メインメニューを開く

アルバート・ラスカー医学研究賞

アルバート・ラスカー医学研究賞(アルバート・ラスカーいがくけんきゅうしょう、The Lasker Awards)は医学の研究において優れた功績があった人物に与えられるである[1]。アメリカ医学界最高の賞とされており、ラスカー賞とも呼ばれる。

ラスカー賞は、ラスカー財団によって運営されている。アルバート・ラスカーと、彼の妻メアリー・ウッダード・ラスカーによって1946年に始まった。

ラスカー賞はしばしば「アメリカのノーベル生理学・医学賞」とも呼ばれる。実際に、ラスカー賞を受賞した人のうち、63人がノーベル生理学・医学賞を、27人がノーベル化学賞を受賞した(2019年時点)。

分野編集

以下の4部門がある。

  • Albert Lasker Basic Medical Research Award
アルバート・ラスカー基礎医学研究賞
  • Lasker-DeBakey Clinical Medical Research Award
ラスカー・ドゥベーキー臨床医学研究賞
  • Lasker-Bloomberg Public Service Award(旧称:Woodard Lasker Public Service Award、2011年改称)
ラスカー・ブルームバーグ公益事業賞
  • Lasker-Koshland Special Achievement Award in Medical Science
ラスカー・コシュランド医学特別業績賞1994年 -

脚注編集

  1. ^ ジェームズ・オシュマン『エネルギー療法と潜在能力』エンタプライズ、2005年、48頁

関連項目編集

外部リンク編集