンをこなさなくてはいけないうえ、コーナーも多く、クラシックの名に相応しい厳しいコースレイアウトがされている。2003年以降はカウベルフ英語版オランダ語版を登り切ってゴールするパターンが定着していたが、後にカウベルフを登り切った数キロ先にゴールが伸ばされ、2017年はゴール直前にカウベルフを登らないコースに変更された。 

エピソード編集

  • レース名はオランダの首都であるアムステルダムとは関係なく、メインスポンサーであるアムステルビールハイネケン傘下)の主力製品ビール「ゴールド」に由来している。
  • ビールメーカーがスポンサーということで、表彰台では上位3人の選手にアムステルビールが振舞われる。また、スタート前にはサポートカーや選手に対し、アルコール検査を実施することがあり、大会公式サイトでも年齢確認がある。
  • 連続するアップダウンによって、選手は激しく消耗するため、必ずしもスプリント力が強いものが優位になるとは限らない。そのため93年のヤールマンや95年のジャネッティ、99年のボーヘルトのように登りに強い選手が、一騎討ちスプリンターを打ち負かすという珍しい光景が、まま見られた。カウベルフ英語版オランダ語版を登り切ってゴールする2003年以降はパンチャーオールラウンダーが勝利する例が多くなっている。
  • 日本人最高順位は2014年に出場した新城幸也の10位。

歴代優勝者編集

優勝者
2019 マチュー・ファン・デル・プール   オランダ
2018 ミカエル・ヴァルグレン   デンマーク
2017 フィリップ・ジルベール   ベルギー
2016 エンリコ・ガスパロット   イタリア
2015 ミハウ・クフャトコフスキ   ポーランド
2014 フィリップ・ジルベール   ベルギー
2013 ロマン・クロイツィガー   チェコ
2012 エンリコ・ガスパロット   イタリア
2011 フィリップ・ジルベール   ベルギー
2010 フィリップ・ジルベール   ベルギー
2009 セルゲイ・イワノフ   ロシア
2008 ダミアーノ・クネゴ   イタリア
2007 シュテファン・シューマッハー   ドイツ
2006 フランク・シュレック   ルクセンブルク
2005 ダニーロ・ディルーカ   イタリア
2004 ダヴィデ・レベッリン   イタリア
2003 アレクサンドル・ヴィノクロフ   カザフスタン
2002 ミケーレ・バルトリ   イタリア
2001 エリック・デッケル   オランダ
2000 エリック・ツァベル   ドイツ
1999 マイケル・ボーヘルト   オランダ
1998 ロルフ・ヤールマン   スイス
1997 ビャルヌ・リース   デンマーク
1996 ステファノ・ザニーニ   イタリア
1995 マウロ・ジャネッティ   スイス
1994 ヨハン・ムセウ   ベルギー
1993 ロルフ・ヤールマン   スイス
1992 オラフ・ルードヴィッヒ   ドイツ
1991 フラン・マーセン   オランダ
1990 アドリ・ファンデルプール   オランダ
1989 エリック・ファンランカー   ベルギー
1988 イェール・ナイダム   オランダ
1987 ヨープ・ズートメルク   オランダ
1986 ステーヴェン・ロークス   オランダ
1985 ヘリー・クネットマン   オランダ
1984 ジャック・ハネフラーフ   オランダ
1983 フィル・アンダーソン   オーストラリア
1982 ヤン・ラース   オランダ
1981 ベルナール・イノー   フランス
1980 ヤン・ラース   オランダ
1979 ヤン・ラース   オランダ
1978 ヤン・ラース   オランダ
1977 ヤン・ラース   オランダ
1976 フレディ・マルテンス   ベルギー
1975 エディ・メルクス   ベルギー
1974 ヘリー・クネットマン   オランダ
1973 エディ・メルクス   ベルギー
1972 ワルテル・プランカールト   ベルギー
1971 フラン・フェルベーク   ベルギー
1970 ジョルジュ・パンタン   フランス
1969 ギド・レイブロック   ベルギー
1968 ハリー・ステーヴェンス   オランダ
1967 アリー・デン・ハルトフ   オランダ
1966 ジャン・スタブリンスキ   フランス