メインメニューを開く

アレハンドロ・ガブリエル・セゴビアAlejandro Gabriel Segovia1990年4月27日 - )は、ベネズエラヤラクイ州サン・フェリペ出身の元プロ野球選手捕手内野手)。右投右打。

アレハンドロ・セゴビア
Alejandro Segovia
A segovia20150305.jpg
楽天時代
(2015年、さいたま市営浦和球場にて)
基本情報
国籍 ベネズエラの旗 ベネズエラ
出身地 ヤラクイ州サン・フェリペ
生年月日 (1990-04-27) 1990年4月27日(29歳)
身長
体重
181 cm
85 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 捕手内野手
プロ入り 2008年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

経歴編集

プロ入りとレイズ傘下時代編集

2008年に、タンパベイ・レイズとマイナー契約を結んだ。この年は、傘下ルーキーリーグのベネズエラン・サマーリーグ・レイズでプレーした [1]。この年は、48試合に出場し、打率270、本塁打4本、打点19を記録した[1]

2009年は、傘下ルーキーリーグのベネズエラン・サマーリーグ・レイズで開幕を迎えた。ここでは、50試合に出場し、打率349、本塁打7本、打点40を記録した[1]。その後、渡米した。傘下ルーキーリーグのガルフ・コーストリーグ・レイズへ異動された。ここでは、23試合に出場し、打率181、本塁打0本、打点9を記録した[1]

2010年は、傘下アドバンスルーキーリーグのプリンストン・レイズで開幕を迎えた。この年は、34試合に出場した[1]

2011年は、怪我のリハビリのため、傘下ルーキーリーグのガルフ・コーストリーグ・レイズで開幕を迎えた。ここでは、5試合に出場した[1]。その後、傘下ショートシーズンAのハドソンバレー・ラネゲーズに昇格した。ここでは、18試合に出場した[1]

2012年は、傘下Aのボーリンググリーン・ホットロッズで開幕を迎えた。この年は、70試合に出場した[1]

2013年は、傘下アドバンスAのシャーロット・ストーン・クラブズで開幕を迎えた。この年は、109試合に出場した[1]

2014年は、傘下AAのモンゴメリー・ビスケッツで開幕を迎えた。この年は、88試合に出場した[1]

楽天時代編集

2014年12月26日に、東北楽天ゴールデンイーグルスと育成契約を結んだ。背番号は、「124[2]。東北楽天ゴールデンイーグルスでは、初の外国人助っ人捕手となった。

2015年は、イースタン・リーグ公式戦で56試合に出場し、打率.236、本塁打9本、26打点を記録した[3]。その後、同年10月31日に球団から退団が発表された[4]

徳島時代編集

2016年7月28日に四国アイランドリーグplus徳島インディゴソックスへの入団が発表された[5]。徳島では内野手登録で後期の16試合に出場し、53打数15安打で打率.283、13打点1本塁打の成績であった[6]。シーズン終了後、徳島を退団(自由契約)することが発表された[7]

現在は所属先及び行方は不明。

詳細情報編集

年度別打撃成績編集

  • 一軍公式戦出場なし。

独立リーグでの打撃成績編集













































2016 徳島 .283 16 69 53 3 15 2 0 1 13 14 12 1 0 3 0 .377 .405 1 1
通算:1年 .283 16 69 53 3 15 2 0 1 13 14 12 1 0 3 0 .377 .405 1 1

背番号編集

  • 124 (2015年)
  • 32 (2016年)

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g h i j Baseball Reference (Minor)”. Baseball Reference (Minors) (2008年6月6日). 2014年12月30日閲覧。
  2. ^ 【アレハンドロ・セゴビア選手】育成契約合意に関して 東北楽天ゴールデンイーグルス公式サイト (2014年12月26日) 2014年12月30日閲覧
  3. ^ 2015年度 東北楽天ゴールデンイーグルス 個人打撃成績(イースタン・リーグ) 日本野球機構オフィシャルサイト
  4. ^ 外国人選手の退団に関して東北楽天ゴールデンイーグルス公式サイト 2015年10月31日配信
  5. ^ 徳島IS新外国人選手入団のお知らせ - 四国アイランドリーグplusニュースリリース(2016年7月28日)
  6. ^ 選手成績 徳島インディゴソックス - 四国アイランドリーグplus(2016年11月2日閲覧)
  7. ^ 徳島IS 退団選手のお知らせ - 四国アイランドリーグplusニュースリリース(2016年11月2日)

関連項目編集

外部リンク編集