アメリカ合衆国教育長官

アメリカ合衆国教育長官(アメリカがっしゅうこくきょういくちょうかん、United States Secretary of Education)は、アメリカ合衆国教育省の長である。同職は大統領内閣の一員であり、大統領継承順位は第16位である。同職は、教育行政を管掌する。

アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
教育長官
United States Secretary of Education
Seal of the United States Department of Education.svg
教育省紋章
Flag of the United States Secretary of Education.svg
教育長官旗
Secretary Miguel A. Cardona (cropped).jpg
現職者
ミゲル・カルドナ英語版
Miguel Angel Cardona

就任日 2021年3月2日
行政府
種類閣僚
所属機関大統領顧問団
担当機関教育省
指名大統領
ジョー・バイデン
任命上院の承認
初代就任1979年11月30日
初代シャーリー・マウント・ハフステッドラー
継承第16位バイデン政権では第15位)[注釈 1]
職務代行者教育副長官
ウェブサイトwww.ed.gov

1979年、大統領ジミー・カーターは内閣レベルの組織として教育省を設置した。かつて、教育行政は保健教育福祉省(現・保健福祉省)によって行われていた。日本の文部科学大臣、旧文部大臣に相当する。

長官は「制度の質と完全性に関する国家諮問委員会」や、高等教育機関の信任及び適任・認可手続き関係事務に関する諮問委員会から助言を受ける[1]

継承順位編集

長官が死亡、辞任その他の理由により職務を継続できないときは、長官職は空位とみなし、副長官以下が一時的に長官の職務を代行する。長官職を代行する法的資格は、以下の順序で規定されている[2]

  1. 副長官
  2. 次官
  3. 法務顧問
  4. 最高財務責任者

歴代長官編集

氏名 在任期間 大統領
着任 退任
1   シャーリー・マウント・ハフステッドラー 1979年11月30日 1981年1月20日 ジミー・カーター
2   テレル・ハワード・ベル 1981年1月22日 1985年1月20日 ロナルド・レーガン
3   ウィリアム・ジョン・ベネット 1985年2月6日 1988年9月20日
4   ラウロ・フレッド・カヴァゾス 1988年9月20日 1990年12月12日 ロナルド・レーガン
ジョージ・H・W・ブッシュ
5   アンドリュー・ラマー・アレクサンダー 1991年3月22日 1993年1月20日 ジョージ・H・W・ブッシュ
6   リチャード・ウィルソン・ライリー 1993年1月21日 2001年1月20日 ビル・クリントン
7   ロデリック・レイナー・ペイジ 2001年1月20日 2005年1月20日 ジョージ・W・ブッシュ
8   マーガレット・スペリングス 2005年1月20日 2009年1月20日
9   アーン・ダンカン 2009年1月21日 2016年1月1日 バラク・オバマ
10   ジョン・キング・ジュニア 2016年1月1日 2017年1月20日
11   ベッツィ・デヴォス 2017年2月7日 2021年1月8日 ドナルド・トランプ
-   ミック・ザイス英語版(代行) 2021年1月8日 2021年1月20日
-   フィル・ローゼンフェルト英語版(代行) 2021年1月20日 2021年3月2日 ジョー・バイデン
12   ミゲル・カルドナ英語版 2021年3月2日 現職

出典編集

注釈編集

  1. ^ エネルギー長官ジェニファー・グランホルムがカナダ出生のため大統領となる資格がなく、継承順位が1つ繰り上がっている。

外部リンク編集