メインメニューを開く

人物編集

1957年に『左きゝの拳銃』で監督デビュー。

代表作に『奇跡の人』(1962年)、アメリカン・ニューシネマの代表作『俺たちに明日はない』(1967年)、『小さな巨人』(1970年)などがある。

また舞台の演出などでも知られる。兄は写真家のアーヴィング・ペン

2010年9月28日、うっ血性心不全により逝去[1]。88歳没。

フィルモグラフィー編集

映画編集

テレビシリーズ編集

受賞歴編集

部門 作品 結果
アカデミー賞 1963年 監督賞 『奇跡の人』 ノミネート
1968年 『俺たちに明日はない』 ノミネート
1970年 『アリスのレストラン』 ノミネート
ゴールデングローブ賞 1968年 監督賞 『俺たちに明日はない』 ノミネート

出典編集

外部リンク編集