メインメニューを開く

アーマード 武装地帯』(アーマードぶそうちたい、: Armored)は、2009年(日本公開は2010年)のアメリカ合衆国犯罪サスペンス映画

アーマード 武装地帯
Armored
監督 ニムロッド・アーントル
脚本 ジェームズ・V・シンプソン
製作 サム・ライミ
ジョシュア・ドーネン
ダン・ファラー
製作総指揮 デブラ・ジェームズ
ラッセル・ホランダー
出演者 マット・ディロン
ジャン・レノ
ローレンス・フィッシュバーン
アマウリー・ノラスコ
マイロ・ヴィンティミリア
スキート・ウールリッチ
コロンバス・ショート
音楽 ジョン・マーフィ
撮影 アンジェイ・セクラ
編集 アーメン・マイナシアン
配給 アメリカ合衆国の旗 スクリーン・ジェムズ
日本の旗 SPE
公開 アメリカ合衆国の旗 2009年12月4日
日本の旗 2010年3月27日
上映時間 87分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $20,000,000[1]
興行収入 $20,899,587[1]
テンプレートを表示

目次

ストーリー編集

装甲現金輸送車の警備員であるタイは、先輩のマイクに誘われて輸送金4200万ドルを狂言強盗により奪う計画に参加する。それは、一切犠牲者が出ないという前提であった。しかし、目撃者のホームレスをマイクが撃ち殺した事で、タイは正気を取り戻す。さらに警官のジェイクをベインズが発砲し重傷を負わせた。もはや暴徒と化したマイクら強盗仲間から、タイは、ジェイクを救うため行動を開始する。

キャスト編集

※括弧内は日本語吹替

脚注編集

  1. ^ a b Armored (2009)”. Box Office Mojo. 2010年6月13日閲覧。

外部リンク編集