アラブカップ1992は、シリアアレッポダマスカスで開催された第6回目のアラブカップである。オリンピック代表チームのエジプトが初優勝した。

アラブカップ1992
大会概要
開催国 シリアの旗 シリア
日程 1992年7月9日 - 7月21日
チーム数 6
開催地数 1
大会結果
優勝 エジプトの旗 エジプト (1回目)
準優勝 サウジアラビアの旗 サウジアラビア 
3位 クウェートの旗 クウェート
4位 シリアの旗 シリア
大会統計
試合数 10試合
ゴール数 23点
(1試合平均 2.3点)
 < 19881998

この1992年大会はパンアラブ競技大会の一部として開催されたが、アラブカップの中の1つに数えられる。

アラブカップにおいて最も成功したチームであり、4回の優勝経験がある前回優勝国のイラクは、湾岸戦争の影響でアラブカップから追放された。

グループリーグ編集

グループ A編集


チーム







1   エジプト 3 2 1 1 0 2 1 +1
2   クウェート 2 2 1 0 1 4 2 +2
3   ヨルダン 1 2 0 0 2 2 5 -3




グループ B編集


チーム







1   サウジアラビア 3 2 1 1 0 3 2 +1
2   シリア 2 2 0 2 0 1 1 0
3   パレスチナ 1 2 0 1 1 1 2 -1




決勝トーナメント編集

準決勝 決勝
           
9月15日 - アレッポ    
   エジプト 0 (4)
   シリア 0 (3)  
  9月17日 - アレッポ
   エジプト 3
     サウジアラビア 2
 
3位決定戦
9月15日 - アレッポ 9月17日 - アレッポ
   サウジアラビア 2    シリア 1
   クウェート 0      クウェート 2

準決勝編集




3位決定戦編集



決勝編集



優勝国編集

 アラブカップ1992優勝国 
 
エジプト
初優勝

外部リンク編集