メインメニューを開く

アルゴミュージカルは、シンガーソングライターの小椋佳が企画を担当し、株式会社トライアングルによって1987年から2008年にかけて公演したジュニアミュージカルである。

概要編集

1987年の初演以来一年に一作ずつ上演された(ただし、2007年は休演)。基本的にオリジナル作品(ジュブナイルなどを原作とした作品もある)で、毎年異なる作品が上演されているのが特徴である。2002年2月に例外的に前年公演の再演が行われたものの、基本的には夏休み期間(7月下旬から8月、まれに9月中旬まで跨ぐこともあり)に全国主要都市を回って公演を行っていた。

出演者は、大抵2〜3人の大人キャストが脇を固めるが、メインキャストは小学生から高校生ぐらいまでの少年少女である。芸能活動をしている子役も含め、毎年厳しいオーディションを行い、その年のキャストが決められている。ほとんど子供ばかりで演じられる日本の商業ミュージカルとしては、全国規模で公演できる業容を持った唯一無二の存在だった。出演者の中から大手カンパニーのミュージカル俳優を多数輩出していた。

上演作品はビデオ化される傾向があり、18作目からはDVDビデオとなり通販や会場で直販されている。劇中歌がCD化される場合は「アルゴ合唱団」名義となるが、その年の出演者たちを意味しているので、メンバーはその年ごとに異なっている。1994年公演の劇中歌となった小椋作の「山に抱かれて」は、1993年のNHK紅白歌合戦で使われた曲であり、1994年6月にNHKみんなのうたで取り上げられた。

2009年4月に突然の無期限公演休止が発表され、2008年上演を最後にアルゴミュージカルは公演されなくなった。

その後、2011年3月末に東京音協とトライアングルの共同運営による「musical オオカミ王ロボ」が、全労済らの主催により全労済ホールスペース・ゼロで上演された。同作はアルゴミュージカルではないが、末期のアルゴ作品出演経験者が多く出演している。

年度 公演名 演出 主演 主な出演者
1987 アルゴはじめての冒険 岡田敬二 神田利則
1988 光の橋をこえて 岡田敬二
1989 黄金の島 岡田敬二
1990 パパ、アイ・ラブ・ユー! 岡田敬二 木内麻理 高田さとみ
1991 魔法使いの夏休み 犬石隆 今井ちひろ 小山菜緒
1992 アイスクリーム応援団 犬石隆 小山菜緒 牧島沙織
1992 真夏のシンデレラ館で 犬石隆 佐藤夕美子 米澤モモ
1994 子猿物語 野沢那智 俵和也 安崎求
1995 Sing for You, Sing for Me. 岡田敬二/滝澤辰也 樋口智恵子 手塚宏樹
1996 招待状は101才 滝澤辰也 米澤モモ
1997 ロボ!笑ったね 滝澤辰也/宮崎渥巳 森山未來 桂亜沙美
1998 フラワー 小川美也子/宮崎渥巳 中村桃花 清水彩花 山崎育三郎
1999 フラワー メズーラの秘密 小川美也子/宮崎渥巳 中村桃花
2000 あんず 〜心の扉をあけて〜 小川美也子/宮崎渥巳 桂亜沙美
2001 スタート! 小川美也子/宮崎渥巳
2002 誰もがリーダー 誰もがスター 宮崎渥巳
2003 山に抱かれて 新・子猿物語 児玉明子 小高奈月 大方斐紗子
2004 ユー・ガット・ア・フレンド 小川美也子/宮崎渥巳 長澤茜 服部杏奈
2005 かぐやの浦島モモタロウ 宮崎渥巳 船越真美子 大山真志 川口満里奈
2006 新・かぐやの浦島モモタロウ 宮崎渥巳 船越真美子 大山真志
2008 花の海 花いろの風 -里山小学校5年1組- 宮崎渥巳 渡辺崇人 中川大志 大至伸行

主な出身者編集

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集