アメリカ合衆国教育長官

アメリカ合衆国教育長官(アメリカがっしゅうこくきょういくちょうかん、United States Secretary of Education)は、アメリカ合衆国教育省の長である。同職は大統領内閣の一員であり、大統領継承順位は第16位である。同職は、教育行政を管掌する。

アメリカ合衆国教育長官
Seal of the United States Department of Education.svg
教育省紋章

Betsy DeVos 2005 crop.jpg

現職者:
ベッツィ・デヴォス
就任日: 2017年2月7日
初代 シャーリー・マウント・ハフステッドラー
設置日 1979年11月30日
大統領権限
継承順位
第16位
公式サイト www.ed.gov

1979年、大統領ジミー・カーターは内閣レベルの組織として教育省を設置した。かつて、教育行政は保健教育福祉省(現・保健福祉省)によって行われていた。

長官は「制度の質と完全性に関する国家諮問委員会」や、高等教育機関の信任及び適任・認可手続き関係事務に関する諮問委員会から助言を受ける[1]

現在の教育長官は、ベッツィ・デヴォスである。

目次

継承順位編集

長官が死亡、辞任その他の理由により職務を継続できないときは、長官職は空位とみなし、副長官以下が一時的に長官の職務を代行する。長官職を代行する法的資格は、以下の順序で規定されている[2]

  1. 副長官
  2. 次官
  3. 法務顧問
  4. 最高財務責任者

歴代長官編集

編集

外部リンク編集